• ピックアップおすすめ記事

ドコモユーザーじゃなくても大丈夫!「 dTV」って知ってる?31日間は無料だし、月額ワンコイン(500円)でスマホでもパソコンでも動画見放題なんだよ。「dTV」なら返却の必要もなし!

ドコモユーザーじゃなくても大丈夫!「 dTV」って知ってる?31日間は無料だし、月額ワンコイン(500円)でスマホでもパソコンでも動画見放題なんだよ。「dTV」なら返却の必要もなし!

やあ、引きこもり諸君。

え?なんだって?
TSUTAYAでレンタルしたDVDを、
見事に返し忘れたって?

あれほど無駄なお金はないよね…。

僕も先日レンタルしたCDを返し忘れたさ。
家のデッキにCDを入れっぱなしにしてたんだよ。

うっかり、ってやつさ。


 

ども、よくTSUTAYAでレンタルするシゲ(@piece_hairworks)です。

レンタルビデオを返しに行かなきゃいけない…。
見る時はいいんですが、見終わったらめんどくさいもんです。

誰かさんみたいにうっかりして、
意味のない延滞料金を支払うのも勿体無いし。
そして、結構凹みますしね。

そんなうっかりな僕に嬉しい知らせが。

Bee TVが提供している「dTV」という動画配信サービス。
これが月額500円(税別)でスマホでもパソコンでも動画を見放題だそうです。

公式サイト➡︎ 動画配信サービス「dTV」ならテレビ、パソコン、タブレットでも見放題

「いやいや、あんたSoftBankユーザーですがな」

そうです。
ただ、この「dTV」というサービスは、
「d」って名前のわりにdocomoユーザーじゃなくてもオッケー

そんな太っ腹な動画配信サービス。

これに登録してみましたよ。
今日はそんなお話です。

それではまいりましょー!


Webで「docomo ID」を取得すれば誰でもdTVに登録可能です

もうここ何年かはSoftBankユーザーの僕です。こんなサービスがあるのは前から知ってましたが、「ドコモじゃないしダメじゃん」と諦めモードでした。

▼よく調べてみると、ドコモユーザーでなくても「docomo ID」を取得すれば誰でも登録できるようです。

スクリーンショット 2015-03-29 10.28.18

 

▼docomo IDはこちらから取得できまっせ。


今なら無料お試し期間も31日ありますよ。(2015/05/9現在)僕はラッキーでした。

docomoユーザーじゃない場合の支払い方法はクレジットカード払いのみになるようです。

dTVって実際どんなサービスなんでしょ

基本的にはスマホでもパソコンでも動画見放題のサービス(新作等のレンタルは課金制)ですが、ミュージックビデオや、テレビ番組。映画なんかもけっこう入っていました。

▼ジャンルは洋画/邦画/アジア映画/海外ドラマ/国内ドラマ/アジアドラマ/アニメ/音楽/BeeTVなど豊富にそろっていて、全部見るのは大変かも。

IMG_6314

▼テレビドラマや映画ももりだくさんですね。作品数は数えきれないほど用意されています。

IMG_0005

▼音楽やオリジナルの番組もあるようです。

IMG_6316

もし、気に入ったのを見終わったなーって時は解約しても問題ないようです。違約金もなさそうだし。無料期間が31日間もあるので、お目当の作品を見終わったらとっとと解約するって方法もあります。

▼ただし解約する時は気をつけるポイントがたった一つだけありますよ。

dTVは解約する時に月の途中でも一ヶ月分の料金が請求されるので、解約する際は月末まで利用したほうがお得ですよ。(日割り計算ではありません)

スクリーンショット 2015-03-29 17.13.32

実際にソフトバンクのiPhoneで「dTV」を利用してみた

どうやらこの「dTV」5つまでデバイスを選択できるみたい。
iPhoneや、iPad。Macなどでも使えるみたい。

スクリーンショット 2015-03-29 17.21.24

家のパソコンやタブレットでもネット環境があれば、
いつでも動画のストリーミングも可能です。

試しに僕のソフトバンクのiPhoneで視聴してみた。

まずは見たい番組をdTVアプリから選ぶ

▼今回は「宇宙兄弟」を見たことがなかったので選んでみた。第1話から見たいのでそれを選択します。

IMG_6322

つづいて視聴方法を選ぶ

▼視聴する方法もストリーミングとダウンロードの2種類があるので、今回はダウンロードの「普通」を選択。するとリストに追加されます。ダウンロードしておけば外出先でもストレスなく視聴可能です!

IMG_6323

iPhoneで見てみたdTVの「普通」の画質はこんな感じ

▼第1話の「宇宙兄弟」はこんな感じ。綺麗なわけではないけど、見るぶんには困らないレベルでした。

IMG_6324

気になる人は高画質で視聴するといいですねん。(容量食うけど)

dTVしか見られないプレミアムコンテンツが!

dTVでしか見られないプレミアムコンテンツがいっぱい!

th_%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-03-21-11-00

公式サイト➡︎ 動画配信サービス「dTV」ならテレビ、パソコン、タブレットでも見放題

「ゴッドタン」dTVオリジナル  業界著名人にも多くの熱烈なファンを持つテレビ東京の深夜番組『ゴッドタン』のオリジナル番組が ついにdTVに登場

「闇金ウシジマくん」オリジナルドラマ  ドラマ・映画と同じキャストとスタッフが集結し、原作の「スーパータクシーくん編」を全8話で配信中! ムービーマンガや、ドラマや映画の全シリーズも見放題です!

VRで大迫力のライブ体験  『a-nation stadium fes.』のライブを、大迫力の3D・360度パノラマ映像(VR)でお楽しみいただけます!

ガールズch  ファッション専門チャンネル「FashionTV」を日本独占配信! ファッションやヘアメイク、ゴシップなど女性に人気のあらゆるエンタメ作品をお届けします!

人気ドラマも見放題!  「ウォーキング・デッド」シーズン1~7、「ボーン」シリーズ4部作など、人気シリーズ一挙配信中!

音楽コンテンツも充実!  三代目J Sould Brothers、AAA、BIGBANGなど人気アーティストのライブ映像やミュージックビデオを 配信中です。さらに、ライブの生配信やカラオケも!

シゲのあとがき!

Avatar image
シゲ
けっこう見たい映画やアニメがあったので、夜寝る前とかトイレとかで重宝してますw。iPadのちょっと大きめの画面ならみんなで見るのもオッケーですし、家族で見たりできますよ。うちのお店でも暇な待ち時間にご利用くださいな。(これ結構いいかも)

動画配信サービスは他にもHulu動画を見るならU-NEXTプレミアムGYAO!とかもあるんですけど、月額500円なら「dTV」で十分です。

▼ちなみに他の動画配信サービスとの比較はこちら

メディア  プライム・ビデオ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-10-9-18-42

hulu

料金  年会費3,900円 月額933円(税抜)
コンテンツ数 約2,000 20,000以上
無料期間 30日 2週間
特徴 映画は古めで数が少ないが、海外ドラマやアニメなどの歴代ものが見れるのが特徴。  海外モノが多く映画もコアなものが充実している印象。海外ドラマはすごい。
メディア NETFLIX
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-10-9-09-46
dTV

料金
  •  ベーシック/650円
  • スタンダード/950円
  • プレミアム/1,450円(全て月額/税抜)
月額500円(税抜)
コンテンツ数 約4,000 約120,000
無料期間 1ヶ月 31日間
特徴 オリジナル作品が売りの新しいメディア。人気海外ドラマなどの世界同時配信が話題に。 動画数は全メディアの中で飛び抜けていて、価格も安く試しやすい

この中ではまずお試しで楽しみやすいのはやっぱりdTVですね。見たいコンテンツによっては使い分ける必要もあるかもですが。

え?docomoユーザーだからそんなの知ってるって?

そうか、それは失敬した。
でもdocomoユーザーじゃない人でも利用できるのは盲点でした。

おかげで寝不足ですよ。ふふふ。
じゃあ、またね。

それよりもAmazonプライムの方がいいかも

▼Amazonプライムの特典のひとつであるプライムビデオの方がお得感あるかもですよ!動画数は少ないですが、実質無料で動画が体験できますよ。

ただ、動画のコンテンツ数が少ないのが難点…。実質無料とはいえみたい動画がないのはもったいないですからね。既に会員の人はお得に楽しめますが、本格的に動画を楽しむならワンコインのdTVが手軽でオススメです。

公式サイト➡︎ 動画配信サービス「dTV」ならテレビ、パソコン、タブレットでも見放題

 

この記事が気に入ったら
『いいね!』してね

Twitter でシゲを

Sponsored Link

コメントをどうぞ!

*
*
* (公開されません)

Facebookからコメントする