【Mac】finder内の写真のデータ確認にはプレビューよりクイックルックの方が100倍早いじゃん

【Mac】finder内の写真のデータ確認にはプレビューよりクイックルックの方が100倍早いじゃん

写真の量が多くなってくると、その写真の確認って結構大変です。しかも連射しまくって撮った写真なんてほとんど同じような写真が続くので、正直一つ一つ見ていくのは骨が折れる作業です。

僕はこれで何度か骨折しました。

全身ボキボキ、シゲ@piece_hairworksです。

そんな写真をチェックしたり、動画を開いたりするのは結構な手間。今日は意外と知らなかった『簡単にファイルの中身をのぞき見できる機能』を今更学んだので独り言です。

それではまいりましょー!

『写真(Photos)』で見ればええやん

もちろん『写真(Photos)』などの写真管理アプリなどで見るときはそのまま拡大などができるので、閲覧にはさほど影響はありません。

スクリーンショット 2016-06-07 16.54.09 スクリーンショット 2016-06-07 16.54.33

とは言っても写真をいじるときにはこの記事でも触れましたが、僕はiPhoneで仕上げることが多いのです。そんでもってそのままMacにAirDropを使って転送します。

すると写真は『ダウンロード』のフォルダに移るわけです。それがどうした?って感じですけど、すると写真のサムネイルって大きくてもこれくらいにしかならんのでごわす。

スクリーンショット 2016-06-07 19.58.14

一応下のエリアを下に追い詰めるとサムネイルは広がるんですが、下のエリアが狭くなってしまうし、実際のサイズとは違うのでなんか使いづらいんですよね。

スクリーンショット 2016-06-07 19.58.41

かといってダブルクリックして『プレビュー』で開いちゃうと、時間がかかる+気軽に複数の写真を確認しづらいという現実。できればアプリやウインドウはあんまり増やしたくないですしね。

スクリーンショット 2016-06-07 20.07.21

意外と知らなかったスペースキーの『クイックルック』

そこでめちゃくちゃ便利だなと感動したのが『クイックルック』という機能。

開きたいファイルを選択した状態でスペースキーを押すだけで、そのファイルの詳細をアプリを使わずに開いてくれます。これが地味な機能な割にすごく便利です。我が息子の爽やかスマイル。

孫の手みたいなもんです。孫の手ルック。

wUxv2Nx8iq

しかもこれのいいところは写真だけにとどまらず、PDFやドキュメントの中身も見ることができます。これでわざわざ側溝に隠れたりすることなく白昼堂々とファイルの中身を覗くことができますね。

いえ、これはMacの話ですよ。

Jqz8f58whF

シゲの「ひとこと」

『いや、Mac使ってるのに知らんかったんかい』

とか言われそうですが、僕の中では革命的に便利なコマンドだったのでつい。これで写真のピントの確認やらベストショットを見つけるのが快適になりました。

いつもお世話になっとります『あなたのスイッチを押すブログ』でのこの記事がきっかけでした。

「いやいや、そんなことしなくても、ファイルを選択している状態でスペースキー押せば、中身の確認なんか簡単だよ!」

引用元:Macの時短Tips本の新刊出版!届けられなかったアノ人とのご縁を結ぶ一冊となれ | あなたのスイッチを押すブログ

Mac使ってて僕と同じような無駄な時間を過ごしている方は、ぜひ使ってみてはどうでしょうか。

それでは〜

ははは、じゃあねー!( ´ ▽ ` )ノ

この記事が気に入ったら
『いいね!』してね

Twitter でシゲを

Sponsored Link

コメントをどうぞ!

*
*
* (公開されません)