トマトソースのパスタ苦手なのに買っちゃった無印良品の「紅ずわい蟹のトマトクリーム」と「国産牛と黒豚のボロネーゼ」

トマトソースのパスタ苦手なのに買っちゃった無印良品の「紅ずわい蟹のトマトクリーム」と「国産牛と黒豚のボロネーゼ」

パスタを久しぶりに食べました。きっとジェノベーゼ以来です。じぇのべえぜ。

▼おしゃれなパスタ男子を意識してます。

トマトソースのパスタって苦手なんですよ、僕。それなのに無印良品の店舗で色々と物色してて、「あ、これ美味しそう」って思って手に取ったパスタソースがこれ。「紅ずわい蟹のトマトクリーム」と「国産牛と黒豚のボロネーゼ」でした。


オンラインストアでチェック 素材を生かしたパスタソース 紅ずわい蟹のトマトクリーム 110g(1人前)

オンラインストアでチェック 素材を生かしたパスタソース 国産牛と黒豚のボロネーゼ 110g(1人前)

なんでトマトソース苦手なのにこれを選んでしまったのか訳がわかりませんが、買ってしまったものはしょうがないのでありがたくいただきましょう。他のにすればよかった。

無印良品の「紅ずわい蟹のトマトクリーム」と「国産牛と黒豚のボロネーゼ」

苦手なトマトソースなんで足早にいきましょう。トマトソースが好きな人はゆっくりと読み進めてくださいね。

もう熱々のパスタに絡めるだけ。それだけなんで目をつぶってても作れるんで安心してください。

調子に乗って目をつぶってたら奥さんがしびれを切らした様子でパスタを茹で始めました。目をつぶってたらできないのでちゃんと目を開けて作ってください。

さすがです。もうできました。

あんなに写真撮るの大変なのにブログに書くと2秒くらいスクロールしたら終わっちゃいましたん。

無印良品の「紅ずわい蟹のトマトクリーム」と「国産牛と黒豚のボロネーゼ」を食らう

フォークを上手に使えないのでここは日本人らしく箸で行きます!チョップスティック!

▼こっちがボロネーゼ。おお、ボロネーゼ、君はなぜボロネーゼ。

▼こっちが紅ずわい蟹。おお、紅。お皿も紅色だね。

ボロネーゼはパスタの量が多かったのか薄い味でしたが、一言で表すと「ひき肉がゴロゴロしたミートソース」って感じでした。トマト感はやっぱりあるので苦手な僕としては紅ずわい蟹の方がいい感じでした。

紅ずわい蟹の方はクリームベースなんであまりトマトの酸味が強くありませんでした。どちらかというとクリームパスタ感が強いので、ウニクリームとかに近い感じで優しい味わいでした。イメージ的には28歳独身のOLさんとスペインバルに行った感じ。行ったことないけど。

まろやかになっている紅ずわい蟹の方は味も濃厚で、トマトが苦手な僕でも美味しかったです。

最終的にはちゃんと完食するんで問題ないんですけど、今回に関しては紅ずわい蟹のいいところしか出てきませんね。ボロネーゼは名前がオシャレすぎな割に、ふたことめには「ミートソースやん」しか出てきませんでした。好みの問題だ!

ひとこと

女性的にはどうやらどちらも楽しめるようですが、僕は断然紅ずわい蟹。もうずわい蟹とボロネーゼ食べにデートに行きたくなるくらい紅ずわい蟹推しです。

奥さんは「どっちも美味しいよ」と誰も傷つけないようなコメントをしてました。

女性ならどっちも大好きなパスタソースだと思いますよ。


オンラインストアでチェック 素材を生かしたパスタソース 国産牛と黒豚のボロネーゼ 110g(1人前)

オンラインストアでチェック 素材を生かしたパスタソース 紅ずわい蟹のトマトクリーム 110g(1人前)

それでは、素敵な無印良品ライフを!٩( ‘ω’ )و

⬇︎他の「無印良品の食品」のおすすめ記事はこちら!

⬇︎Amazon・楽天でも無印良品のアイテムをチェック!

 

この記事が気に入ったら
『いいね!』してね

Twitter でシゲを

Sponsored Link