dTVもプライムビデオもAmazon Fire TV Stickがあれば家のテレビでみれる!初期設定から使い方まで解説




dTVもプライムビデオもAmazon Fire TV Stickがあれば家のテレビでみれる!初期設定から使い方まで解説

Amazonプライム会員ならAmazonプライム・ビデオはもちろん利用してますよね?追加料金なしで楽しめる動画配信サービスとしてめちゃくちゃ嬉しいサービス。

でもAmazonプライム・ビデオではカバーしきれてない動画を見たい人は、国内最大級の動画サービス『dTV』も合わせて利用するとかなりの作品数をカバーすることができます。dTVの作品数はなんと約120,000タイトル!しかも1ヶ月間無料とかヤバイ。

ただスマホのアプリで見ると小さくて臨場感が物足りないんですよね。どうせなら映画や海外ドラマは大きなテレビ画面で見たい。

そんな人にオススメなのがAmazonのFire TV Stick。

これさえあればAmazonプライムビデオだけでなくdTVも自宅のテレビで見ることができます。すぐさまアマゾンで買いました。

created by Rinker
Amazon
¥3,980
(2018/08/17 04:56:01時点 Amazon調べ-詳細)

4kテレビをお持ちの方はこっちの新しいタイプ、『Fire TV』がおすすめ。HDR作品などもハイクオリティーな画質で楽しむことができます。うちは古いテレビなんでダメでした…。

created by Rinker
Amazon
¥6,980
(2018/08/17 04:56:02時点 Amazon調べ-詳細)

開封から使用感、設定までレビューしていきます。

※ただ、auユーザーだけはdtvよりもauユーザー向けの動画サービス「au公式ビデオパス」の方がオススメです。

auを利用している方はそちらも記事の最後で紹介しているのでチェックしてみてください。(下のリンクから移動できます)

>>>>>>「au公式ビデオパス」の詳細はこちらから




AmazonのFire TV Stickでできること

AmazonのFire TV Stick (New モデル)を買ったのは完全に衝動買いです。思いつきみたいなもんです。それでも大満足できるレベルのアイテムなんですAmazonさんありがとう。

▼AmazonのFire TV Stick (New モデル)のページの写真見るだけで欲しくなりますよ。僕はすぐポチりました。

プライム会員なら動画も見放題 Amazon fire TV stickは音声検索もできる Amazon fire TV stickは持ち運びも便利 Amazon fire TV stickがあればテレビでみんなで楽しめる Amazon fire TV stickは他の動画サービスとも連携が取れる

Fire TV Stickでできることはこんな感じです。

  • 人気のFire TV Stick、Wi-Fi・CPUがさらにパワフルに。音声認識リモコン付属で見たいコンテンツにすぐアクセス
  • お持ちのテレビのHDMI端子に接続してWi-FiにつなぐだけでAmazonビデオ、Hulu、Netflix、AbemaTV、DAZN、dTVなど、豊富な映画やビデオを大画面で楽しめる。SilkやFirefoxよりYoutube、Facebook、Twitterなどのウェブサイトにもアクセス可能
  • さらにプライム会員なら、プライム・ビデオが追加費用なしで見放題。映画、ドラマ、アニメ、お笑い・バラエティ番組など充実のコンテンツ。また、Prime Musicで数百万曲が聴き放題
  • コンパクトでもパワフル。クアッドコアプロセッサ搭載でサクサク滑らか。アクション映画、ライブ放送、スポーツ中継も思う存分楽しめる
  • MiracastやiOSの対応アプリでミラーリング可能。スマホやタブレットの画面をテレビの大画面で
  • ASAP機能で素早く再生。好みの映画を学習して、事前にバッファリングを開始
  • 手のひらサイズの小型スティックで、持ち運びも簡単。出張や旅先でもエンターテイメントを満喫

dTVも見られるのでかなり嬉しい。これで家のテレビがもはやレンタルビデオショップに早変わりです。

Amazonプライムの商品なら安心して買えるし、次の日には届きます。

AmazonのFire TV Stick 開封レビュー

オレンジ。

Amazon fire TV stick外観

裏もオレンジ。

Amazon fire TV stick 裏面

中はこんな感じ。

中を開くとこんな感じ Amazon fire TV stickの同梱品

リモコンは電池式。ちゃんと電池も同梱されているのが嬉しい。

リモコンは電池駆動 最初から単4の電池が付属する 付属の電池を入れます

HDMIをテレビに、電源をオン。

Amazon fire TV stickに電源ケーブルを接続

ホコリやばい。掃除すりゃよかった。

テレビのHDMI端子にAmazon fire TV stickを接続します

説明書は読まない主義。直感的に設定できるので特に読まなくても大丈夫でした。

わかりやすい説明書もついてます

AmazonのFire TV Stickの初期設定方法

HDMI繋いで画面変えたらもう出てた。Wi-Fi接続するぞ。

テレビを見ながらWi-Fiの設定をします

Wi-Fiのパスワード入れます。リモコンのコントローラーで入力します。

Wi-Fiのパスワードをリモコンを使って入力

うちのWi-FiルーターはこのMacのやつ使ってますが、AmazonのFire TV StickはちゃんとWi-Fiの電波を受けて認識してくれてました。

あとは英語でなんか言ってましたがほっときましょう。ガンガン行きましょう。

Wi-Fiのネットワークと接続 繋がるまで待ちます 環境にもよりますが数十秒から数分で完了します

アカウントを尋ねられたりするので必要に応じて入力して行きましょう。この辺は難しくないと思います。

Amazonのアカウントと連携します

あ、息子が勝手にフレームインです。こわ。

英語でAmazon fire TV stickの説明が流れます 設定が終わるとようこその画面になります 音声入力で検索もできます Amazon fire TV stickの中でアプリをダウンロードして使うこともできます

接続完了。写真撮りながらだとさすがにめんどくさいけど、時間的に5分程度で終わるんだからすごいスピーディー。

設定が終わるとトップページに移動します マイビデオなど登録しておけばいつでも呼び出せます

最近はまってるのがこの「スーツ」って海外ドラマ。勧められて見始めたけど、4話目くらいまではぶっちゃけあんまり面白くなかった。けど、それを超えたらだんだん楽しくなってきた。そこに行くまでは展開が緩い。

最近ハマっているスーツという海外ドラマ

AmazonプライムビデオでもdTVでも見れるのでオススメ。

Amazonプライムビデオが結局のところ一番よかった!dTVやFODも使ってみたけどやっぱりAmazon! | カラフル!

AmazonのFire TV StickでdTVを見る方法

dTVもAmazonのFire TV Stick内のアプリをダウンロードすることで見られるようになります。

dTVはAmazon fire TV stick内のアプリで視聴可能 dTVは無料でダウンロード可能です

しかしこのリモのコンがまあ高性能。レスポンスもいいし、クリック感が個人的に心地いい感じの出来。作りこそプラスチックで簡素なイメージですが、これくらいシンプルな方が必要最低限でわかりやすくていいと思います。

Amazon fire TV stickはシンプルで使いやすいリモコン

dTVの設定もdアカウントを持っていれば簡単にできます。詳しくはこっちの記事の方でも見てください。

dTVを始めましょう。

dTVアプリからログインします

dアカウントでログインします。

dアカウントを利用してログインします シリアルキーを使って登録する方法とdアカウントを利用する方法と2通りあります

はい、完了。1分もかからない。

ログインできればそのまま視聴可能です

そしてまたスーツを見る。

Amazonプライム・ビデオでもdTVでもスーツが見れます

AmazonのFire TV Stick付属のリモコンが便利

喋って検索したりもできるので色々やってみましたが、僕の声ではいまいち認識されませんでした。使わないからいいんですけど。

音声の読み取りは優秀だが滑舌によっては認識しない場合も? 音声入力する場合はまいくのボタンを長押ししましょう。

インターフェイスも使いやすくてよかった。でかい画面で見れるのはやばい。快適すぎてもう外に出ないでしょうね。シーズンとかエピソードを選ぶところがどこか迷ったくらいで、他はそれほど困りませんでした。

大きな画面で見れるのは快適 同じ作品がある動画サービスとごちゃ混ぜになるのは良くない

Amazonプライム会員とかでマジで映画好きな人とか、海外ドラマとか好きな人はこれ買ったら間違いなく幸せになれます。っていうかもう幸せ。

まとめ:Amazonプライム会員なら迷わず買いのアイテムです

Avatar image
シゲ
これが4980円で手に入るとか最高ですね。Amazonさんのプライムビデオとか、dTVとかを楽しんでいるひとには是非オススメしたいです。っていうかみんな持ってるんじゃないかな。僕が買うの遅かったってだけ。

音声認識もついて、5000円切るとかもう最高ですね。Amazonのプライム会員ならこれ買わないと損ってレベルのアイテムです。

家族で見るならやっぱりテレビで見るのが一番です。しかもみてるやつの続きとかもiPhoneから見れたりするし、持ち運びもできるみたいなんで、安いプロジェクターとかのHDMIにつなげば外でも見れるってことか。プロジェクターも一万円切るくらいになっててビビった。

の最新シーズンを毎週楽しみに夫婦揃って生きていこうと思うので、もし僕がブログ更新しなくなったらもしかするとプリズンブレイクが終わって死んだんだと思ってくださいね。フォックスチャンネルありがとう!

Amazonプライム会員とかでFire TV Stick (New モデル)を持ってない人は買って損はないアイテムなので、チェックしてみてください!

created by Rinker
Amazon
¥3,980
(2018/08/17 04:56:01時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
Amazon
¥6,980
(2018/08/17 04:56:02時点 Amazon調べ-詳細)

auユーザーは「au公式ビデオパス」の方がオススメ

dTVも動画見るならオススメなんですけど、auユーザーおすすめの動画配信サービス「au公式ビデオパス」の方がいいかもしれません。月額562円とdtvと同じような価格帯。

もちろんこちらも30日間のお試し無料期間があります。

ビデオパス
※料金はこの記事を書いた時点のものなので、料金がキャンペーン終了などで変動している可能性があります。実際の料金は公式サイトをご確認ください。

>>>au公式/ビデオパス!初回30日間無料

基本的にはdTVと同じ形のビデオ配信サービスですが、au公式ビデオパスのメリットは主に3つ。

  • au公式ビデオパスはauユーザーおすすめのサービス(dTVと似ている)
    ➡︎他のサービスと合わせるとさらに幅広いコンテンツを視聴可能。
  • 新作レンタル用に毎月1本分のビデオコイン540円分がもらえる
    ➡︎dTVはポイントが有料なのでau公式ビデオパスがお得!
  • 映画館での映画鑑賞割引サービスもあり
    ➡︎トーホーシネマズやシネプレックスなどの映画館で割引優待が受けられる!

dTVのように無料のお試し期間も30日間あるので、どちらも試して見たい番組やコンテンツがあるかを確認して解約するのも全然アリですね。映画好きにはたまらないサービス!

▼詳しくはau公式ビデオパスの公式サイトで確認してみてください。
>>>au公式/ビデオパスの詳細をもっと見る

この記事が気に入ったら
『いいね!』してね

Twitter でシゲを



コメント & トラックバック

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

コメントはまだありません。

  1. […] [カラフル!]dTVもプライムビデオも家のテレビで観れる!AmazonのFire TV Stick (New モデル)が衝動買いでも大満足のレベル […]

コメントをどうぞ!

*
*
* (公開されません)