今夜のご飯はこれにする? シュールすぎる!「おとなのねこまんま」は ツッコミどころが多く、ああ日本は平和だなぁと思った。 そういえば今日の晩ごはんのメニューは一体なんだろうな。 僕はとんかつがいいなぁ。
  • ピックアップおすすめ記事

今夜のご飯はこれにする? シュールすぎる!「おとなのねこまんま」は ツッコミどころが多く、ああ日本は平和だなぁと思った。 そういえば今日の晩ごはんのメニューは一体なんだろうな。 僕はとんかつがいいなぁ。

やあ、ねこまんまフリーク諸君。

今日はご飯に何を乗せて食べるんだい?
どうせならちょっと地元にちなんだものを乗せたいよね。

ご当地グルメを意識してさ。

今日はそんな本を見つけたんだ。
ぜひ地元の味を思い出しておくれ。


ども、ねこまんま大好きシゲ@piece_hairworksです。

先日面白そうな本を見つけました。

Avatar image
ワイフ
なんなのこれ。ご飯?
Avatar image
シゲ
ご当地グルメをご飯の上で表現したやつだな。
Avatar image
偶然の産物
なんか面白そうですね。

IMG_6507

日本全国のねこまんまや、世界の料理までもねこまんまにしてしまうほどのねこまんまっぷり。そもそもねこまんまって最近食べてないですが、ちょっと興味があって買ってみました。

お行儀はちょっぴり悪いけれどなぜだか無性に食べたくなってしまう「ねこまんま」。第二弾は、ご当地の名物料理を身近な材料で「ねこまんま」にしたりご当地の名産品を「ねこまんま」にアレンジして食したり、旅のワクワク気分を加えた「おとなのねこまんま」を用意しました。

引用元:Amazon.co.jp: もう一杯 おとなのねこまんま ご当地ごはんを極うまに食べる123 (アース・スターブックス): ねこまんま地位向上委員会: 本

お客さん用に買ったんですけど、これがまたシュールなんでご紹介します。なかなか面白かったです。今回は123レシピありますが、日本のほんの一部をご紹介。あなたの地元はあるでしょうか?

それではまいりましょー。





最初の方はわりといい感じのレシピ

開けて1ページ目からなかなかうまそうなメニューが出てきた。これは期待できそう。僕の独断と偏見でピックアップしていきます。

▼最初は北海道から始まっています。

レシピもちゃんと載っていて、作り方やインスパイアされた元の料理も掲載されています。ふむふむ、これは美味しそうだ。鮭フレークやボイルいかならその辺に売ってるからつくれそうだな。

▼宮城、山形あたりも美味しそうなねこまんま。

千切りにした大葉と笹かまをワサビマヨ醤油なんて絶対うまいっしょ。山形のだしなんて有名だからご飯に合うのは間違いない。

Avatar image
ワイフ
美味しそうだねー。
Avatar image
シゲ
飲んだ〆にぴったりのレシピ。いいねー。
Avatar image
偶然の産物
居酒屋にあると良さそうですね!

▼富山や石川県のまんまもうまそう。こうやってみるとやっぱり丼ものは正義、なんでもうまそう。

ハントンライスというものもあるんだな。これもエビフライを惣菜コーナーで買ってくればなんとかなるし、もはや鱒ずしなんかスモークサーモンだし。これもうまい組み合わせ。

▼京都、大阪もその土地に合った素材を使ってまんまを作っている。

たこ焼きとご飯は相性抜群。僕の地元広島県にもお好み焼きのような粉もの文化があるので、これはとても共感できる。最近では冷凍のたこ焼きもあるので、これも簡単に行ける。さしみ湯葉もスーパーで買えるし、アボカドとの組み合わせも挑戦してみたい。

静岡は桜えびが有名か。岐阜は鶏ちゃんというのもあるのか。知らなかった。

ご飯ですよポテトチップスののり塩とは恐れ入った。この適当な感じが挑戦したくなるな。焼き鳥の缶詰をつかうあたりも、仕事帰りにコンビニでも調達できるのでGOOD。

▼栃木、茨城もなかなかうまそうなラインナップ。

これもシンプルだけど身近にあるものでできるので、かなり食べてみたい。かんぴょうまんまはさっぱりしてそうだし、納豆とアボカドは普通に鉄板の組み合わせ!

うまそうなレシピが盛りだくさん…でした。この辺までは。

この辺りからちょっとおかしくなってくる

わりと前半戦は結構いい感じのレシピが続くんですが、途中からおかしな雰囲気が漂い始めてきます。これまでを見ていると飲みの〆にちょうどよさそうなものが多いので、そういう本かと思ってました。

どうやら違ったようです。

ツッコミをいれたくなるレシピがちょいちょい出てきます。

徳島県

さっそく続きを見ていきましょう。徳島県のページに来た時に違和感を感じ始めました。

▼ほう、これは鮮やかなピンクのなると。ふむふむ鳴門のうずし…

▼渦潮まんまってなると乗せただけ!!

これは別に味がどうとかという話ではなく、ネタだ。こういうものが後半非常に多くなってきた。

これは言い換えればご当地グルメがないということを、もう認めてしまっているということなのでしょうか。そんなことはないだろうと思いながら読み進めていきました。

埼玉県

▼埼玉のページ。なんだこの真っ赤なのは…

▼浦和サポーターまんまってなんだ!!赤けりゃいいのか!!赤いので言ったらカープもだね!!

Avatar image
ワイフ
これはこれでおいしそうだけどね。
Avatar image
シゲ
カープまんまでもいいじゃん、これ。
Avatar image
偶然の産物
確かにそうですね。

無理やり感が否めませんが、これ本当に浦和サポーターさんは食べてるんでしょうか?

香川県

▼香川県といえばもうだいたい想像はつきますよね。

▼なんでもあり!!うどんじゃないし。

山口県

広島のスモーキー牡蠣飯は納得できるがその隣の…。

▼茶がゆ!!番茶かけてくうだけ!!((((;゚Д゚)))))))

Avatar image
ワイフ
これはやばいね。ねこまんまどこいったんだろ。
Avatar image
シゲ
「残りご飯はふやかしてカサ増し。」というコンセプトもツッコミどころ。
Avatar image
偶然の産物
「つつましくいただく。」だけですしね。

段々と雑になってきてるのがお分かりいただけるだろうか?

鹿児島県

▼こ、このデザインはもしかして…

▼やっぱり「しろくま」か!!

家に帰ってこれがそっと出てきたら、自分でもどんな反応するかわかりません。そんな日が来ないことを今はただただ願うばかりです。

さて、ちょっと長くなってきました。ここからはかけ足でツッコミながら参りたいと思います。

大阪府

▼タイガースって言われないと、パッと見わかりません。

奈良県

▼どの辺が大仏?言われてもわかりません。

三重県

▼赤福好きだけど、これはちょっとごめんなさい。

鳥取県

▼砂丘!!これをもって砂丘!!センス抜群!!

トドメの新潟県

▼お米!!もうお米なだけ!!!ただのご飯じゃん!!!

シゲのあとがき。

いかがだったでしょうか?後半は僕も雑になってしまいましたね、申し訳ない。

こんな文化を作ってしまうくらいに日本は平和なんだなあと、しみじみと感じることができたエントリーでした。こんな記事を書く僕もよほどヒマなんだと思います。

Avatar image
ワイフ
そのヒマな思いが誰かに届くといいね。
Avatar image
シゲ
ああそう思うよ。
Avatar image
偶然の産物
仕事しないと晩御飯がこんなまんまになっちゃいますよ。

おっと、それは困る。晩御飯が楽しみなんだから。皆さんもそうならないように仕事に精を出しましょう。

たまにはこんな本を読んでみるのも面白いですよ。

ははは、じゃあねー!( ´ ▽ ` )ノ

この記事が気に入ったら
『いいね!』してね

Twitter でシゲを

Sponsored Link







コメントをどうぞ!

*
*
* (公開されません)

Facebookからコメントする