ブログの写真に統一感を出すために撮影用のパイン集成材買ったよ

ブログの写真に統一感を出すために撮影用のパイン集成材買ったよ

当ブログでもいろいろとレビュー記事を書いたり、使い方の説明などで写真を多く使用します。

使う場所やアイテムの大きさによって色々と場所を変えたりすることもありますが、大抵はリビングのダイニングテーブルで撮影することが多いです。

が、ダイニングテーブルだといざ写真撮ろうと思っても食事時だったり、子供のおもちゃだらけだったりとなかなかスムーズに行かないことも。

それならいつでも写真が撮れる環境を構築するために撮影ブースを作りましょう。そうしよう。最近では「Webledge」のけーすけさん(@saradaregend)がストロボを使って深夜でも日中のように撮影してたのに影響されました。これが我が家でもできたら時間気にせず撮れるのでできたら絶対楽しい。

ブログでの写真にも統一感が出そうなので更にグッド。

ホームセンターで板を買う

ということで仕事終わりにホームセンターに行ってきました。どんな板がいいのかわからないのでそのへんは詳しい人に聞きましょう。

だという事だ。すけさん(@Suke_99diy)は「99%DIY」というブログを運営しているブロガーさんで、ブログを見てもらえればわかりますが個人でかなりハイクオリティなDIYを行なっている猛者。すごい。見ているだけでもテンションが上がるブログなので、インテリア・DIYや植物に興味がある人はぜひ見て欲しい。

特にセルフリノベーションのカテゴリーは見ていてワクワクするので、1日に一回はブログを見に行っています。

塗装するにも色々と種類があるようで、塗装する木の材質や塗装する塗料によってもかなり変わるようです。

個人的にトバログで使われているようなシンプルでまっさらな木目が好きなので、真似してこんな感じのものを選んでみようと思います。

とはいえ流石にカウンターテーブルは我が家にはおけないので板一枚で済ませました。表と裏両方使えたりするのでこっちの方が汎用性高いかなと。

ホームセンターに久しぶりに来たんですけどチョー楽しかった。テンション上がりますし、木の匂いがめっちゃ気持ちいい。ターザンとかジャングルの王者ターちゃんは毎日こんな感じで暮らしているんだろう。

買ったのは90×45センチのパイン集成材。全くもってヌード。無加工。チェリーボーイ。汚れを知りません。

真上からの俯瞰写真を撮るのに45センチくらいは必要、プラス斜めからのアングルでも撮りたいので悩んだ結果このサイズに決定。


厚みもそこそこあって、すべすべで気持ちいい。どうせ板の上でしか撮らないので下にはフェローズのボックスをかさねてます。

集成材はいろんな木をくっつけて作ったやつらしいので、木目がかわいい。一枚を切り出した無垢材も味があっていいけど、これはこれで表情が面白いので大変気に入りました。

バイクでの持ち帰りだったので今回はこれだけにしましたが、ゆくゆくはオイルやステイン材でバリエーション増やしたいので他のも使ってみたい。誰か車貸してくれ。

まとめ:木の匂いや触り心地が気持ちいいので買ってよかった

Avatar image
シゲ
まだちゃんとセッティングもできてないけど、木の温もりというか優しさというかDIYにハマる人の気持ちがわかる気がしました。

既製品とは違った未完成感がまた新鮮で楽しい。ただこの部屋はかなり自然光が入らない部屋なので、後はストロボとかその辺も手に入れて光を計算して撮影してみたい。

とりあえず写真を撮る背景は手に入ったのでそれだけでも満足感高い1日でした。まあ絶賛ピンボケ中ですがね。

ついでに「初めてのDIYした日のこと」の記事を見てくれ!

初めてDIYしたのは無印良品の食器棚にスライドレールを使って引き出しを作ったこと。簡易的なDIYですが生活のしやすさがグッと上がりました。DIYの楽しさや面白さがよくわかる貴重な体験でした。

「できることは自分でやる」

任せるのももちろん簡単でいいんですけど、自分で手を加えたものは愛着もひとしお。今回のパイン材購入をきっかけに色々ハマりそうです。

この記事が気に入ったら
『いいね!』してね

Twitter でシゲを

コメントをどうぞ!

*
*
* (公開されません)