1週間の献立を決めてネットスーパーで買い物したら節約にもなるしオススメ

1週間の献立を決めてネットスーパーで買い物したら節約にもなるしオススメ

毎日のご飯の献立を考えるのは意外とめんどくさいもの。しかもそのメニューによって買い物するものを決めないといけないので、それも毎回考えて管理するのもめんどくさい。

そこで「給食みたいにメニューが決まってたら考えなくて楽なのでは」というアイデアが浮かんだのでチャレンジ。

メリットとしてあげられるのはこんな感じ。

  • 1週間のメニューを考えるだけなので毎日悩まなくていい
  • ネットスーパーで1週間分の買い物をまとめてできる
  • 無駄な買い物がないので節約効果がありそう
  • 週ごとに予算を決めておくと家計の管理がしやすい
  • 曜日によってメニューがわかるのでなんかちょっと嬉しい
  • 同じ料理を繰り返し作るのでその料理の腕が勝手に上がる
  • 1週間に一度メニューを夫婦で相談するので愛が深まる

なんか良さそうではありませんか。特に買い物のストレスや無駄をネットスーパーで補うあたり、こんなアイデアを生みだす自分は2,3年に1人の天才かと思いました。

1週間分のメニューを決めよう

そうと決まれば1週間分のメニューを決めましょう。

具体的に決めすぎるとそれに縛られちゃうのでざっくりと。飽きがくると続かないので基本的に毎週ちょっとアレンジ加えるくらいの柔軟性を持ちましょう。このゆるい献立を見てください。カレー→カレーうどんのコンボなんか鮮やかすぎる。

そして1週間の食費を決めてしまい、それに沿ってネットスーパーで買えば食費の高騰を防ぐことができますやったね。

リミットを決めて買い物をすると無駄が減るし、まとめ買いする事で「いつでも食べ放題・飲み放題」という幸せ感がハンパない状態が続きます。

まさにマリオカートのスター状態ですね。

メニュー決めるのすらめんどくさい人はメニュー決めてくれるアプリに頼りましょう。

コンダッテ - No.1献立カレンダー

コンダッテ – No.1献立カレンダー
無料
posted with アプリーチ

もうアプリとかで決めるのすらめんどくさい人はルーレットで決めましょう。毎日人生のダイスを振ってる感じでエキサイティングな晩御飯が楽しめますよ。

➡︎ ぱくぱく献立くん-献立ルーレット

定番のお肉・野菜などはもうお気に入りに入れておきましょう。毎回買うものが決まっていれば迷う必要もなく買い物もスムーズ。

ヨーカドーのネットスーパーはリストが作成できるので便利。料理別に分けて置いたり、週ごとに分けて置いてもいいと思います。便利な機能はドンドン取り入れていきましょう。

買いたいものはリマインダーに登録しておこう

必要なもの・なくなったものはすぐさま忘れないようにメモしておきます。

iPhoneのリマインダーに「買うもの」リストを作っておいて、それを夫婦で共有してネットスーパーで買い物するときにチェックします。うちは夫婦で料理をするので「あ、調味料なくなった」ってのがわかった段階で登録しておきます。卵がダブってるのはそれだけうちは卵料理が好きだからです。

iPhoneならSiriで音声でも登録できるので便利。結構なくなったものを後からメモしようとして忘れてて、買い物した後に「あーあれ欲しかったのになー」ってことが結構多い。料理しながら「ヘイSiri、買うものリストにローストビーフ用の肉入れて」で登録完了。未来感。思いついたときにサッとできるのは嬉しい。

休みの日は献立無しにして好きなものを食べるようにしてます。「あー今度の休みにはアレを食べよう」とワクワクすることができて幸せ。休みがさらに待ち遠しくなる。

結果的に毎日好きなものたべれるので最高。

うちの奥さんの唐揚げは世界一です。

まとめ:普段の生活もちょっとしたアイデアで楽しくなる

Avatar image
シゲ
しばらく続けていますが思ってたより楽しい。奥さんも「作るものに悩まされなくていいので嬉しい」と。飽きたメニューがあれば廃止してみてもいいし、食べたいものがあればリクエストしてみてもいいかも。

帰る前にご飯がわかるのが僕は嬉しいです。早く帰りたくなる。

ちなみに今日はカレー曜日です。

この記事が気に入ったら
『いいね!』してね

Twitter でシゲを

コメントをどうぞ!

*
*
* (公開されません)