• ピックアップおすすめ記事

ファイナルファンタジーやろうよ!10代や20代もやっとくべき、プレイステーション版のファイナルファンタジー作品だよ!

ファイナルファンタジーやろうよ!10代や20代もやっとくべき、プレイステーション版のファイナルファンタジー作品だよ!

やあ、ファイナルファンタジーフリーク諸君。

ゲームもスマホでやる時代になったよね。
ツムツム?パズドラ?もしかして、妖怪ウォッチ?

やるなら王道RPGでしょう!

携帯できるゲームじゃなくて、
家でおやつ買ってきてしっかりガッツリやろうぜ!


 

ども、ファイナルファンタジー大好きシゲ(@piece_hairworks)です。

今回はプレイステーションにハードが移ってからのファイナルファンタジー作品です。前回の「ファイナルファンタジーやった?30代から40代にはたまらない、ファミコンからスーパーファミコンまでのファイナルファンタジー作品だよ!」を見てない人は先に見ておくと経緯がわかりやすいかもですよー。

Avatar image
ワイフ
またファイナルファンタジーの話?仕事しなよー。
Avatar image
シゲ
ファイナルファンタジーから学んだ事はたくさんあるんだ。僕には伝えなければならない義務がある。
Avatar image
偶然の産物
青春時代の恩返しですね。

それでは前回のファイナルファンタジー6以降の経緯を見ていきましょう。10代や20代の方もファイナルファンタジーの素晴らしい世界に触れていきましょう!

ハードがプレイステーションに移ってからというものボリューム満点になっていますので、今回は7〜9までの紹介になります。(書ききれないw)

※現在(2015/08/08)の時点で発売されているファイナルファンタジーは1〜14まで。その中でもプレイしたものもしてないものもあるので、ご容赦ください。




ファイナルファンタジー7

c1f83347-cf55-45e5-90ae-d0237814acc4

 

これもファイナルファンタジーファンなら避けては通れない名作。1997年の1月に発売されて、ハードもプレイステーションに移った最初のファイナルファンタジー作品。

前回のファイナルファンタジーⅥから3年弱の年月が空いているので、その反動も大きかった。そして、その期待をスクウェアは大きく上回ってくれた。

シリーズ初のPlayStation用ソフトで、発売初週に202万本を売り上げ[2]、国内での総出荷本数は328万本に達した(別ソフトであるインターナショナル版、アルティメットヒッツ版を加えた場合は407万本である[3])。

これは国内全PlayStationソフトの出荷本数に於いて『ドラゴンクエストVII』の410万本、『ファイナルファンタジーVIII』の369万本に次ぐ歴代3位の記録であり、ファイナルファンタジーシリーズ作品では2番目の記録である[4]

また全世界市場での総出荷本数980万本は本シリーズにおいての最高記録であり[3][5]、全世界累計で本作より売れたPlayStationソフトは『グランツーリスモ』しか存在しない。

引用元:ファイナルファンタジーVII – Wikipedia

Avatar image
ワイフ
すごい記録の作品なんだねー!
Avatar image
シゲ
ハードが変わってできることがかなり多くなったから、その感動はとてつもないものだったよ。
Avatar image
偶然の産物
世界で認められたファイナルファンタジー作品なんですね。

▼システムも今までのものと大きく変更があった。

戦闘

シリーズの特徴であるATB(アクティブ・タイム・バトル)は引き継いでいる。また、待ち時間を表すTIMEゲージの他にLIMIT(リミット)ゲージとBARRIER(バリアー)ゲージが存在する。

LIMITゲージは敵の攻撃でダメージを受けると蓄積され、最大まで溜まると、それを消費してキャラクターごとに様々な効果を持つリミット技を使うことができる。リミットはレベル1からレベル4(ケット・シーはレベル2)まであり、レベル4以外はそれぞれのレベルに2つずつ技が存在する(ケット・シーとヴィンセントは各レベルに1つずつ)。

各キャラクターは敵を倒した(最後の一撃を決めた)数に応じてリミットレベルの最高値が上昇し(3まで)、ケット・シーとヴィンセントを除く全キャラクターは各レベルのリミット技の使用回数によりそのレベルのもう1つのリミット技を習得する。レベル4の技は究極リミット技と呼ばれ、その習得にはレベル3までの全てのリミット技を習得するだけでなく、世界のどこかに存在する「奥義書」を入手する必要がある。

引用元:ファイナルファンタジーVII – Wikipedia

前作のⅥで超必殺技が登場し、それがプレイヤー自身で出しやすくなった。これによってバトルの進め方が変わって、より戦略的な面白さがファイナルファンタジーⅦからは楽しめるようになった。

▼リミット技の中で超必殺技といえばこれ。「超究武神覇斬」ですよね。

マテリアシステム

武具に空けられている穴は単独である場合と2つの穴がつながっている場合がある。2つつながっている穴(連結穴)の場合、通常のマテリアを2つ装着してそれぞれのマテリアから単独に効果を得るほかに、支援マテリアと呼ばれるマテリアと通常のマテリアを組にして装着することで、組にしたマテリアが追加効果を得たり、属性やステータス変化を攻撃や防御に付けることが可能である。一例を以下に挙げる。

  • かいふく」(回復)マテリアと「ぜんたいか」(全体化)マテリアをセットにして装備する回復魔法の「ケアル」等をパーティ全員にかけられる
  • ほのお」(炎)マテリアと「ぞくせい」(属性)マテリアをセットにして防具に装備する炎属性に対する耐性が得られる(耐性の度合は「ぞくせい」マテリアのレベルによって異なる)。この組み合わせを武器につけると攻撃に炎属性が付加される。

引用元:ファイナルファンタジーVII – Wikipedia

Avatar image
ワイフ
ちょっと複雑だね。これだけ変わるとやるのも大変なんじゃない?
Avatar image
シゲ
実際のプレイシーンはこんな感じだよ。

▼ファイナルファンタジーⅦには「ウェポン」という悪魔的な強さのボスキャラが何体かいるけど、これもⅦのやり込み要素の一つ。

Avatar image
偶然の産物
今までのファイナルファンタジーみたいに2Dじゃなくて3Dなんですね!

他にもⅦにはストーリー展開とは直接関係ないミニゲームが豊富だったり、チョコボを育成したりとサイドストーリーが盛りだくさんに用意されている。全てをコンプリートするには恐ろしく時間がかかります。

COMPILATION of FINAL FANTASY VII

ファイナルファンタジーⅦには本作の他にも、外伝的な他の作品も4作ある。

第一弾:ビフォア クライシス -ファイナルファンタジーVII-

本作の6年前から始まる物語を描いた作品。本作に登場する組織、タークスの過去を扱った携帯電話用アプリゲーム。

第二弾:ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン

本作の2年後の物語を描いた作品。テレビゲームではなく映像作品である。坂口博信を除く主要スタッフのほとんどが参加している。DVD-Video・UMD Videoで発売、限定BOX「ADVENT PIECES:LIMITED」には『ラストオーダー -ファイナルファンタジーVII-』が収録されたディスクと、『FFVII インターナショナル』を同梱。なお限定版のパッケージで初めて本作のCEROによるレーティングが設定された(12歳以上対象)。

第三弾:ダージュ オブ ケルベロス -ファイナルファンタジーVII-本作の登場人物のひとり、ヴィンセントを主人公にした、本作の3年後の物語を描く作品。PlayStation 2用ガンアクションRPG。2006年1月26日発売。オンラインにも対応していたが、2006年9月29日にサービスは終了している。

第四弾:クライシス コア -ファイナルファンタジーVII-本作の中心人物であるクラウドの親友、ザックスを主人公にした、本作より7年前の物語を描く作品。PlayStation Portable用アクションRPG。

引用元:ファイナルファンタジーVII – Wikipedia

Avatar image
ワイフ
こんなにも出てるんだ!知らなかった。
Avatar image
シゲ
ファイナルファンタジーⅦは特にストーリーが複雑だったからね。

▼その中でもファイナルファンタジーVII アドベントチルドレンの動画がこちら。

Avatar image
偶然の産物
もはや、映画ですね。ゲームの域を超えてますね!

ファイナルファンタジーⅦ リメイクの発表

今でもこのファイナルファンタジーⅦの人気は落ちることなく、根強いファンが多い。それもあってか、ファイナルファンタジーⅦのリメイクがプレイステーション4で発売されることが2015年6月発表された。

ファイナルファンタジーⅦリメイク追記

▼ファイナルファンタジーⅦリメイクプレイシーンもありました。

これをやるためだけにプレイステーション4を買う人もいるんじゃないかと思います。詳しいことはまだ未定ですが、この記事に恐ろしいことが書いてありました。

なんと、今年の夏にIOS版でファイナルファンタジーⅦが移植されるかもとのこと!!

ここまでFF7フルリメイクに対する期待などを書いてきましたが、実はFF7がiOSでこの夏登場するって知ってました?  こちらはSCEではなくスクウェア・エニックスのカンファレンスで発表されました。PC版として発売されていたFF7をiOS向けに今夏、移植をするようです。詳しい日程や値段、動作環境などはわかりませんが、とにもかくにもFF7がスマホで遊べるようになるのです。続報に期待しましょう!

引用元:PS4でリメイクする『FINAL FANTASY VII』がiOS版で今夏配信って知ってた?:E3 2015 – 週刊アスキー

今後の動きに期待ですね。ファイナルファンタジーⅦのリメイクも気になりますが、スマホでファイナルファンタジーⅦができるのが待ち遠しいです。

追記:ファイナルファンタジー7for iOS版リリース

スクリーンショット 2015-08-20 8.18.00

ついにファイナルファンタジーのスマホアプリが発売。ファイナルファンタジー7リメイクに先駆けて、スマホ版の7for iOSが発売されました。価格は現時点(2015/08/20)で1,800円と安くはないですが、ファンとしては心踊るニュースです。

▼アプリスクリーンショット


スクリーンショット 2015-08-20 8.17.06

スクリーンショット 2015-08-20 8.17.23スクリーンショット 2015-08-20 8.17.46

▼容量もかなりのものなので、iPhoneをダイエットしてファイナルファンタジー7for iOSをダウンロードしましょー。

・容量の大きいアプリのため、ダウンロードに時間がかかります。 ・本アプリの容量は2GB程度ございます。ダウンロードの際には4GB以上の空き容量に必要になりますので、余裕を持ってお試しいただけますよう、よろしくお願いいたします。

引用元:iTunes の App Store で配信中の iPhone、iPod touch、iPad 用 FINAL FANTASY VII

▼ファイナルファンタジー7for iOSはこちらからダウンロードできます。

FINAL FANTASY VII

1,800円
(2015.08.20時点)
posted with ポチレバ

▼ファイナルファンタジーⅦ関連の商品はこちら。

FINAL FANTASY VII G-BIKE

FINAL FANTASY VII G-BIKE
開発元:SQUARE ENIX INC
無料
posted with アプリーチ

ファイナルファンタジー8

8

 

1999年2月に発売されたプレイステーション版ファイナルファンタジー作品の2作目、369万本売れたという歴代のファイナルファンタジーシリーズ史上最高の販売数を誇ります。

タイトルロゴには本作品の主人公スコールとヒロインのリノアが描かれている(デザイン:天野喜孝)。

ファイナルファンタジーVII』が初のPS版作品として商業的成功をおさめたことを受け、本作品は予算が前作から倍以上になり、ハリウッドとの連携やスタッフ200人体制などが採られた。

本作では、独特なキャラクターカスタマイズシステムやPS史に残る美麗なムービー、シリーズ初の生オーケストラ起用[注 2]、そして同様にシリーズ初の主題歌『Eyes On Me[注 3]をかかげ発売された。主題歌は洋楽チャート2週連続首位を獲得するなど、ゲーム以外の分野でも「ファイナルファンタジー」の名を知らしめ、その後のシリーズに強く影響を与えた作品でもある。

引用元:ファイナルファンタジーVIII – Wikipedia

Avatar image
ワイフ
なんかロゴタイトルが恋愛ものみたいだね。
Avatar image
シゲ
このファイナルファンタジーⅧは普段ゲームをしない人にもプレイしてもらいたい、という思いがあったみたいだよ。

理由は野村いわく「FFVIIIはあまりゲームをしない人にも興味を持って欲しいと思ったんで、リアルな画風にしました。リアルであるほうがゲームをあまりしない人も手にしやすいと思ったんです」とのこと[1]。

また「リアルを追求していくと結局は実写風になってしまうんですが、そこはゲームなんで部分的にはデフォルメしています」とのこと[1]。

引用元:ファイナルファンタジーVIII – Wikipedia

Avatar image
偶然の産物
ゲームしない女性でも恋愛ものなら反応ありそうですもんね。

▼実際のプレイシーンはこんな感じ。

ファイナルファンタジーⅦと同様の3Dですが、いつもの可愛らしいファイナルファンタジーぽい頭身の低いキャラではなくよりリアルに描かれています。

▼会話のシーンなんかもより現代的な会話が見られるようになりました。

▼ファイナルファンタジーⅧの主題歌でもあるフェイ・ウォンの『Eyes On Me』は聞いたことある人も多いのでは?

Avatar image
ワイフ
これ聞いたことあるー!綺麗な曲だよね!
Avatar image
シゲ
今までにはない試みだったから新鮮だった。初の生オーケストラ採用でメディアにも取り上げられてたな。

ストーリー

兵士養成学校バラムガーデンに所属する主人公スコール・レオンハートは、ガーデン所属特殊部隊SeeDの一員となる。その夜、行われた就任パーティーで、スコールは少女リノア・ハーティリーと出会う。

自分の気持ちに正直に生きるリノアと行動を共にするうちに、他人と深く関わろうとすることを拒絶するスコールの心に変化が生じていく。

そして運命はスコールを、奇妙な夢に現れる男ラグナ・レウァールの人生との交錯、かつて世界中を脅威にさらした魔女との未来を懸けた戦いに巻き込んでいく。

引用元:ファイナルファンタジーVIII – Wikipedia

これまでのファイナルファンタジーとは違って、主人公が学生。魔女が絡んでくるストーリーは今までのファイナルファンタジー慣れしている僕としては、最初戸惑いがありました。

ただそれも賛否両論ありますが、ストーリー重視の僕は小説を読むような感覚でプレイできた気がします。

ラグナというもう一人の主人公とスコールがリンクするあたりなんかはちょっとファンタジーの路線が変わってきている気もしますが。こういう小説のようなファイナルファンタジーは特に女性好みだろうとも思います。

男性目線よりも女性目線のファイナルファンタジーといってもいいんじゃないでしょうか?

▼システム面も新しいものが組み込まれている。

システム

キャラクターのステータスを上げるための、「ジャンクション」というシステムが導入されている。

これは、従来の武器や防具を装備する行為に代わって「召喚獣」や「魔法」を装備する、という独特な概念である。また、敵キャラクターのレベルが味方キャラクターのレベルに合わせて上昇するため、低いレベルでのゲームクリアが容易になっている。他にもストーリー全編に渡ってプレイできる独自のトレーディングカードゲームがある。

コンフィング画面にあるチュートリアルで、用語・地名・人物説明の「ストーリー背景」や「基本操作」、説明書には載っていない「ちょっとしたコツ」をいつでも見られる。

G.F.を「ドロー」で入手できるボスでは、ドローする前とドローした後で攻撃方法が変わったり、状態変化する場合がある。以下がその例である。

シュメルケ(ドロー前:オートリフレク、ドロー後:リフレク解除)

ノーグ(ドロー前:ウォータを使用、ドロー後:ウォータ以外の魔法を使用)

風神1回目(ドロー前:トルネドを使用、ドロー後:特殊技を使用、トルネドは使用しない)

FFシリーズでは初めて、単発ダメージで1万以上のダメージを与えることができる。通常、1万以上の値が出る場合は9999でカウンターストップするが、以下の攻撃方法に限りこの上限を超えられる。

  • 青魔法「ショックウェーブパルサー」
  • G.F.「エデン」
  • G.F.「サボテンダー」
  • コチョコボの召喚魔法「チョコボックル」
  • コマンド「自爆」

引用元:ファイナルファンタジーVIII – Wikipedia

敵も同じように強くなるシステムが、ファイナルファンタジーⅧでも採用されている。

▼9999だったダメージ限界を突破することもできるようになった。

この作品あたりから今までのファイナルファンタジーのシステムはあまり引き継がれなくなってきている気がする。毎回初めての気持ちでプレイするほうがいいかもしれないですね。

ストーリーも重要ですが、スコールとリノアの会話の一つ一つを汲み取っていくのもファイナルファンタジーⅧの、楽しみ方の一つです。

Avatar image
ワイフ
へー。女の子もやってるんだー。
Avatar image
シゲ
ぜひやりたまえ。きっと面白さがわかるはず。
Avatar image
偶然の産物
一緒にやっても楽しいかもですね。

▼ファイナルファンタジーⅧ関連の商品はこちら。

AR Wikia: Final Fantasy VIII

AR Wikia: Final Fantasy VIII
開発元:qDisturbance
無料
posted with アプリーチ

ファイナルファンタジー9

finalfantasy91

 

2000年の7月に発売されたプレイステーションでの最後のファイナルファンタジー作品。Ⅶ、Ⅷとは違ってファイナルファンタジー本来の可愛い感じのキャラクターに戻っている。会話の文字も今までよりも丸文字っぽいものになっている。

僕個人的にはこういうキャラクターの方が、ファンタジー感が強くゲームっぽくて好きなんですけどね。今までのシリアスな感じのファイナルファンタジーが好きな人は、ちょっと世界観が合わないかもしれません。

クリスタル、再び。何気ない流れの中で人は生きる。不安を抱き、疑問を抱き、悲しみを抱きながら。人はなにかを求めようとする。ジタンは自分の守るべきものを。ビビは自分の存在を。ガーネットは自分らしさを。

引用元:ファイナルファンタジーIX | SQUARE ENIX


テーマ

本作におけるテーマは「原点回帰」と「生命讃歌」。タイトルロゴには「クリスタル」が描かれている。

本作ではキャラクターの頭身が『FFVI』までのSDサイズに戻り、世界の根幹をなすクリスタルという概念の復活、『FFVI』、『FFVII』、『FFVIII』と続いたSF要素の強い世界観から児童文学のような世界観への転換のほか、メディアに対する情報においても大きな影響をもたらした。

しかしシナリオに関しては児童文学のような世界観とは裏腹に哲学的でやや難解な内容となっている。

過去のFFシリーズに登場したキャラクター、地名、音楽のメロディーが登場する。また『FFII』のエピソードが語られるシーンがある。バトル時のミュージックも『FFVII』以前まであった、イントロ部分(エンカウント→戦闘突入時)が復活し、勝利時のファンファーレも『FFVII』以前と同じように後半部分(イントロ以降)のメロディーも復活した。

引用元:ファイナルファンタジーIX – Wikipedia

Avatar image
ワイフ
Ⅶ、Ⅷと違ってもっと子供向けになったって感じ。世界観もこっちの方が好きだなー。
Avatar image
シゲ
バトル中もファイナルファンタジーらしい音楽に戻ったし、ちょっとおとぎ話のような設定もいいよね。
Avatar image
偶然の産物
黒魔道士のキャラクターがまたファイナルファンタジーっぽくていいですね。

▼実際のプレイシーンはこちら。世界観が全体的に可愛い感じ。

システムも新しいATEと言うシステムが導入されたが、賛否両論あったようだ。僕としては人間味が溢れていて好きだったが、ゲームを進めたい気持ちが強い人には鬱陶しかったようだ。

システム

ATE

アクティブタイムイベントシステムを略してATEと称する。「一方その頃・・・」といった形で操作中キャラクター以外の行動をイベント化したもの。

各キャラクターの個性を主張する上では非常に役に立っている反面、『街に入った途端にパーティが勝手に解散してしまい、新しく購入した武器を装備出来ない』、『合成屋に行ったものの素材装備を離脱キャラが装備中で回収出来ない』、『特定のATEを消化するまで特定の場所に移動出来ない』などといった深刻な弊害も多い。

ムービーやイベントにばかり力点を置き、プレーヤーに与えられた自由度が低いと評されるFFシリーズでも本作は最悪。Ⅹ以降のシリーズに採用されていないこともあって相当不評だったようである。

引用元:ファイナルファンタジーIX – Wikipedia

 

アビリティシステム

本作でのアビリティシステムは、魔法やアビリティなどはアイテムから抽出される物となっており、アイテムを装備することによって使用できる。

アイテムを装備した状態で戦闘を重ねアビリティポイント(Ability Point,AP)をためることで、そのアイテムを外しても引き続き使えるようになる。

基本的にキャラクターの個性ともいえる「コマンドアビリティ」は固定になっており『FFVIII』にあった「エンカウントなし」のアビリティも存在しないが、戦術や能力をカスタマイズできる「サポートアビリティ」を大量にセットできるので、プレイヤーによってキャラクターの戦い方は大きく異なり、戦術自由度の高い設計になっている。

一例としてジタンをあげると、

  • 「ぬすむ」+「盗賊の極意」+「ぶんどる」=ぬすむの成功率アップ+ぬすむの成功時(自LVx敵LV÷2)にダメージを与える
  • 「たたかう」+「追加効果発動」+「与一の心」=短刀の追加効果をランダムで発動+命中率アップ(盗賊刀では不可)
  • 「カウンター」+「目には目を」+「かばう」=反撃の発動確率アップ+味方への攻撃をかばい反撃回数を増やせる
  • 「MP消費攻撃」+「○○キラー」+「いつでもヘイスト」=MP消費による攻撃力アップ+対応する敵種族へのダメージ増加+行動回数アップ
  • 「忍者の教え」+「○○の術」+「いつでもリジェネ」=後列でもペナルティなし+対応する状態異常回避+一定時間毎に回復

といった相乗効果がある。

引用元:ファイナルファンタジーIX – Wikipedia

ⅦやⅧと比較すると王道のファイナルファンタジーに戻ってきているシステムで、こういうファイナルファンタジーらしい作品を待ち望んだファンも多いとは思う。

Ⅸではミニゲームや謎解き要素も多かったように思います。イベント的なものが山ほどあるので、やり込み要素も「ここ掘れチョコボ!」など盛りだくさん。

ファイナルファンタジーⅧの時にもあったカードゲームもあります。Ⅸではルールが変わっていますが、本筋とは関係無い要素も多かったです。

戦闘

戦闘シーンでは各キャラに固有のコマンドが設定されているほか、ATBゲージの下にトランスゲージと呼ばれるゲージがある。

トランスゲージは敵から攻撃を受けることで蓄積され、満タンになると一定ターンの間与えるダメージの量が1.5倍になり(スタイナーは3倍だが、ブラッドソード装備時は1.5倍)、キャラ毎に異なる形のパワーアップが発生する(この状態をトランスと呼ぶ)。

例えばビビであれば黒魔法を2回連続で使う、サラマンダーであれば奥義の効果が全体に及ぶ、等。 また弱点属性を突いた際、更にジャンプでのダメージ倍率が、それまでの2倍から1.5倍に軽減された。ディレクターの伊藤によると、バトルの難易度はやや高めに設定されている。

引用元:ファイナルファンタジーIX – Wikipedia

▼必殺技はⅨでも導入されていて、それぞれの個性的な技が用意されている。

サクサク進むバトルシーンではないので、せっかちな人は合わないかもしれません。レベル上げをしているとイライラするくらい読み込みが遅い時があるので、今までのスピード感のあるファイナルファンタジーとはまったく違うスタンスで望んだほうがいいかもしれません。

Avatar image
ワイフ
のんびりやりたい人向けってことね。でもキャラクターかわいいね。
Avatar image
シゲ
本当に世界観重視、ストーリー重視じゃない限りはダメかもね。
Avatar image
偶然の産物
内容も子供向けというにはちょっと難しいですからね。

プレイステーション2で出ていたらまた違ったのかもしれませんが、僕的には結構好きな作品なので是非やってもらいたいです。

▼ファイナルファンタジーⅨ関連の商品はこちら。

あとがき!

いかがだったでしょうか?ファイナルファンタジー7〜9までのプレイステーション作品を紹介しました。たった3つしか紹介してないのにボリューム満点すぎです。

プレイステーションには入ってからはディスクになったことによって、何枚組にでもできるので、やれることが無限に広がりました。グラフィックや音楽が格段に向上しているので、さすがにボリューム的にスマホアプリはありませんでしたし。

ただ、ファイナルファンタジーⅦの項でもあったようにもしかしたら今夏、出てくるかもしれません。Ⅶのリメイクも楽しみです。

Avatar image
ワイフ
えー!プレイステーション4買う気なの?
Avatar image
シゲ
ファイナルファンタジー7のリメイクは本当に気になってます。
Avatar image
偶然の産物
結構高いんですよね?

▼プレイステーション4の実勢価格がどのくらいかはこちらから確認を。

簡単に買える金額ではないですけど、ファイナルファンタジー7のリメイクをやるには致し方ない出費かも…。

Avatar image
ワイフ
ゲームのことばっかじゃなくて、ちゃんと働けー。
Avatar image
シゲ
頑張ります。ファイナルファンタジー7のリメイクのために。
Avatar image
偶然の産物
そっちですか…。

次回はいよいよプレイステーション2に移ってからのファイナルファンタジーをご紹介します。

▼こちらがプレイステーション2版の記事です。

ファイナルファンタジーの進化。プレイステーション2版のファイナルファンタジー作品は名作ばかりだね。もう映画見てるみたい。

あなたのやりたいファイナルファンタジーは見つかりましたか?

ははは、じゃあねー!( ´ ▽ ` )ノ

この記事が気に入ったら
『いいね!』してね

Twitter でシゲを

Sponsored Link







コメントをどうぞ!

*
*
* (公開されません)

Facebookからコメントする