iPad ProやApple Pencilと一緒に購入したアクセサリー

iPad ProやApple Pencilと一緒に購入したアクセサリー

ついに念願のiPad ProとApple Pencilを購入しました〜!やったぜ〜!

これで念願のデジタルイラストライフが送れるというところなんですが、やっぱり新しいガジェットを買うと合わせてアクセサリー(ケースとか)も揃えておきたいですよね。

今回購入したものを紹介しておきますね。

それではまいりましょー!

iPad Proと一緒に購入したアイテム

紙の書き心地になる保護フィルム

まず最初に保護フィルムから。

iPad Proのディスプレイはツルツルしてるガラスなので、Apple Pencilの滑りが良すぎてちょっと描きづらい。

その書き味を紙のようにザラッとした質感にしてくれる、ペーパーライクなものにしました。

コレはイラスト描く人にオススメ。

真上からiPhoneで撮影したんですが、映り込みもありません。指紋も気にならなくなるので、潔癖症の人には嬉しいかも。(汚れないわけではないです)

ディスプレイ自体はモヤッとした感じになります。iPad Proの画面を鮮明に楽しみたい人には向かないですね。

単純にイラスト描きたい人にとっては、コレだけでiPad Proが紙の質感に変わるのでオススメです!

Apple Pencilも一緒に持ち運べるiPad Proカバー

これもかなりお気に入りです。

なんせ居場所に困っているApple Pencilの収納場所があるんですから。

iPadのケースはたくさんあるんですけど、別でApple Pencilのケースがつくものばかりだったんです。

正直持ち運ぶときにはできるだけものを増やしたくないので、このシンプルな構造のケースに決めました。おかげでiPad Proだけカバンに放り込めばいいだけ。

Apple Pencilの居場所。これは結構悩んでいる人は多いのではないでしょうか?

「どうせなら一緒にもちはこびたい!」という僕みたいな人にはオススメのカバーです。

 テキスト入力を簡単にするワイヤレスキーボード

最後はワイヤレスキーボード。これはAnker製のシンプルなものですね。

こうやってブログを書いたりするのに、iPad Proのキーボードだけではどうしても入力が遅くなります。

そんな時は外に持ち出せるワイヤレスキーボードが欲しいところ。

これは重さも軽く、大きさもコンパクトなので持ち運びにはもってこいのサイズ感。これならiPad Proと持ち出しても苦になりません。

しかもMacにも対応しています。

僕のiMacのワイヤレスキーボードが壊れたので、これをiMacとiPad Proの両方で使っている感じです。

外に持ち出したい時はiPad Proとペアリング、iMacで使う時はデスクトップとして。

1台2役の頼もしいアイテムです。安いですしねw

シゲの「ひとこと」

Avatar image
シゲ
外に持ち出すにも、自宅でゴロゴロしながら作業するにも、iPad ProとApple Pencilは最高。しかもアクセサリーがあるともっと使い勝手が良くなりますね〜!

新しいアイテムを手に入れたら、それに関するアクセサリーも充実したいところですよね。

余り物を持ちたくないので、できるだけシンプルに抑えました。絵を描くことが先決ですからねー。

新しいiPad Proでラクガキを始めようと思っている人の参考になれば嬉しいです。

それでは〜

ははは、じゃあねー!( ´∀`)

この記事が気に入ったら
『いいね!』してね

Twitter でシゲを

Sponsored Link

コメントをどうぞ!

*
*
* (公開されません)