• ピックアップおすすめ記事

魚介の旨味たっぷり!無印良品のパスタにかけるだけでできる「ボンゴレ」が上品で奥深い

魚介の旨味たっぷり!無印良品のパスタにかけるだけでできる「ボンゴレ」が上品で奥深い

トレビアーン。みなさま御機嫌よう。

無類のパスタ好きの僕ですが、やっぱり魚介系のパスタソースが好きなんだなと今回思いました。だって『ボンゴレ』、君に出会ってしまったんだから。

そう、無印良品のパスタにかけるだけでできるパスタソース『ボンゴレ』は魚介系スープをパスタに絡めて食べる濃厚スープパスタ。


オンラインストアでチェック➡︎ 素材を生かしたパスタソース ボンゴレ 110g(1人前)

かなり美味かったので是非ともおすすめしたいパスタソース。お昼にワインでも飲みながらいただきたいトレビアーンです。

それではまいりましょー!




無印良品のパスタにかけるだけでできる「ボンゴレ」

ボンゴレって食べたことなかったんですよ、恥ずかしながら。

そしたら無印良品で僕と目があうじゃないですか、そりゃもう速攻カートにオンです。

作り方はどのパスタソースもおんなじなので割愛。無印良品のパスタなんて、茹で上がりのパスタに絡めるだけの簡単仕様。ウニクリームもおすすめです。

無印良品のあたためるだけのパスタソース「うにクリーム」でお昼ごはん

お値段も390円とお手頃。高くも安くもないのでいまいちピンとこないです。僕的には出す価値ありの無印良品のパスタソースです。

トマトとアサリを使ったソースになっていますが、トマトの存在感はあまりありません。あくまで魚介系のスープを爽やかに仕上げるためだけのもの。

トマト系のソースって僕嫌いなんですけど、こんな感じでアクセントとして入っているトマトは嫌いじゃない。このパスタソースがいい例です。マストバイ。

わお!無印良品の合わせるパスタソース「チキンとトマトのローストナッツクリーム」がトマトなのにめっちゃ好きな味

香りはそこまで強くないですが、一口食べると広がる濃厚な魚介系の旨味。アサリの風味がお酒との相性も抜群。

アサリのエキスは二日酔いにもいいらしいので、これ食べながらお酒飲んでも全く酔いません。なので休みの日のお昼からガンガン飲んでも問題なし。そうじゃないか。

アサリは量が少ないのが玉に瑕ですが、大ぶりなので許してあげました。

ちょこっとだけチーズをトッピングしたのでちょっとまろやかになり、これはけっこうあうんだなと新しい発見もありました。

お出汁がけっこうあるのでパスタをちょっと多めでも十分楽しめますよー!美味かったー!

次はワインとともにいただきたいですね!

最後に

白ワインで香りづけをしたらしいですが、僕は鼻が悪いので気づきませんでした。残念!


オンラインストアでチェック➡︎ 素材を生かしたパスタソース ボンゴレ 110g(1人前)

それでは、素敵な無印良品ライフを!( ^ω^ )

⬇︎他の「無印良品の食品」のおすすめ記事はこちら!

⬇︎Amazon・楽天でも無印良品のアイテムをチェック!

この記事が気に入ったら
『いいね!』してね

Twitter でシゲを

Sponsored Link







Facebookからコメントする