ぐりとぐらのカステラが食べられる。 自由が丘のおしゃれなパンケーキサロン 「RusaRuka」にワイフが友達と行ってきた。

ぐりとぐらのカステラが食べられる。 自由が丘のおしゃれなパンケーキサロン 「RusaRuka」にワイフが友達と行ってきた。

やあ、ぐりとぐらフリーク諸君。

え?ぐりとぐら知らないの?
子供の頃に読んだ絵本だよ。

みんな見たことあると思うんだけどな。

その中に出てくるおっきなおっきなカステラ。
それをどうやらワイフが食べに行ってきたみたい。

自由が丘なんて洒落た所にあるらしい。


 

ども、自由が丘に縁がないシゲ@piece_hairworksです。

「ぐりとぐら」っていう絵本を知ってますか?子供の頃によく読んだ記憶があって、今でもその絵本のイラストの優しいタッチを覚えてます。可愛い2匹の野ねずみの話で、いろんな登場人物が出てきます。

▼詳しくはこちらのサイトで。

▼我が家にもそのポストカードが飾ってあります。

Processed with Rookie Cam

Processed with Rookie Cam

▼そのお話の中で出てくるカステラ。大きなフライパンでそのまま焼き上げる、パンケーキのようなそのカステラを子供の頃どうしても食べたかった。

Processed with Rookie Cam

Processed with Rookie Cam

Avatar image
ワイフ
このパンケーキが食べられるところがあるんだよー。
Avatar image
シゲ
え!?そうなの!?どこで??
Avatar image
ワイフ
自由が丘にあるRusaRuka(ルサルカ)っていうお店だよー。この前行ってきたんだ。

▼RusaRuka東京自由が丘店Facebookページはこちら

という事らしいです。ワイフがついに食レボに挑戦します。たくさんの写真を撮ってきてくれたので、併せて紹介しますね。それではまいりましょー。

Avatar image
ワイフ
ちゃんとやるよー。

RusaRuka東京自由が丘店の場所・外観

住所:東京都 目黒区 自由が丘 1-20-19 1F
交通手段
自由が丘駅の正面口改札を出て、バスターミナルの右奥「蜂の家」と「みずほ銀行」のあるカドを右に曲がる。

「珈琲茶館・集」と「みずほ銀行」の間の道(カトレア通り)を600m(約8分)ほどひたすら直進。突き当たり、緑色のゲートのあるマンションのところを右折して右手側二軒目のビルの1階。エントランスに10段ほどの階段あり。左隣は三井のリパーク。
東急東横線自由が丘駅から徒歩約10分
東急バス渋谷行き「八雲三丁目」下車 徒歩3分
自由が丘駅から698m

引用元:地図 : ルサ ルカ 東京自由が丘店 (Rusa Ruka) – 自由が丘/パンケーキ [食べログ]

自由通りを駅から10分ほど歩いたところにある住宅街の中にあるRusaRuka東京自由が丘店は、初めて行くにはわかりづらいところにあります。予約してくる人が多いようなので、時間に余裕を持ってお店に向かいましょう。

▼住宅街の中にいきなり現れる看板が目印です。

IMG_0001

指し示す指の先に階段があるのでそこを登ります。

▼するとRusaRuka東京自由が丘店がスタイリッシュな外観で迎えてくれます。

IMG_0002 IMG_0003 IMG_0004

Avatar image
ワイフ
洒落てる外観だね。美容室みたいな感じ。
Avatar image
シゲ
入り口のドアに文字が書いてある時点でおしゃれ。
Avatar image
偶然の産物
どう考えても一般人には、入るのに勇気がいるおしゃれ感ですね。

すでにおしゃれ感がプンプン匂ってくるスポットです。女の子にはたまらないんじゃないでしょうか。

RusaRuka東京自由が丘店の店内・メニュー

オープンが11:30と思っていたのでその時間にお店に向かったら、実は9:30からモーニングが始まっていたという失態。すでにお客さんでいっぱいの満席でした。

RusaRukaの店内はオシャレすぎた

▼1時間待って入った店内はお客さんで埋まっていました。

IMG_0012

▼店内にはおしゃれな照明やキャンドルで素敵な雰囲気。

IMG_0047

▼もうトイレですらおしゃれ。RusaRuka東京自由が丘店は全部おしゃれでした。

IMG_0013

▼店内はコンクリートむき出しで、その無機質さを和らげるように観葉植物やフラッグなどの小物でデコレーションされていました。

IMG_0015 IMG_0046

▼絵本の中にも出てきそうな、動物たちの剥製(?)も並んでて、見ているだけでも可愛かったです。急に見ると怖いけど。

IMG_0042 IMG_0043 IMG_0044 IMG_0045

Avatar image
ワイフ
いろんな動物たちのぬいぐるみみたいなのがあったよー!
Avatar image
シゲ
見てると面白いね。かわいい店内みたいだね!
Avatar image
偶然の産物
おしゃれですね〜。

▼お店の一角には子供服や雑貨も販売しているスペースがあります。

IMG_0005

▼わざわざお客さん役までやってくれた友達に感謝感謝。

IMG_0006

▼ぐりとぐらの絵本も置いてありました。

IMG_0007 IMG_0008

▼これは売り物じゃなかったかも?おしゃれな照明がディスプレイされてました。

IMG_0009

▼可愛らしいキノコの照明。これは売り物みたいです。かわいい。

IMG_0010

▼もうなんか全部かわいい。説明不要。

IMG_0011

Avatar image
シゲ
かわいいしか言ってないじゃないか。ちゃんとレポートしろー。
Avatar image
ワイフ
だってかわいいんだもん。
Avatar image
偶然の産物
確かにおしゃれでかわいいですもんね。

RusaRukaのメニュー

ぐりとぐらのあのカステラはあるのでしょうか?これでなかったら懲罰もんです。

▼RusaRukaのメニューはこちらです。まんなか上段にあるのがぐりとぐらのカステラですね。フライパンごとでてくるみたいです。

IMG_0014

Avatar image
ワイフ
どれも美味しそうで迷っちゃうよー。
Avatar image
シゲ
そのパンケーキは絶対注文してよ。
Avatar image
偶然の産物
ここまで来てこれ頼まなかったらドンマイですね。

このRusaRukaはパンケーキメニューを注文すると、なんとパンケーキが無料でおかわり自由になるそうです。上に乗ってるやつもお代わり自由だとかそうじゃないとか。そんなに食べられないとは思いますが、他のパンケーキカフェに比べるとかなり良心的なシステムになってます。

セットメニューによってはパンケーキ無料のオプションが付いてない事もあるので、メニューで確認しましょう。

注文したメニューが来ましたよ

それぞれ注文したものが来ました。ちなみにぐりとぐらのパンケーキは焼きあがるのに25~30分ほど掛かるので、先に来たものから紹介していきますね。

▼パンケーキ。

IMG_0017

▼パンケーキ。

IMG_0020

▼パンケーキ×3

IMG_0016

パンケーキには店名の”RusaRuka”のロゴが。これもおしゃれポイントですね。

▼こちらはセットについてくるスープ。シンプルなスープ。ああスープ。

IMG_0021

▼こちらはロコモコ。結構ボリュームあるのがわかります。

IMG_0022 IMG_0023

▼食レポ的な目玉焼きとろーりショット。

IMG_0024IMG_0025 IMG_0026

Avatar image
ワイフ
あんまりとろーりしなかった。
Avatar image
シゲ
仕方ないよ。でもこれはうまそうだ。
Avatar image
偶然の産物
男の人でもお腹いっぱいになりそうですね。

▼こちらは挽肉のカレー。うまそすぎる。野菜たっぷりでヘルシーな感じ、女子にピッタリ。

IMG_0039 IMG_0019

▼こちらはサンドイッチ。先ほどのパンケーキでサンドしてある。ポテトチップスもこうするとおしゃれ。

IMG_0041

IMG_0040

そしてついにぐりとぐらのカステラ(パンケーキ)登場

みなさんお待ちかね。今回のメインであるぐりとぐらのカステラ(パンケーキ)の登場です。時間がかかっただけあって、感動もひとしおです。

▼ちゃんとフライパンで出てきます。アツアツなので気をつけて。

IMG_0027

▼デカイ。そして真ん中に穴を開けてバターがジワ〜って溶けてなくなる。

IMG_0028

▼切り刻みまする。

IMG_0029

▼切り刻みまする。

IMG_0030

▼切り刻みまする。この時点でバターは行方不明になっております。

IMG_0031 IMG_0032

▼どんっ

IMG_0033

▼かけるもんセットでメープルシロップ・アイス・生クリームとブルーベリーソースが。

IMG_0034

▼いい。

IMG_0035

▼いいね。これ絶対うまい。

IMG_0036

▼付いてきたシロップとは又違うシロップがありました。これはこれで又味が違うので飽きずに楽しめます。

IMG_0037

Avatar image
ワイフ
美味しかったー。ボリューム満点だった。
Avatar image
シゲ
これは是非一度食べてみたいな。
Avatar image
偶然の産物
男子は行くのに勇気がいりそうですけど。

▼そしてお代わり。どんだけ食べんのよ。

IMG_0038

シゲのあとがき。

とりあえずうまそうなものが山ほどあるのはよくわかった。自由が丘という場所柄なのか、マダム達の憩いの場になっているようです。閑静な住宅街のなかにあるんですが、おしゃれで大きい家が沢山あったそう。

車はほとんどが外車だったらしい。

自由が丘には雑貨屋さんも沢山あるので、そのついでにぐりとぐらのパンケーキを食べてもいいですね。おしゃれな気分になれますよ、きっと。

Avatar image
ワイフ
おしゃれになった気がする。
Avatar image
シゲ
ああ春が来て、君はおしゃれになった。去年よりずっと、おしゃれになった。
Avatar image
偶然の産物
思ってないですね。

▼ぐりとぐらの面白画像まとめ。おもしろかったのでよかったらあわせてどうぞ!

RusaRuka東京自由が丘店の詳細

店舗基本情報

店名

ルサ ルカ 東京自由が丘店 (Rusa Ruka)

ジャンル パンケーキ、カフェ
TEL・予約

03-6459-5791

※お問い合わせの際は「”食べログ”を見た」とお伝えいただければ幸いです。

予約可

住所 東京都目黒区自由が丘1-20-19 1F
交通手段 自由が丘駅の正面口改札を出て、バスターミナルの右奥「蜂の家」と「みずほ銀行」のあるカドを右に曲がる。「珈琲茶館・集」と「みずほ銀行」の間の道(カトレア通り)を600m(約8分)ほどひたすら直進。突き当たり、緑色のゲートのあるマンションのところを右折して右手側二軒目のビルの1階。エントランスに10段ほどの階段あり。左隣は三井のリパーク。
東急東横線自由が丘駅から徒歩約10分
東急バス渋谷行き「八雲三丁目」下車 徒歩3分自由が丘駅から698m
営業時間 9:30~20:00(L.O.19:00)

9:30~11:00まではモーニングメニュー

朝食営業、ランチ営業、日曜営業

定休日 不定休
予算(ユーザーより)

[夜]¥1,000~¥1,999[昼]¥1,000~¥1,999

実際にお店へ行った人が使った金額です。 予算分布を見る

カード  (VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

席・設備

席数 52席
個室
貸切
禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場 (隣にコインパーキング有)
空間・設備 オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い、カウンター席あり、ソファー席あり
携帯電話 docomo、au、SoftBank

メニュー

コース 食べ放題あり

特徴・関連情報

こんな時に
オススメ
友人・同僚と  デート  家族・子供と

多くの方がおすすめする用途です。

ロケーション 一軒家レストラン
サービス お祝い・サプライズ可、子供可
ホームページ

https://www.facebook.com/rusarukajiyugaoka

オープン日

2014年7月22日

備考 パンケーキを注文したら、クラシックミルクパンケーキのおかわりサービスあり(食べ放題)
おかわりは1枚〜何枚でもOK※おかわりできるパンケーキの種類は、クラシックミルクパンケーキのみ
※おかわりサービス対象は人数分の注文が必要
(単品・4歳未満のお子様を除く)

▼MAP

Avatar image
シゲ
お友達の皆様、取材ご協力ありがとうございました〜!間違いあれば教えて下さい、修正しますので。また取材お願いしま〜す!
Avatar image
ワイフ
また行こうねー。

ははは、じゃあねー( ´ ▽ ` )ノ

この記事が気に入ったら
『いいね!』してね

Twitter でシゲを

Sponsored Link

コメント & トラックバック

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

コメントはまだありません。

  1. […] ぐりとぐらのカステラが食べられる。 自由が丘のおしゃれなパンケーキサロン 「RusaRuka」にワイフが友達と行ってきた。 […]

コメントをどうぞ!

*
*
* (公開されません)