アプリ「GIFトースター」を使ってiPhoneでGIF動画をサクッと作ろう

アプリ「GIFトースター」を使ってiPhoneでGIF動画をサクッと作ろう

ブログ書いてたりするとiPhoneでアプリの説明とかしたり、何かと動画のほうが伝わりやすいことってあるじゃないですか。え、ない?

そんな時、動画だと容量が大きかったりするので出来るだけシェイプアップして載せたい。

そう、GIFの出番ですね。

片手キーボードPROの記事なかなかウケる目覚ましの記事コピペの便利アプリでも使ったんですけど、一枚一枚写真を並べて注釈を入れるよりも圧倒的にわかりやすい。

動きのあるコンテンツのほうが伝わりやすいこと、あるじゃないですか。あと動画だと記事読んでる人のパケット通信に負荷かかるし、再生させるのにワンアクション増えるのもスマートじゃない。

GIFなら比較的軽いし、自動でループになってるのでサラッと見やすいのでは。

いい感じのアプリ「GIFトースター」ってのあったんでご紹介。iPhoneで作るならこれいいっすよ。

GIFトースター (GIF生成)

GIFトースター (GIF生成)
開発元:AppMadang
無料
posted with アプリーチ

割といろいろできる「GIFトースター」

こいつ実はめっちゃ優秀なアプリなんでみんな仲良くしてやってくれよな!

  • なんとGIFがつくれます!
  • テキスト・画像入れられます!
  • 複数動画をつなげられます!
  • 回転・反転できます!
  • フィルターかけれます!
  • GIFのコラージュもできるよ!

どうすか、この優秀っぷり!あとは二倍速とかにもね!できちゃうんですけどね!それはPROバージョン限定になるんでね!金払いやがれってね!

「GIFトースター」の使い方

ザザザっとGIF作ってみましょう。驚くほど簡単でビビるので気をつけて!

①つくるGIF素材をチョイスします

まずは作る素材を選んでくれよな!複数選択してもいいぜ!タップしちゃおう!そしたら右上の「→」を選ぼう!

②素材を加工しよう

出来ることが下のツールバーに並んでるからやりたいことやろう!夢に向かって走れ!

  • PREVIEW→GIFにしたらどうなるか試しに見れる
  • 10FPS→滑らかさ調節だが無料では10まで
  • 1.0x→速さだが無料は1.0まで
  • FIT→画面サイズにフィットさせる
  • DIRECTION→再生の順番かな?よくわからん
  • FILTER→画像にフィルターかけれるよ
  • BANNER→文字や画像を挿入♡
  • CROP→切り取り
  • CW90→回転
  • CCW90→逆回転
  • H.FLIP→左右反転
  • V.FLIP→上下反転

多分こんな感じだとは思うが間違ってても許してね!

まとめてコラージュにもできるよ!

下のGIFコラージュを選択するとコラージュだって作れちゃう!これがなかなか愉快なのでおすすめだぜ!複数の動画をタップして選ぼう!

するとこんな感じでコラージュしたGIFも作れるのでみんなでたくさん動画撮って遊ぼうぜ!

おしゃれな動画ならVSCO Xも忘れないでね!

VSCO Xに年間登録すると使えるフィルターKP1と2とFP8が気に入った | カラフル!

まとめ︰使い方によってはより「伝わる」記事になるかも

Avatar image
シゲ
ブログを書く上で伝わりやすさは結構大切だからこういうアプリは最大限に使っていこうぜっ!

テキストとか入れてるとかなりわかりやすくなるので「ここ画像を何枚も使うより動画の方が良さげ」みたいなシチュエーションで使うとクリティカルヒットを狙えます。

GIFトースター (GIF生成)

GIFトースター (GIF生成)
開発元:AppMadang
無料
posted with アプリーチ

この記事が気に入ったら
『いいね!』してね

Twitter でシゲを

コメントをどうぞ!

*
*
* (公開されません)