カメラを買ったら一度は行って写真を撮りたい!「空港」にはフォトジェニックな被写体や空間がたくさん。一日中いられるし写真撮ってても違和感なくてオススメ!そのあとは桜木町へも。あ、目的はスローシャッターの練習。
  • ピックアップおすすめ記事

カメラを買ったら一度は行って写真を撮りたい!「空港」にはフォトジェニックな被写体や空間がたくさん。一日中いられるし写真撮ってても違和感なくてオススメ!そのあとは桜木町へも。あ、目的はスローシャッターの練習。

やあ、カメラフリーク諸君。

写真を撮りに行くならどこへ行く?
観光名所かな?それともオシャレスポット?

僕のオススメは「空港」だよ。

被写体もたくさんあるし、
何よりその広い空間がたまらないよ。


 

ども、カメラ大好きシゲ@piece_hairworksです。

今週は2連休だったので前回に引き続き、カメラ散歩行ってきました。

▼前回のカメラ散歩はこちら。

カメラを買ってから初めてのカメラさんぽ。家の近くをうろうろして色々撮ってみたよ。うまくキレイに撮るには構図や明るさも重要だった。

前回は自宅の近くをウロウロして、カメラの機能や扱い方とカメラストラップの使い心地を試してみました。今回は場所を少し変えて違った被写体を撮りに行こうと、今回は後輩の子(カメラ興味なし)を連れてのカメラ散歩です。

一人でも思いっきり撮影できるんですけど、久しぶりに食事に行くついでに連れ回しました。

Avatar image
ワイフ
かわいそうに、興味ないならなおさら。
Avatar image
シゲ
いや、もしかすると興味を持ってくれるかもしれないじゃん。
Avatar image
偶然の産物
まあ、嫌だったら来ないですよね。

ということで複数で回るのは初めてですが、一人ではできないこともできるので面白かったです。

今回は「空港」で撮ってきました。今回のテーマはスローシャッターを練習することです。

僕は空港のひろーい空間が大好きで、地元に帰る時も新幹線ではなくて飛行機で帰ります。あの旅に出るぞーっていう空気感がたまらなくて、飛行機に乗るわけでもないのに行くことも多いです。

そんな大好きな空港で色々撮ってきました。ついでに帰りには桜木町へも。

このコースは僕にとってとても思い入れのあるコース。

それではまいりましょー。


今回の舞台は羽田空港

今回僕らが写真撮りに行ってきたのは東京都大田区にある羽田空港。正式名称は東京国際空港だそうです。

神奈川に住んでいると基本ここから飛行機に乗ることが多いですし、乗り換えなどで使われることも多いので実際に行ったことある人もたくさんいるのではないでしょうか?

かなりの広さにたくさんのお店もあり、羽田空港限定のメニューもあったりします。

今回はここでカメラ散歩です。

まずは一番高いところへ

空港でまず向かったところは一番高いところです。高いところは苦手なんですけど、写真を撮るためなら我慢我慢です。

羽田空港の中心は吹き抜けになっていて飲食店が並びます。そこで腹ごしらえをし、その後吹き抜けの一番上から撮影しました。

▼その広さがよくわかります。めっちゃ怖かった。

そこから展望デッキへ出ます。平日だったのもあってか比較的人もいなかったので、展望デッキも広々としていて撮影しやすかったです。

飛行機を見ている人もいたり、日向ぼっこをしながら居眠りをしている人も。

▼天気が良かったので暖かくて気持ちがいい場所でした。

▼空港にはこういうメカっぽいものがたくさんあるので、それだけでも男子はテンション上がるんじゃないでしょうか?

▼仕事してる人もなんかカッコよく見えていいですよね。

Avatar image
偶然の産物
空港で働いてる人って憧れますもんね。
Avatar image
シゲ
いいよねー。僕も美容師やめたら空港で働くわ。
Avatar image
ワイフ
いや、そうならないように頑張ってくれ。頼むから。

さらに上の展望台に

そこから一段上がったところは展望デッキよりも高くなっていて、小さな子供たちが飛んでくる飛行機に夢中になってました。

▼お父さんに肩車してもらってたり。飛行機が着陸する瞬間を待ってたのかな。

▼中にはお母さんと一緒に走り回ったりしてる子もいました。思いっきり走っても大丈夫な広い空間は、子供にとっても親にとっても嬉しい空間なんでしょう。

▼こんにちは〜って声かけたら恥ずかしがってました。

ここは広くて人も少なかったので、写真を撮っていろんなこと試しました。構図を考えて撮ってみたり、レンズを変えてみたりしました。

後輩にカメラを貸して撮ってみたり、モノを撮ったりも。

▼構図を考えている後輩。

▼必死で撮ってる後輩。

▼カバンを拾う後輩。

▼何故か脱いだ後輩の靴。

 

▼ベルトもスタイリング。ズボンは大丈夫か。

▼サービス精神旺盛で帽子も脱いだ。もうこれ以上脱ぐな。

▼真剣な眼差しの後輩。

ハーフなだけあって絵になる後輩だ。羨ましい限りです。カメラに興味を持ってくれたようです。

Avatar image
ワイフ
ディエゴだ。
Avatar image
シゲ
そう、彼こそ素敵な後輩ディエゴだ。
Avatar image
偶然の産物
ハーフはやっぱりかっこいいですね。

カメラよりもモデルに向いてるんじゃないかと思うくらい、被写体になってくれた。一人じゃできない構図も練習できたのでとても面白かった。

空港には空港らしい被写体がある

ひとしきり展望デッキで遊んだら今度は出発ロビー。広くて開放感のある空間は、奥行きがあるのでそれだけで素敵な被写体になる。奥行きがある分、構図も作りやすい気がしました。

▼おくに視線が行きやすいロビーを、ローアングルからスローシャッターで。

▼自分の目線の高さから、中心にターゲットを絞って。

▼エスカレーターも立派なシャッターポイントに。

▼ディエゴにポーズを取ってもらった。嘘くさいな。

▼天井の窓も無機質な模様みたいで面白い絵になった。

▼人気のない空港のワンシーンもこれはこれで雰囲気があって好き。

こういう写真って身近で撮れるところは限られてるから、出会った瞬間にテンションが上がる。非日常な空間がなんでもアートっぽく見せてくれるから不思議だな。

行くなら平日がオススメですね。人混みだとちょっと疲れちゃうので。

そこから桜木町へと移動

羽田空港をほど良く堪能して、夜の飲み会までの間もカメラ散歩をしようと横浜駅に向かう。その横浜駅から桜木町へ歩きながら写真を撮ろうと。

▼横浜駅でもスローシャッターの練習。ちょっと良い感じに撮れたような?

横浜駅から桜木町への道は広めの歩道で、人も少なく歩きやすい。桜木町に近づいてくると、都会的な景色と自然が程よく混ざり合っていて気持ちが良い。

▼フェンスと雑草とか。

▼モデルのディエゴには敢えてピントを合わせずに。

▼オシャレな写真でこういうのあるよね。


▼ビルの谷間は見上げてみると近未来感が。

▼人がいないだけでも写真はなんか非日常な感じがする。

▼都会的なビルの前に広がる更地。この対比が面白かった。

▼シンメトリー構成は撮りやすくて好き。

都会的なイメージがあるけど自然も程よくあって、この散歩コースは大好きです。何度行っても発見があって楽しいですね。

Avatar image
ワイフ
横浜は程よく都会、程よく自然でいいよね。
Avatar image
シゲ
まあ、中心街から離れると結構違うけどね。
Avatar image
偶然の産物
写真撮るにはもってこいな場所かもしれないですね。

▼横浜のシンボル、ランドマークタワー。


ここの下にある世界のビール博物館でビールを買いました。

250種類以上のビールや、世界35ヶ国・200種類以上のワイン
「世界のビール博物館」では世界各国のビールをよりより楽しんでいただけるように、ビール大国のビールカウンターを再現。さらに各国の料理も再現し、お腹を満たしていただける新感覚のレストランです。
さらに新業態となる「世界のワイン博物館」では、大人の女性を意識したおしゃれなインテリアが取り揃えられ、ワインを美味しく演出します。メニューは500円~のお手軽なメニューから高級食材を使用したフレンチなどもあり、くつろぎのひとときを楽しんでいただけます。

引用元:≪公式サイト≫ 世界のビール博物館 | 東京・大阪・横浜

季節的にも外で飲むビールがうまいので、テイクアウトして飲みながらの撮影に。海の風が気持ち良いので、写真を撮るのも楽しくなりました。

時間は夜になってスローシャッターのチャンス

今回のテーマだったスローシャッター。

それにもってこいな被写体が夜になると多くなります。走る車のヘッドライトだったり、歩く人の残像だったりと幻想的な写真が撮れる時間帯です。

▼三脚がない分ガードレールや地面に置いて何枚か撮影。載せられそうな写真はたったの2枚でした。ビールのせいかな、それともカメラの腕のせいかな。

手振れ補正などがあってもシャッタースピードが長くなると手持ちでは難しく、どうしても構図が限られてしまうんですけど、今の自分ではこのくらいが良いところでしょうね。

三脚欲しいっす。

三脚があれば深夜の撮影でもなんでもいけそうです。お金を貯めてがんばろー。

シゲのあとがき。

一日中外を歩くとかなり体力いりますが、やっぱり出かけて行って写真を撮るのは楽しいです。一人で回るのも良いけど、一緒にご飯を食べたり写真撮ったりする仲間が欲しいなと思いましたね。

今回の撮影では大体450枚ほど撮りました。そのうち40枚程度が採用。やはりたくさん撮ってそのうちの何枚かくらいですね、いいなと思える写真は。

たまにはこんな休みの過ごし方も良いもんですね。この後は久々に朝まで遊んで、次の日は使い物にならなくなりましたとさ。

連休でよかった。

皆さんも、ほどほどに。

次はどこに行って何を撮ろうかなぁ?

追記

▼朝帰りの後はせっかくだから写真を撮ろう。早朝の時間帯は一味違った写真が撮れますよ。

カメラ散歩するなら早朝の街は人がいなくて、雰囲気のある写真撮影にはもってこい。普段よりも早起きすると日常では撮れないものが撮れるよ。写真の色合いとかもいつもと違う。

ははは、じゃあねー!( ´ ▽ ` )ノ

カメラブログ開設のお知らせ

新しくカメラブログ「カシャっと!」を開設しました。これからはカメラのことや写真のこと、普段から撮影している写真などはこちらでの更新になるのでよろしくお願いします。

カメラブログもチェック➡︎ カシャっと!

この記事が気に入ったら
『いいね!』してね

Twitter でシゲを

Sponsored Link

コメント & トラックバック

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

No commented yet.

  1. […] カメラを買ったら一度は行って写真を撮りたい!「空港」にはフォトジェニックな被写体や空間がたくさん。一日中いられるし写真撮ってても違和感なくてオススメ!そのあとは桜木町 […]

コメントをどうぞ!

*
*
* (公開されません)

Facebookからコメントする