レコードで音楽を聴こう!デジタル化もできるION Audio Compact LPが安くてもオシャレで素敵

レコードで音楽を聴こう!デジタル化もできるION Audio Compact LPが安くてもオシャレで素敵

ども、シゲ@piece_hairworksです。

みなさん最近はどうですか、音楽聴いてますか?

最近レコードで音楽を聴くのが流行っている様で、SNSなどでもかなり賑わっています。僕の周りだけかもしれませんがね。

そんなブームに乗ってしまうあたりがミーハーですが、レコードを再生するにはレコードプレーヤーが必要です。

そんなレコードプレーヤーを手に入れたのでご紹介します。

▼ION Audio Compact LPというシンプルでコンパクトなレコードプレーヤーです。

安い割に革張りでおしゃれなデザイン、パソコンがあればデジタル化できる優れもの。スピーカーこそついていないものの、自宅のコンポにでもRCAケーブルがあれば音が出せるので必要十分。

もしこれ単体で音を出すならもう一つ上のランクのプレーヤーである「ION Audio Archive LP」の方がおすすめです。ちょっと高くなりますけど、それでも6~7,000円程度と手が出るレベルです。

さらっと使ってみた感じをレビューしていきたいと思います。

それではまいりましょー!

ION Audio Compact LP

安いレコードプレーヤーとはいえ、きちんと回転数変換(レコードは盤によって再生回転数が違う)もできますし、オートストップ機能もついています。

流しっぱなしにしておくと曲が終わったあとずーっと回転してしまうのがレコードの特徴ですが、ION Audio Compact LPでは自然とストップしてくれるので安心。

この機能は普通のレコードプレーヤーにはついていない機能なので嬉しいポイントです。

本体自体はコンパクトで軽く、悪くいえばチープな作りになっています。スクラッチなんかできないし、針を傷める原因になるのでやめておきましょう。

どっしりと構えてリスニングするというよりは、カジュアルにレコードを楽しむためのガジェットといったところです。

収納場所に困らないサイズ感なのも魅力ですね。

しかもこのION Audio Compact LPはスタートストップボタンがありませんアームを持ち上げると自然とレコードが回転する仕組みになっています。すごい、どうなってんだろコレ。

僕は最初再生ボタンがついてなくて不良品かと思いました。

レコードノイズの温かみのあるサウンドが「音楽を聴く」ということの面白さを再認識させてくれます。

普段音楽を聴くのがiPhoneだけという世代の人からすると、レコードから直接音がなっているのが新鮮に聞こえるはず。

それだけでも楽しい。

本体のサイズ感は12インチのレコードより少し大きい程度。デスクの上に聴くときに持ち出せるサイズ感なので、圧迫感もありません。

背面にはUSBケーブル端子とRCA端子だけのシンプル構造。

ややこしいことは考えずにガンガンレコードを聴いたり、音源のデジタル化できますね。もちろんiPhoneにもiTunesを通して入れることもできますので、iPhoneでしか音楽を聞かないという人でもレコードを楽しむことができます。

レコードにしかない音源もあるので、昔のレコードを掘ってみるもよし、親が持ってるレコードを楽しむもよし。

アナログレコードのデジタル化

普通のアナログプレーヤーと違い、本体自体に音を増幅するイコライザーがついているのでそのままスピーカー等につなぐことができます。

MacやPCに直接USB接続することでそのままデジタル化が可能です。

音源を変換するソフトもIONのホームページからダウンロード可能ですし、Audacityなどの音楽編集ソフトを使えば簡単に変換することができます。

▼編集ソフトを使って実際にアナログレコードからデジタル化しました。記事にしたので参考にしてもらえればと思います。

実際にレコードを鳴らしてデジタル化した動画も作ってみました。初めてこんな動画作りましたが、iMovieすげえ。

FUJIFILM X-T1の手持ちで撮ったのでピント合わせとか難しかったですが、こうやって紹介動画を撮るの結構楽しかったのでまたやりたいですね。

ちょっと話が逸れましたが「レコードを聴く」ということが身近に感じられる、このデジタルの時代にこそ楽しいガジェットなのではないでしょうか?

シゲの「ひとこと」

Avatar image
シゲ
直接レコードに触るという事は「音楽を触っている」感覚にさせてくれる、今では逆に新鮮な作業に感じましたね!

レコードを楽しむことをシンプルに考えられた、久しぶりにドキドキするアイテムでした。

街のレコードショップやブックオフ・ハードオフにあるレコードコーナーを覗きにいきたくなりましたね。レコードでしか手に入らない音源もあるので、いろんなレコードを聴いてみよう!

それでは〜

ははは、じゃあねー!( ^ω^ )

この記事が気に入ったら
『いいね!』してね

Twitter でシゲを

Sponsored Link

コメントをどうぞ!

*
*
* (公開されません)