時間が止まるVSCOのモノクロフィルター「01」#Shotoniphone

時間が止まるVSCOのモノクロフィルター「01」#Shotoniphone

北海道の田舎町をiPhone Xで早朝撮り歩いてみたんですが、朝だし寒いしってことで人の気配がほとんどしませんでした。

朝はマイナス、この日は全然暖かいそうです。いや、寒いわコレ。明日最高が−1℃て。

あまり時間もなかったのもあってフラフラっと早朝の町中を30分くらいウロウロして撮りました。なんかFF5の次元の狭間の蜃気楼の町っぽい雰囲気でしたわ。わかる人はわかるでしょう。

地名・地形/【蜃気楼の町】 – ファイナルファンタジー用語辞典 Wiki*

そんなテイストにピッタリのフィルターがあったので今回は趣向を変えて現像。VSCOの「01」ってやつです。たまにはモノクロフィルターもいいですね。

うすーい感じモノクロよりも、もっと濃いもっと深い重めのモノクロフィルターで大変気に入りました。VSCO Xに登録してから気分やシチュエーションでフィルター変えられるのは楽しい。(これがXだけなのかどうかは忘れました)

VSCOの「01」

バババッとのせてきましょう。雪国ならではの重機や、時間が止まったようなシーンが多くモノクロがとてもハマる町でした。

久しぶりに電話ボックス見つけてテンション高めで写真撮ってる危なそうなオジサンは僕です。

雪国はトンガリ屋根が多くてかわいい家が多かった。

雪の季節はブランコ乗れないのね。

ガレキが多くて絵になる場所が多かった。

壁がもう、ね。カッチョ良すぎた。

まとめ︰モノクロに合うシーンがたくさんで楽しかった

Avatar image
シゲ
都会よりも田舎町の方がモノクロが映える。人の気配を感じない空気感を上手く表現してくれてていい感じ。

今までモノクロってオシャレ感強すぎててイマイチ使ってなかったけど、写真を撮って現像する過程でハマるシーンがあったら積極的に使っていこう。

そしてオシャレ感出していきたい(違う)。

この記事が気に入ったら
『いいね!』してね

Twitter でシゲを

コメントをどうぞ!

*
*
* (公開されません)