確定申告がめんどくさいのでどこでもいつでもできるfreeeでやることにした

確定申告がめんどくさいのでどこでもいつでもできるfreeeでやることにした

確定申告の時期になると憂鬱になります。個人事業主として必要な作業ですが毎年めんどくさい。まあちゃんと毎月やれという話ですが。

青色申告は特にややこしいので枕を濡らしてる方は多いのではないでしょうか。

今まではMac対応の会計ソフトを使って確定申告してましたが、こんなデジタルの時代にいつまでアナログな生き方をしているのかと自分自身をぶん殴ってやりたくなったので、大人しくクラウド対応の会計ソフトのfreeeを使うことにしました。

➡︎ 確定申告を簡単に!クラウド会計ソフト「freee」

メリットとしては、

  • クラウドで管理されてるのでどこのブラウザでも作業が可能
  • iPhoneアプリでも入力作業がシームレス
  • 年9,800円なのでそんな高くない
  • 使ってる人が多いので困っても調べれば出て来そう

最近はiPhone Xで全ての作業をこなす方向性で行ってるので、アプリでも作業が同じように進められるのは確定申告では大きなメリットですね。布団で寝ながらでもオッケー。

毎月の利用料金はかかりますが、それによって生まれる時間こそ重要。年間1万円くらいを出し渋ってめんどくさい思いはしたくない。どちらにしろ確定申告ソフトにもお金はかかるし。

支払い方法もクレジットカードとペイパルでできます。僕はペイパルで簡単決済。もはやクレジットカード情報を入力するのもめんどくさい。

タイムイズマネーです。

freeeのシステム

できることがプランによって違いますが、僕のように個人利用ならスターターで十分かと。法人とか今のところ考えてないのでこれでいきます。

初めて確定申告する人にも慣れた人にもわかりやすいインターフェースでよかった。前のソフトより柔軟かつわかりやすい。

登録してまずやることは、

  • 事業所の登録
  • 銀行口座の登録
  • クレジットカードの登録

ってとこでしょうか?

質問に答えるだけで登録情報などをきちんと入力できるようになってるので簡単。前のやつとか使い方も自分で調べないとできなかったのでこれは便利。

しかもありがたいことにやることがある時は表示が出てるので親切。わからない時はチャットサポートもあるので嬉しい。初めてでも安心。

iPhoneのアプリの方はこんな感じ。入力に特化してて、領収書とかカメラで撮ってもいけるらしい。スターターだと月に5枚までなんでやらないけど。

まだ使いはじめて間もないので色々とやることがありますが、とっとと確定申告終わらせて早く3月に北海道へ旅行に行きたいです。

まとめ:初めての確定申告・青色申告にfreeeいいよ

Avatar image
シゲ
今年の確定申告はこのfreeeでやってみます。どれくらい楽チンなのか向こう側を見てみたい。

できるなら毎月帳簿付けしたいのでいい投資だと思います。あーやりたくない。

➡︎ 確定申告を簡単に!クラウド会計ソフト「freee」

追記:freee使ったら1週間もかからず確定申告が終わりました。

➡︎ freeeで確定申告したら1週間もかからずに終わったのでまた来年もよろしく

確定申告は毎年必ずやらないといけないので出来るだけ楽にしたい作業の1つです。確定申告についての記事はこちら。

この記事が気に入ったら
『いいね!』してね

Twitter でシゲを

コメントをどうぞ!

*
*
* (公開されません)