ほったらかしでできる!ダイエットには必須の鶏胸肉の鳥ハムの作り方。安くて簡単な方法でダイエットも加速!

ほったらかしでできる!ダイエットには必須の鶏胸肉の鳥ハムの作り方。安くて簡単な方法でダイエットも加速!




先週で無事に2ヶ月のダイエットが終了しました。これからは痩せるよりも理想的な体を作るために、勉強しながらボディメイクに励もうと思います。

そのために普段の食事から意識していこうと思います。

ダイエットにもボディメイクにも必要なタンパク質。プロテインも欠かせませんが、毎日の中で取り入れるなら安くて美味くてアレンジしやすい鶏胸肉の鳥ハムが一番です。

簡単な作り方がこの本に載ってたので作ってみました。

IMG_1056

IMG_1057

作るのが結構むずかしいのかと思ってましたが、意外と安く簡単にできたのでダイエットや筋トレしている人には最適です。

それではまいりましょー!




低脂肪・高タンパクの鶏胸肉の鳥ハムの作り方

まずは材料からいきましょう。鶏胸肉は安くて大量に買える業務用スーパーで買ってきました。

IMG_1058

鳥ハムの材料
  • 鶏胸肉・・・2kg
  • マジックソルト
  • 塩胡椒
  • レモン果汁

業務用スーパーで買ってきたらなんと2kgで880円でした!大ぶりな鶏胸肉が6枚も入っていてこの値段は安いです。

100gあたり44円になり、コレはお買い得でした。

鶏胸肉に下味をつけていきます

鶏胸肉に下味をつけていきましょう。シンプルに塩胡椒だけでもいいんですけど、今回はサラダに合うハーブ入りのマジックソルトと黒胡椒、それにレモン果汁で味付けをしました。

マジックソルト➡︎ブラックペッパー➡︎レモン果汁の順番でかけました。

鶏胸肉の両面にほどよくまぶしていきます。「ちょっと多いかな?」くらいのほうがオススメです。

IMG_1060

このままジップロックなどの耐熱の密封容器に入れて、しばらく時間を(一晩くらい)おいて味を染み込ませます。僕のように多忙で多忙で時間がなく待ってられないという方は、とっとと次の工程へ進みましょう。

空気を抜いてしっかりと味を染み込ませるのがポイントです。

IMG_1063

お鍋にお湯を沸かし鶏胸肉をいれます

鶏胸肉が入るくらいの大きめの鍋でお湯を沸かし、沸騰したら火を止めて鶏胸肉を入れます。ヤケドに注意しましょうね。

IMG_1064

ざぶんといれたら蓋をして、お湯の温度を保ちます。

IMG_1065

後は冷めるまでほったらかしにするだけ

余熱だけで火を通すことで鶏胸肉が縮むのを防いでくれます。季節にもよりますが大体2時間くらいで冷めますが、途中で味が全体に行き渡るように軽く揉んであげると柔らかくなります。

鍋でお湯を沸かして鶏胸肉を放り込んで、あとは冷めるまでほったらかし!ズボラなおっさんでも大丈夫です。

鳥ハムの出来上がりと実食

出来上がった鳥ハムを見てみましょう。余熱だけで火を通すので縮んでもいないし、柔らかくしっとりとしています。

IMG_1071

IMG_1072

出来立てはコンビニで売っているサラダチキンよりも柔らかく、しっとりとしていて食べ応えがあります。

小分けにしてお弁当のおかずにも出来るし、サラダに乗せて食べてもバッチリです。冷蔵庫で4~5日保存が出来ます。

IMG_1073

シゲの「ひとこと」

Avatar image
シゲ
作ってみると簡単なので、ダイエット用に大量にストックしておこうと思います。低カロリー・低糖質・高タンパクと三拍子揃ったダイエットフードなので、どんどん活用していきましょう。

男のズボラクッキングでもできるので、挑戦してみてはどうでしょう。

HMBサプリメントの3ヶ月間モニターになりました!

3ヶ月間かけてHMBサプリメントのモニターになりました!プロテインよりも効果があると言われるHMBサプリメントを使って、実際にボディメイクをしてみて体の変化を感じました。

1ヶ月目から順を追って変化がわかるように記事しましたので、ダイエットに興味のある方はどうぞ!

この記事が気に入ったら
『いいね!』してね

Twitter でシゲを



コメント & トラックバック

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

コメントはまだありません。

  1. […] ほったらかしでできる!ダイエットには必須の鶏胸肉の鳥ハムの作り方。安くて簡単な方法でダイエットも加速! | カラフル! […]

コメントをどうぞ!

*
*
* (公開されません)