ご飯を炊くときに水加減失敗してパサパサになっちゃったら、まぜご飯にして復活させるといいよ。フライパン一つで簡単にできるし、パサパサご飯でも大丈夫。その名も「きのこのバター醤油まぜご飯」だよ。

ご飯を炊くときに水加減失敗してパサパサになっちゃったら、まぜご飯にして復活させるといいよ。フライパン一つで簡単にできるし、パサパサご飯でも大丈夫。その名も「きのこのバター醤油まぜご飯」だよ。

やあ、ご飯失敗諸君。

水加減を間違えたな。
ご飯が硬くてパサパサじゃないか。

これじゃあ素敵なディナーが台無しじゃないか。

どう責任とってくれるんだい。
え?いい方法があるって?


ども、失敗したご飯大好きシゲ@piece_hairworksです。

ご飯を炊くときに水の量を間違えて失敗したことないですか?僕は自慢じゃないですがかなりの確率で失敗し、そんなときに限ってマックスの量炊いてしまっていたりします。

水の量が多いならちょっと保温して、水分を飛ばしてあげるだけでいいです。

ただ、水分が足りない奴はあとから少し水を足してもいい感じになりません。ちゃんと計って炊けばいいんですけど、今日はそんな水分の少ない炊き上がりになった、失敗ご飯を復活させる簡単ワイルドクッキング。

Avatar image
ワイフ
そんなことできるの?
Avatar image
シゲ
チャーハンとかお粥って手もあるけど、今回はもっと簡単に。
Avatar image
偶然の産物
どんな料理になるんでしょう?

それではワイルドクッキングまいりましょー。

パサパサご飯で作る「キノコのバター醤油まぜご飯」の作り方

作り方はいたってシンプル。ちょっと頑張れば新生児でももしかしたら作れるかもしれません。

▼材料はこちら。

FullSizeRender 15

  • 失敗してしまったパサパサのご飯・・・あるだけ
  • キノコ類・・・お好みで
  • バターとか醤油とかの調味料・・・お家にあるものでかまいません

なんとこれだけ!もう炊き加減とか気にしなくてもよくなるくらいのお手軽感!むしろ作りたくてわざと炊き加減失敗したくなるくらい。

キノコ類は何でもいいですしいたけとか、えのき、まいたけ、しめじ、マッシュルーム、毒キノコ、キノピオ…お好みのものをお選びください。

▼今回は冷蔵庫の残り物だった「まいたけ」「えのき」(確かこれ、えのきだよね?)にしました。

FullSizeRender 17

作り方は簡単!フライパンでキノコを炒めるだけ!

「きのこのバター醤油まぜご飯」はフライパン一つでできます。この手軽さがたまりません。

▼まずはバターをフライパンに入れて熱します。最近引き出物でいただいた小さなフライパン。便利です。

FullSizeRender 24

Avatar image
ワイフ
あーこれ使ってる。もらってよかったね。
Avatar image
シゲ
うん。これはちょっとした料理にぴったりだ。
Avatar image
偶然の産物
これで水加減失敗しても大丈夫ですね。

▼よく熱したら、そこにキノコ類を入れていきます。

FullSizeRender 23

バターをキノコたちがしっかりと吸ってくれるくらいにまで優しく炒めましょう。少し焦げ目がつくくらいの方が食欲をそそるような気がしますね。しなしなにならないようにして、歯ごたえがある混ぜご飯にしていきましょう。

そこに調味料を加えていきます。お酒みりん醤油、比率は4:2:1です。ただ、何が4で2で1かは忘れました。なんとなく雰囲気でよろしくお願いします。

▼酒。おや、霧が出てきたな。

FullSizeRender 20

▼醤油。霧がなかなか晴れんな。

FullSizeRender 19

▼みりん。この世はもう終わりだ。前が見えない。

FullSizeRender 14

比率は4:2:1なので是非色々味を見ながら味付けしてくださいね。ポイントは「ちょっと水分が多いかな?」くらいに仕上げること。ご飯のパサパサを復活させるためにしっとりと仕上げましょう。

できたらご飯と混ぜるだけ!

▼キノコ類が炒まったらそのままパサパサご飯と一緒にまぜてしまいましょう。

FullSizeRender 22

調味料も一緒に入れて水分補給しておきましょう。バターのコクと和風の調味料がパサパサご飯をしっとりと復活させてくれます。全体になじむようにしっかりと混ぜ合わせましょう。

▼キノコの旨味とバターのコクがしっとりご飯に生まれ変わらせてくれます。ツヤも出てきていい感じです。

FullSizeRender 16

冷やご飯や冷凍焼けしたご飯でもバターを使った炒め物と合わせると、しっとりとしたちょうどいい水加減のご飯に生まれ変わりますよ。

「キノコのバター醤油まぜご飯」実食!

そのまま食べても美味しい「キノコのバター醤油まぜご飯」ですが、彩りをよくするためにお好みでネギやシラスのごま油煎りものせてみましょう。

▼飲んで帰った後には最高の〆ですね。カメラ使いたかったからとってみた。

▼しっとり加減がうますぎて瞬殺ですね、こりゃ。

FullSizeRender 18

パサパサのご飯の使い道に困ったらこのレシピで問題なしです。逆にちょうどいい水加減で炊けたものはベトベトになっちゃうので、まぜご飯には向いてないと思いますよ。あくまで失敗したパサパサご飯のみにお使いください。

▼ごちそうさま。おいしかったです。

シゲのあとがき。

前にワイフが作ってくれたレシピを思い出して適当に作ってみたら、意外と簡単にできておいしかったです。炊き込みご飯と違って白ご飯に混ぜるだけなので食べたい量だけ作れるのがポイント。

欲しい分だけちょうどいい味付けにできるので便利です。

Avatar image
ワイフ
ああ、前に作ったやつね。
Avatar image
シゲ
ええ、これはおいしかったので。
Avatar image
偶然の産物
まぜご飯ならなんでもいけそうですね。

色々お好みでどうぞ〜。

ははは、じゃあねー!( ´ ▽ ` )ノ

この記事が気に入ったら
『いいね!』してね

Twitter でシゲを

Sponsored Link

コメントをどうぞ!

*
*
* (公開されません)