無印良品の鳩時計はシンプルでおしゃれ!インテリアとしてもグッドなデザイン

無印良品の鳩時計はシンプルでおしゃれ!インテリアとしてもグッドなデザイン

無印良品のアイテムの中で個人的に気に入っているのがインテリアや雑貨類。シンプルで温かみのあるデザインで、年齢層やインテリアのジャンルと喧嘩しないところもグッドポイントですね。ポリプロピレンの収納家具なんかもいいですよね。

特にオススメなのが「鳩時計」。無機質なデジタル時計にはない温かみのある鳩の鳴き声と、かわいいフォルムがおしゃれなアイテムです。


 

無印良品の鳩時計

まずは商品の詳細からですね。

4547315832491_03_400

ひとつずつ、丁寧に手作りされたふいごを使用した鳩時計です。電子音とは異なる自然であたたかい音色で、時刻の数だけ鳴きます。明暗センサー付。電源:単3乾電池×1本使用(付属)

価格はそれぞれ、

  • 大・・・7,490円(税込)
  • 小・・・5,490円(税込)

になります。僕が買った当時はもっと安かったんですが、ちょっと値上がりしたみたいですね。

 

原産国 中国
外寸 サイズ:幅255×奥行125×高さ267mm 重さ:777g(電池を含む)
時計の機能 報時機能:毎正時、30分に鳴る
時計の裏面仕様 電池蓋上部に壁掛け孔
電池付属の有無
充電式電池利用の可否
電池適合サイズと必要個数 単3形アルカリ乾電池 LR6(1.5V) 1個
連続使用時の稼働時間 約1年
主な機能・性能 クオーツ時計
主な禁止事項 強い振動や衝撃を与えない、高温・高湿になる所では使わない、分解したり改造しない
メンテナンス方法や取扱上の注意等 ケースなどの汚れ落としに、ベンジン、シンナー、アルコール、スプレー式クリーナー類は使用しないでください。
梱包仕様 ダンボール

壁にかけても床に直置きでも、インテリアに調和するデザイン。大きいものと小さいもの、カラーも2色から選べます(大は3色)ネット限定商品で贅沢なナラ材を使ったものもあります。めちゃくちゃ高いですけど。

▼写真は大(ホワイト)です。

4547315832606_06_4004547315832606_07_400

お部屋の名脇役として、さりげなくホッとする瞬間を届けてくれます。僕は大と小2つ買いました。

鳩時計の開封の儀式

ではさっそく鳩時計(小)を開封してみましょう。

▼商品は薄手の、かわいらしいダンボールに入っています。

IMG_6115

▼開いてみると中には、説明書や本体が。電池も入っているのですぐに使えますね。壁掛け用のネジもあるので、置いたり掛けたりする場所を選ばない造りです。

IMG_6118

▼背面はマグネット式になっていて、簡単な力で開けられます。

IMG_6119

▼中は割とシンプルな作りになってます。乾電池の入れ方や、時間の合わせ方が扉に書かれていてわかりやすいです。

IMG_6120

▼電池を入れるとこんな感じです。電源のオンオフや、細かい設定もここから行えます。

IMG_6122

無印良品らしい主張しすぎないデザインと、説明に英語用があるあたりが親切です。外国の方もよく利用するのかな?

実際に鳩時計の音を聞いてみよう

無印良品の鳩時計の鳴き声はとても優しくて身も心もズタボロな僕を癒してくれます。時間を音で知らせてくれるので、見てなくても「あーいま何時だ」ってのがなんとなくわかるのがいい。

ぜひ動画で見てみてください。めっちゃ欲しくなりますよ。

鳩時計の嬉しい機能

地味に嬉しかった機能が一つ。実はこの鳩時計賢いんです。明るさを感知するセンサーが搭載されています。

明暗センサー搭載
明るさを感知して暗くなると報時を停止させます。

この装置があることで、夜中に鳴くのを自動で止めてくれます。「夜中に鳴いたらうるさいんじゃ…」なんていう不安もあっという間になくなります。

こういう、痒いところに手が届く気遣いがうれしいです。僕が無印良品のアイテムが大好きな理由の一つでもあります。

まとめ:寂しい思いをしている人は鳩時計買ったら幸せになります

Avatar image
シゲ
現代の癒しを求めるビジーワーカーはこの無印良品の鳩時計買ったら幸せになります。パッポって鳴き声が「あー何悩んででたんだろう」ってなります。オススメ。

ちっちゃい子供には大人気ですね。(おもちゃにされます)普段の生活には正直言って、必要ないものかもしれません。ですが、毎日の暮らしの中で「ホッ」と出来る瞬間があってほしい。

どこか懐かしい、優しい気持ちになれますよ。


無印良品ファンなら持ってないと損!MUJIカードがお得だよ!

無印良品の商品が大好きな僕ですが、今までMUJIカード持ってなかったんです…。誕生月と年二回(5,12月)もポイントがもらえるし、年会費も永年無料となれば作らない理由がないですね。まだ持ってない人はチェック!

MUJIカードの記事もチェック➡︎ 無印良品好きなのにMUJIカード作ってなかったとかもったいない人生だった | カラフル!

この記事が気に入ったら
『いいね!』してね

Twitter でシゲを

コメントをどうぞ!

*
*
* (公開されません)