新婚旅行で奥入瀬渓流ホテル【星野リゾート】に泊まってみたけど、初日の感想聞きたい? 
  • ピックアップおすすめ記事

新婚旅行で奥入瀬渓流ホテル【星野リゾート】に泊まってみたけど、初日の感想聞きたい? 

やあ、星野リゾートフリーク諸君。

奥入瀬渓流ホテルって知ってるかい?
なんだ、知らないのか。

青森県十和田湖から流れている穏やかな渓流。
その目の前にあるリゾートホテルさ。

泊まってきたけど、感想聞きたい?


 

ども、新婚旅行に行ってきたシゲ(@piece_hairworks)です。

どこに行ったかというと、かの有名な【星野リゾート】奥入瀬渓流ホテルです。僕の人生の100のリストの一つでもある星野リゾート。

全国各地にある星野リゾートでも、なぜこんな落ち着いた場所選んだかというと。

ワイフのこんな一言が発端でした。

Avatar image
ワイフ
ねえねえ、奥入瀬って知ってる?
Avatar image
シゲ
うん知ってるよ。自然豊かな渓流でしょ?青森県の。
Avatar image
ワイフ
そうそう、友達が行ってすごく良かったって!いきたーい!
Avatar image
シゲ
まあ国内だし、新婚旅行として行ってみるか。
Avatar image
ワイフ
え、いいの!?やったー。
Avatar image
シゲ
どうせなら星野リゾートにでも泊まろうか?あるみたいだし。
Avatar image
ワイフ
星野リゾート?なんでもいいよー。なんか奥入瀬ってジブリのもののけ姫のモデルになったみたいだよ!
Avatar image
偶然の産物
それって、屋久島じゃあ…?
Avatar image
シゲ
おい!…それは黙っておけ!夢を壊すんじゃない!

という経緯で、新婚旅行は青森県の奥入瀬渓流に決まりました。泊まるのは【星野リゾート】奥入瀬渓流ホテルです。2泊3日ですが泊まってきたので、これから泊まりに行こうという方は参考にしていただけたらと思います。


奥入瀬渓流ホテルはこんなところにあります

▼まずは場所を確認しましょう。アクセスへのページはこちら。かなり山の奥の方にありますのでレンタカーがあったほうがいいです。

星野リゾート  奥入瀬渓流ホテル
〒034-0398
青森県十和田市大字奥瀬字栃久保231
電話番号:050-3786-0022(8:00~21:00)
緊急連絡:0176-74-1111 (21:00~8:00)

引用元:【公式】青森 温泉宿|星野リゾート  奥入瀬渓流ホテル

アクセス方法は以下の表をごらんください。

僕は羽田空港から青森空港に飛行機で行き、そこからレンタカーで奥入瀬渓流ホテルに向かいました。

※送迎バスも出ているので確認しておくといいと思います。

スクリーンショット 2015-06-19 11.19.30

レンタカーで行くときはかなりの山道を走っていくことになるので、運転に慣れていない人は時間に余裕を持っていくことをお勧めします。

Avatar image
ワイフ
かなりの山道だったもんねー。気持ち悪くなっちゃった。
Avatar image
シゲ
僕は普段はバイクだからダメだなー。慣れてから山道に入ったほうがいいかも。でもゆっくり走れば大丈夫です。
Avatar image
偶然の産物
結構飛ばしてる人も多かったですよね。

奥入瀬渓流ホテルの中はこんな感じです

▼到着すると正面に入り口があって、スタッフの方がロビーへ案内してくれます。

imgf57ec05fzik2zj

▼そこで出されたウェルカムドリンクがとても美味しかった!見た目抹茶なのにりんごの味がするという、不思議なお茶!

IMG_0432

Avatar image
シゲ
珍しいリンゴの抹茶でおいしかったね!
Avatar image
ワイフ
これ美味しかったー!お代わりしたかった!

そして部屋へと通されました

お部屋の種類はこちらから。

▼僕らが今回泊まったのは「なごみ和室」と呼ばれるお部屋。

img_ja1

モダンなデザインで、窓側いっぱいにソファがあるのが特徴。

お部屋の設備と特徴
  • マットレスパッド「エアウィーヴ」採用
  • やまなみチェア、クッション
  • バスルーム×1
  • 洗面台×1
  • ウォシュレット付きトイレ×1
  • 液晶テレビ26インチ
  • アメニティ
  • 電気ケトル×1
  • 冷蔵庫×1
  • 金庫×1

※広さ  44m² 収容人数  最大4名

Avatar image
ワイフ
二人だとかなり広いよねー。贅沢だわー。
Avatar image
シゲ
ふつうに4人くらいでも平気そうな広さだったよね。

実際の奥入瀬渓流ホテルのお部屋の写真だよ

▼奥入瀬の流れをイメージした部屋の壁。

IMG_0435

▼ベッドの部分は少し段差があり、独立しています。

IMG_0436

▼玄関はシックな印象です。

IMG_0453

▼お手洗いは普通のウォシュレットタイプ。

IMG_0454

▼アメニティーは一通り揃っており、化粧水やシャンプーはPOLA化粧品のものでした。メイク落としは部屋にはないので、必要な人は持っていくといいです。

IMG_0452

▼部屋のお風呂は普通のお風呂。

IMG_0451

▼洗面台は綺麗で、清潔感がありました。

IMG_0450

▼空気清浄機完備。

IMG_0449

Avatar image
偶然の産物
の、喉の調子が悪い僕には助かりますね…。

▼照明も埋め込みのダウンライトで品がありました。

IMG_0444

▼照明はオシャレなものが多く、夜になると雰囲気があってよかったです。

IMG_0445

▼電気を消すとこんな感じの雰囲気に。

IMG_0500

Avatar image
ワイフ
いい感じの雰囲気ー!

▼窓際にあるソファの肘置きはノートブックが置けるサイズ。(僕はドレッサーでブログ書いたほうが書きやすかったですw)

IMG_0441

恐ろしく山奥なので、携帯の電波はあてにできません。ホテル内のWi-Fiを利用してパソコンやスマートフォンなどが利用できる仕組みです。

▼インフォメーションも目を通しておくことをお勧めします。

IMG_0446

通信速度は比較的早かったと思います。ブログを書いていても特に違和感も感じませんでしたし、iPhoneでもふつうにやり取りできましたよ。

Avatar image
ワイフ
新婚旅行なのにまたブログ書いてる!
Avatar image
偶然の産物
ブロガーみたいですね。
Avatar image
シゲ
いやあ、それほどでも。




ホテル内は広く、もう施設内で結構楽しめるよ

荷物を置いて館内着に着替えたら、ホテル内を散策してみるのも良いでしょう。

▼ラウンジには岡本太郎先生の作品である大きな暖炉が

IMG_0463

▼西館と東館があってどちらにも暖炉はありました。

IMG_0469

▼謎の木も置いてありました。おっきかったです。

IMG_0621

▼白いグランドピアノもありました。ここで結婚式も挙げられるようです。

IMG_0464

Avatar image
ワイフ
白いピアノ、ひいてみたかったなー。

▼お土産などを売っているショップはこんな感じ。

IMG_0467

▼食堂の近くにはアートスペースもあり、洒落た感じでした。定期的にいろんなアーティストが出展しているようです。(詳しくはお問い合わせくださいな)

IMG_0470

IMG_0472

IMG_0478IMG_0477IMG_0476IMG_0475IMG_0473

Avatar image
シゲ
こういうのは僕にはちょっと理解できませんが、見ていてオシャレだなーと。
Avatar image
ワイフ
ねえねえ、早く晩ご飯に行こうよー。

▼ホテルはまさに自然に囲まれておりました。

IMG_0471

食堂は1階の「紅山」にてビュッフェ形式

▼朝食と夕食はこちらの「紅山」にて、ビュッフェ形式でいただきます。

IMG_0481

Avatar image
ワイフ
やっとご飯だー。食べるぞー。
Avatar image
偶然の産物
美味しそうなものたくさんありそうですね!
Avatar image
シゲ
期待できそうな感じで楽しみだね!

お料理はありとあらゆるものがありました

▼店内は広くゆったりとしていて、スタッフの方も気さくに話しかけてくれます。

IMG_0483

▼いわゆる普通のビュッフェです。

IMG_0482

▼奥の方ではシェフが目の前でてんぷらや、ステーキを焼いてくれます。

IMG_0485

▼魚やサラダ、肉やあらゆるものがあります。青森の郷土料理「せんべい汁」もいただけます。

IMG_0486

Avatar image
ワイフ
っていうか欲張りすぎでしょ!でもたくさん食べたーい!
Avatar image
シゲ
これでも半分も食べてないよね。かなりの種類の料理があった。
Avatar image
偶然の産物
す、ステーキ食べたい…。

▼このホテルのメイン「森のビーフシチュー」はなかなか美味でした。

IMG_0490

Avatar image
シゲ
りんごのクルトンがうまかったー。ボリューム満点だしね。
Avatar image
ワイフ
あたしはごはんが一番美味しかったー
Avatar image
偶然の産物
僕はお刺身がいい感じでしたよ!

▼目の前で盛り付けてくれるデザートもいい感じでした。女性にはたまらないでしょうね!ちなみに好きなものを伝えると、こんな感じの可愛いプレートにしてくれますよ!

IMG_0491

Avatar image
ワイフ
作ってくれるお姉さんが優しかったー!全部美味しかったー!

▼僕はついてんぷらとクリームシチューを追加しました。クリームシチューはりんご入り!

IMG_0492

うちでやる「シゲ角」とはえらい違いのクオリティーのご飯でした…。

こちらもチェック 「シゲ角」行ったことある?いや、牛角じゃなくてさ。まだ行ったことないなら行ってみなよ。

Avatar image
シゲ
これも美味しかったなー。てんぷらも揚げたてて最高だった!

▼この「紅山」は夜8:45分がラストオーダーなので、8:00までに入るようにしましょう。早い時間の6:30〜7:00が空いているのでオススメ!

IMG_0493

あとがき!

とりあえずここまでにしておきましょう。全部書いてると恐ろしくながくなりそうなのでw

続きは奥入瀬渓流編ってことで、また時間のあるときにでも書いてみようと思います。旅行で奥入瀬渓流ホテルに泊まろうと思っている人は是非参考にしてみてくださいね。

ご飯を食べ過ぎて、そのあと動けなくなりました。マジでご飯美味しかった。そして食い過ぎ。

Avatar image
ワイフ
あーもう一回泊まりたいー。ご飯全部食べたいー。
Avatar image
偶然の産物
僕も全部食べたいー。
Avatar image
シゲ
相当気に入ってるみたいね。

それくらい食事は良かったですよ。

▼奥入瀬渓流の続編はこちらです。

こちらもチェック 奥入瀬渓流ホテル【星野リゾート】の温泉ってどんな感じ?泊まるんならお風呂も気になるよね。

ははは、じゃあねー!

この記事が気に入ったら
『いいね!』してね

Twitter でシゲを

Sponsored Link

コメントをどうぞ!

*
*
* (公開されません)

Facebookからコメントする