OSB合版をオイルで塗装するなどDIYらしきものをして楽しんだ

OSB合版をオイルで塗装するなどDIYらしきものをして楽しんだ

ブツ撮り楽しい。楽しいのです。ブツ撮りも工夫次第でいろんな写真が撮れるので楽しい。しかも外に出なくていいとか最高でしかない。ヒャッホーイ。

最近撮ったやつはコレね。もう夜中でも遊べるのは最高ヒャッホーイ。絶対うまいのでやってね!

こんなハイテンションになるくらいブツ撮りにハマってます。

ただあんまりにも同じような撮影環境だと撮れ高もあまり違いがなくなるので、小物や背景にも工夫が必要かなと思うように。

いつもはこのパイン集成材で柔らかい感じで撮影しています。

そろそろ背景にもバリエーションが欲しいと思う頃です。

ということで更にいろんな写真が撮れるように、背景用に新しい板を買って塗装して作りました。

コレも一応DIYになるのかな?

買ってきたのはOSB合版ってやつ

よくわからなかったんですが、そういうやつですね。OSB合版と言います。木を圧縮して作ってあるのでなんかワイルドな感じじゃないすか。

JASの刻印とかカッコイイ。このままでもそれなりに撮るとかっこいい感じになりそうですが今回は塗装にも挑戦。

黒背景に合いそうな板をと考えてたのでコレを渋い感じに塗っちゃいます。

ワトコオイルっての欲しかったけどなかったのでコレを使いました

近くのホームセンターでよくわからず買ったウッドオイルとかいうやつ。よくわからん。

これをなんか塗る道具で塗ります。おんなじとこに売ってました。

しっかり染み込ませて、

塗るだけ。ただ塗るだけです。僕のようなバカでもできます。

それを雑巾で拭きとります。僕が買ったOSB合版は凸凹してるので染まり方がランダムで素敵。陰影かっこ良くないですか?

なんかあとから知ったんですけど塗るときはヤスリ掛けたほうがいいらしいです。でもコレはその風合いをそのまま生かしたかったのでもはや無視です。

一度塗りだと色がまだ薄いので二度塗り。室内で塗ったので照明の関係で赤っぽくなってますが、赤みの少ない焦げ茶って感じです。

三度塗りしたところでいい感じになりました!

自然光で乾かしてるときに撮ったのがこんな感じですね。渋くないすか。

コレで黒背景にとかやるとワイルド感出そうでよさ気な感じ。

そのへんに落ちてたFUJIFILM X-A2を撮ってみました。なんか良くないすか。も少し暗めにすると雰囲気でそう。

男っぽいワイルドな感じ出ますね。今回はamazonのストロボ使って撮ってみましたが、こういうメカっぽいやつはこんな感じハマりますね。

木目がイカすぅ

染める前の柔らかい木の感じも良かったんですが、これは染めるとまた違った表情で良い。

まとめ︰DIY楽しいぞオイ

Avatar image
シゲ
塗っただけですがめちゃくちゃ楽しいッスね。コレなら自分だけの撮影ブースは思いのままなのでは。あとはセンスと場数踏むのみ。

DIYと言うには全然キマらない作業ですが、なんか子供の頃工作してたのを思い出してテンション上がりました。

板自体もかなり安価だったので今度はこれでまたなんか作りましょう。

ついでに「無印良品の食器棚DIY」の記事もどうぞ!

自画自賛の炊飯器スライドレール仕様DIY記事です。誰か褒めてくれ。これはめっちゃ機能的になったんだよ!大成功だったんだよ!

この記事が気に入ったら
『いいね!』してね

Twitter でシゲを

コメントをどうぞ!

*
*
* (公開されません)