【500円以内】ファミマにあるものを使ってレンジで簡単に「野菜たっぷりつけ麺」を作る

【500円以内】ファミマにあるものを使ってレンジで簡単に「野菜たっぷりつけ麺」を作る
この記事はで売っているものだけで安くて美味いものを作る企画、今回は「野菜たっぷりつけ麺」です。

ども、シゲ@piece_hairworksです。

コンビニで売られているものだけで美味しいものを作れないか、そんな思いから今回はファミリーマートで売られているアイテムで「野菜たっぷりつけ麺」を作りました。

実際に作ってみるとこれまたうまかったのでご紹介します。野菜もたくさん摂れるので栄養不足も解消。

しかも電子レンジで簡単にできるのでオススメです。値段も500円以内(税抜き)でできるのでコスパもいい感じです。

それではまいりましょー!

ファミマのつけ麺と野菜と煮卵で作ろう

本日の商品はこちら。すべて税込表示価格、ファミマで揃います。

  • 炙りチャーシューの極太つけ麺 248円
  • もやし野菜炒めセット 103円
  • 黄身まで味がしみた半熟煮たまご 152円

税込500円以内だと思ってたら地味に3円オーバー。いきなりルール無視しました。まあ煮卵は一個ぶんしか使わないので事実上は500円以内ということで胸を張って言えますえっへん。

炙り焼豚の極太つけ麺

ファミリーマートオリジナルの冷凍シリーズ。電子レンジでチンするだけで、本格的なつけ麺が楽しめる逸品。

冷凍アイテムのいいところは「失敗しない・ほったらかしでできる」ところです。調理の苦手な男性でもブレないクオリティに仕上がるのは最&高。

もやし野菜炒めセット

もやしとキャベツと人参となんかが入った野菜セット。これだけでもう1日の野菜は十分かよ(んなこたない)ってレベルの野菜が配合されている。

もちろんカットする手間が省けるぶん、時間をお金で買ってる感を感じられるバブリーなアイテム。

黄身まで味がしみた半熟煮卵

煮卵は自分で作る派ですが、時間がないときはこういうのが便利。個人的にこういうの初めて買ったのでテンションが上がってます。

奇跡の煮卵は自分でも作れるのでやってみてください。

野菜たっぷりつけ麺の作り方

煮卵。

スパッ!

麺とタレ。

耐熱容器に入れチン。600ワットで6分くらいだったかな。表記の通りにチン。火傷に気をつけよう。

野菜もチンで行きたいが麺で今使っているので、時間が勿体無い、大人しく鍋で茹でる。

余熱で火が通るので沸騰したお湯に10秒ほどでオッケー(シャッキシャキ)です。早く食いたい。

タレ。野菜の旨味を閉じ込めた茹で汁で100ccほど。濃さはお好みでどうぞ。濃い目の方が吉。

できた。

野菜たっぷりつけ麺の破壊力

時間通りに設定すればモチモチのモチモチ、麺がモチモチ。確かモチモチの木のモデルにもなったとか。

野菜もたっぷりなんでこんな時間(ミッドナイト)にこれを食べても罪悪感はこれっぽっちもない。カロリーゼロ。

野菜の旨味が見えるだろうか?僕には見える。

ザバッ

うまくないわけがない。

チャーシューが奥底にありました。それも控えめに言ってスーパー超ミラクルクソ小さい。まあこの価格帯ならしょうがないところですので、文句は一切言いませんでした。

うまー。

あっという間に平らげました。うまかったなー。料理の苦手な人でも失敗しないのでオススメ。

シゲの「ひとこと」

Avatar image
シゲ
久しぶりにコンビニの麺を食べましたが、やっぱり炭水化物ってうまい!味もしっかりしているので、冷凍コーナーものぞいてみてください。

小さい子供さんがいる家庭だとなかなかラーメン屋やつけ麺屋さんって行きづらいので、自宅で簡単にできるのは嬉しいところですね。

「いや、私は麺類はパスタ派なの!」といちゃもんつけてくる人は、天下の五右衛門様のお取り寄せを試してみてはいかがでしょう。実はお取り寄せやってるんです。

それでは〜
ははは、じゃあねー!( ^ω^ )

この記事が気に入ったら
『いいね!』してね

Twitter でシゲを

Sponsored Link

コメントをどうぞ!

*
*
* (公開されません)