奥さんのスマホを楽天モバイルに乗り換える前に名義変更しといた方がいいよ

奥さんのスマホを楽天モバイルに乗り換える前に名義変更しといた方がいいよ

楽天モバイルに変えてしばらく立ちますが、安くてiPhoneが使えるのはマジで助かっております。

毎月の料金もソフトバンクの時と比べて7000〜8000円ほど安くすむようになり、家計も半年で約60000円、年間にするとなんと100000円以上も節約できる計算に。

これで毎年家族を旅行につれてってあげられます。

関連記事 半年で約60,000円の節約になりました!ソフトバンクから楽天モバイルに変えてよかった | カラフル!

こうなりゃ奥さんもソフトバンクだったのでまとめて乗り換えてしまおう。夫婦で乗り換えれば年間で200000円以上も節約に。ヒャッホウ!節約の確変に突入です。

しかも楽天モバイルにもう一回線引くと、

  • 基本使用料3ヶ月分無料
  • 乗り換えにかかる事務手数料(3000円くらい)を無料

というキャンペーン開催中だったので「やるなら今しかない!」と乗り換えを決行。

※期間限定キャンペーンの可能性があるので楽天モバイルの公式サイトで実際に確認してみてください。

結果的に無事奥さんのiPhoneも楽天モバイルに乗り換えられたんですが、乗り換えを検討している方は事前に名義変更を乗り換える前のキャリアでしておきましょう

楽天モバイルなどの格安SIM会社はなんと名義変更ができません。なので今回のように家族の電話会社を統一して支払いをまとめたい、と考えている人は先に名義変更済ませておきましょう。

ソフトバンクの名義変更の仕方

手順としてはこんな感じ。

  1. 名義変更に必要な書類を揃える(本人確認書類)
  2. ソフトバンクショップへいく(名義変更する人とされる人の両方で)
  3. 名義変更の手続き・完了、その後に楽天モバイルに乗り換える

①名義変更に必要な書類を揃える

まずは名義変更する前の人(今回は奥さん)と変更する人(今回は僕)のそれぞれの本人確認書類がいるのでそれを揃えましょう。

必要な書類はこちらでチェックして事前に揃えておかないと門前払い食らいます。(ちなみに僕は書類が足りなくて一度ダメでした)

ちなみに名義変更する人が来れない時は委任状を持ってくればオッケーとのこと。

名義を変更したいのですが、現在の名義人の来店が難しい場合はどうしたらいいですか。 | モバイル | ソフトバンク

②奥さんと一緒にソフトバンクショップへ

お互いの本人確認書類が揃ったらソフトバンクショップへ。「名義変更したい」と伝えればスムーズです。ちなみに3000円くらい名義変更手数料かかります。ちくしょう!

名義変更して新しく名義人になる人(今回は僕)の情報をいろいろ聞かれたり、パスワードを決めたりと30分くらいかかります。

色々サービスを進められましたが乗り換える予定だったのですべて断りましたごめんなさい。

③名義変更が完了したら楽天モバイルに乗り換える

名義変更が終われば晴れて楽天モバイルに乗り換えが可能。この名義変更してないと支払いがそれぞれのクレジットカードになったまま一つにまとめることができません。

ウチは楽天ポイントで支払いたいので僕の楽天アカウントとの紐付けが必要。名義を変更しておかないとあとからは変更が効かないので、乗り換えを期に支払いをまとめたい人は名義変更をしてから乗り換えましょう

まとめ︰名義が夫婦それぞれなら名義変更してまとめておくべし

Avatar image
シゲ
気にならない人はかえる必要はないでしょうが、ウチはできるだけ通信費を浮かせたいので名義変更が必要でした。無事に出来てよかったです!

本人確認書類さえしっかりしてればすぐに終わる作業なので、乗り換え前に終わらせておくと安心ですよ。っていうか必須。

この記事が気に入ったら
『いいね!』してね

Twitter でシゲを

コメントをどうぞ!

*
*
* (公開されません)