親知らずが虫歯になったので、抜歯してみて思ったこと。親知らずの抜歯は上の方が楽、下の方は大変ですから虫歯にならないようにしっかりと親知らずを磨こう!っていうか親知らずの語源知ってた?
  • ピックアップおすすめ記事

親知らずが虫歯になったので、抜歯してみて思ったこと。親知らずの抜歯は上の方が楽、下の方は大変ですから虫歯にならないようにしっかりと親知らずを磨こう!っていうか親知らずの語源知ってた?

やあ、虫歯だらけ諸君。

口元を押さえてどうしました。辛そうな顔をして。
これから歯医者へ?そうか、治療中なんですね。

じつは僕もこの間、親知らずを抜いたばかりなんですよ。

虫歯だよ、虫歯。親知らずが虫歯なの。
抜くときも痛いけど、抜いたあとも痛いのだ。


 

誕生日は6月4日のピースヘアーワークス(@piece_hairworks)です。
世間ではあまり知られていませんが、「虫歯予防デー」の日です。
そんな日に生まれた僕だというのに、皮肉にも虫歯に年がら年中悩まされています。

今日はこれだけでも覚えて帰ってください。

先日奥歯に違和感を感じたので、近所の歯医者さんに行くことにしました。
いつもなら痛くならないと検診にはいかない僕ですが、
さすがにもう大人ですから。

虫歯も初期であれば、間違いなく痛くないし治療期間も短くてすみますもんね。

その歯医者の先生に言われました。

「あー親知らずが虫歯だね。あっても磨きにくいだけだから、抜いてけば?」

何度か抜いたことはありますが、毎度毎度やはり嫌なものです。
あーなんで親知らずなんてあるんだろう。
そう思って結局抜くしか僕には選択肢はありませんが。

そもそも「親知らず」について、はっきりと分かる人ってあまりいない気がします。
僕自身も名前の由来すらわからないですし。

歯を抜き終わって、不快な鈍痛と戦いながら調べてみました。
親知らずをちゃんとわかってあげればこの痛みからも解放されるのか。




「親知らず」って呼ばれる理由、知ってました?

33853279eb07e6dbf58d2a50541d5d22_s

普通の歯と親知らずって違いがあるのか?
あんまり気にしたことがないけど、意味がありました。

参考:親知らずと痛くない抜歯方法について

親知らずは個人差ありますが20歳前後で生えてくる永久歯です。織田信長が好んで詠ったことで有名な敦盛の一節「人間五十年、下天の内をくらぶれば…」にあるように、昔の日本人の寿命が短かく、親知らずが生えてくるころには親はすでに亡くなっている、というのが名前の由来だと言われています。

これは知りませんでした。
もう成人する頃には、親が亡くなってるのが当たり前だったんですね。
僕が親知らずを抜いているのに、うちの親はまだピンピンしてますよ。

いい時代になりましたね。

そのおかげで親知らずも虫歯になってるんでしょうか?

親になってみてもピンと来ませんでした。

こちらもチェック やあ、こっちの世界はどうだい?

親知らずを抜くべきか抜かないべきか?

変な生え方をしている親知らずは、普通に磨いてもきちんとキレイになりません。
虫歯になりやすく、将来的に歯周病になってしまうことも。

親知らずだけならまだしも、となりの歯にまでも影響が出てしまっては厄介です。

親知らずも、完全に歯茎から出ていないものは
歯茎との間に汚れや食べカスがたまりやすいので、
とっとと抜いてしまった方が、他の歯へのリスク回避になります。

僕のように親知らずが虫歯になると、メンテナンスが難しいので再発の可能性が高いそうです。

抜いた方がいいケース

  • 手前の歯と同じように生えてきているが、歯磨きが上手に出来ない場合
  • 中途半端に生えていて、歯の一部だけが見えている場合
  • 横向きに生えてきている場合
  • 骨の中に完全に埋まっているが、レントゲン写真上問題がある場合
  • 歯並びを悪くする恐れがある場合

 

抜かなくてもいいケース

  • 手前の歯と同じように生えてきていて、歯磨きも特に問題なくできる場合
  • 骨の中に完全に埋まっていて、レントゲン写真上問題が無い場合
  • その他、特に悪影響を及ぼすことがないと判断された場合

※親知らずを抜かずに残しておくと、将来手前の歯が抜けてしまった場合にブリッジの土台や移植歯として使える可能性がありますが、親知らずを土台にしたブリッジにはリスクもあるため注意が必要です。

参考:歯チャンネル88



親知らずを抜いた後にしてはいけないこと

c194c66a0018099541a9b19d705e1101_s

麻酔をしているからでしょう、痛みはほぼ感じません。
僕が抜いたのは上の親知らずなので、下の親知らずよりも簡単に抜けます。

下の親知らずを抜くときは上の親知らずよりも恐ろしく大変です。抜くときの痛みと麻酔の効き具合が全然違います。虫歯にならないようにしっかりと親知らずを磨くようにしましょう。

正直マジで下の親知らず抜く時は痛いです。覚悟しましょう。

 

とはいえ歯を抜くというのは、体に大きな負担になります。
出血も意外とながく続きますし、麻酔が切れたらズキズキと響くような痛みが…。
僕はかなり長い時間出血が続きました。

歯を抜いた日は以下のことに気をつけましょう。
(僕はお酒飲んじゃいました。特に問題なしですが、自己責任で…)

僕が実際に歯を抜いた歯医者さんでもらった注意事項です。

IMG_6137

特に気をつけるのは以下のことでしょうかね。

  • 過度のうがいは避けてください
  • 歯磨きは、抜歯した場所は避けてください
  • 運動は避けて、入浴もシャワー程度にしてください
  • 酒・タバコや、刺激のあるものは避けてください

血圧が上がると血の巡りがよくなるので、出血が止まりにくくなるようです。

抜歯後のひどい臭いはどうすれば?

94736738d4d75e15d0ecf129346eceec_s

久しぶりに抜いてみて思ったんですが、抜いた場所からキツイ臭いが出ます…。
接客業なので僕は少し気にしますよ。

調べてみたんですが、どうやら解決策は「時間」のようです。

参考:人には言えない、男の悩みを解決するコラムサイト

抜歯後、口中の不快感は相当なものです。傷の痛みもさることながら、違和感や出血に伴う臭い、そしてそれが原因の口臭。抜歯前の歯や歯茎の状態によって、臭いのタイプが違うようです。

僕の場合は少しニンニクに近い感じでした。臭いっすね。
結構最初は凹みますよ。

清潔にすることが肝心。ただし、歯磨きやうがいのし過ぎは禁物です。臭いの元となる細菌を繁殖させないようにすることは大切です。しかし過度の歯磨きやうがいは逆効果、傷の治癒を遅らせます

では解決策は?どうしたらいいでしょう?

抜歯痕は時間が経てば必ず治癒する言わば「日柄もの」です。抜歯直後は患部が気になってついつい舌先で触りたくなりがちですが、折角固まりかけた抜歯痕からの出血を誘うことにもなりかねないいので、極力触らずにそっとしておくことが早い治癒に繋がります。最近は、口臭予防の為のタブレット・キャンディーなど、種類豊富に売られています。抜歯痕が固まり治癒するまで、楽しみながら口臭対策をしてみたらいかがでしょうか。

時間が解決してくれるみたいです。
これはマスクをしたり、こまめにケアが必要です。
僕はモンダミンと、キシリトールガムで乗り越えました。

Check!歯科医が選んだ口臭予防・対策商品

東急ハンズやロフトでも常にオーラルケア部門売上げベスト10にランクインする、口臭予防・対策商品の販売サイト「アルファネット」。売れ筋商品『ProFresh(プロフレッシュ)』は、頑固な口臭にあきらめかけていた方も朝晩2回の簡単ケアですぐに実感できる優れもの。

口臭予防・対策商品の販売サイト「アルファネット」をCheck!

あとがき

出血は長く続きましたし、

麻酔が切れた後の痛みに耐えるのが、かなり苦痛です。
しかも僕は家に薬を忘れてしまう失態を。

1日死ぬような思いでした。

歯医者によっては、傷口にスポンジのようなものを入れてくれます。
これは誤って飲み込んでも平気なのでご安心を。
ただ、その傷口をあまりいじりすぎたりすると
治りが遅くなるので注意です。

僕はお酒飲んだり、運動しましたが特に問題はなかったです。
人によっては出血が止まらなくなるので、やめたほうがいいですよ。

痛み止めと抗生物質はできたら、
麻酔が切れると同時に飲むほうがいいです。
痛くなって飲めなかったら地獄ですから…。

▼抜歯のその後、虫歯についてまとめました。

追記:虫歯の痛みにこりて「これからは予防しよう!」と意気込んでるあなたへの虫歯まとめ。

この記事が気に入ったら
『いいね!』してね

Twitter でシゲを

Sponsored Link







コメントをどうぞ!

*
*
* (公開されません)

Facebookからコメントする