電気料金の見直し!エネチェンジで自分にあった電力会社を調べよう!

電気料金の見直し!エネチェンジで自分にあった電力会社を調べよう!
この記事は毎月の電気料金の見直して電力自由化に挑戦、比較サイトを利用して自分の家庭にあった電力会社を見つける節約方法を紹介している記事です。

ども、シゲ@piece_hairworksです。

ここ最近は家計の節約のために電気料金の見直しに奮闘しておりますが、電気料金って奥が深いですね。

▼事の発端と今までの経緯がまだの方はこちらからまずどうぞ。

電気料金が決まる仕組みや、電力自由化など、なんとなく理解しているつもりでしたが実際に調べて見ると意外とわかってないことが多いです。

気がつけば年間通してかなり無駄な電気料金を支払っていたんだと、改めて無知な自分を思い知らされます。

Avatar image
ワイフ
ほんとだよ!もったいない!ちゃんと早く見直してればもっと他のことにお金が使えたのにー!
Avatar image
シゲ
ほんとだよねー。全然気にしないで生活してたけど、ちゃんと見直すことでかなり節約になる気がするよ。

毎月1000円でも節約できればそれだけで年間12000円も浮くことになります。しかも電気料金は一度見直せばあとはほったらかしでも大丈夫、面倒くさがらずにやれば良かったんですよね。

ということでついに電力自由化に挑戦。今までの電力会社から他の電力会社に乗り換えて、毎月の支払いをセーブしようと思います。

それではまいりましょー!

電力会社比較サイト「エネチェンジ」で診断・比較する

無数にある電力会社の中から自分の家庭にあった電力会社をピックアップするのは、かなりの時間と労力が必要ですよね。

この辺りは前回の記事でも触れましたが、そんな電力会社の中から自分のライフスタイルにあった電力会社を比較して選んでくれるサイト「エネチェンジ」。

今回はこれを利用して電力会社を絞って検討してみようと思います。

まずは自分のライフスタイルの詳細を入力

▼まずはエネチェンジのサイトへ行って、自分のライフスタイルや家族構成などを入力してみましょう。

▼細かく設定したい方は左側の【しっかり見直し】を選択しましょう。地域や電気の使い方など詳しく入力するフォームが出てきますので、そちらに分かる範囲の入力をします。

▼するとオススメの電力会社がお得な順にいくつか出てきます。うちの場合は「Looopでんき」という会社が一番お得と出てきました。

しかも今ならエネチェンジから登録するとamazonギフト券が3000円分もらえるキャンペーン中でした。これはお得!やったぜラッキー!

Avatar image
ワイフ
でもLooopでんきなんて聞いたことないけど、大丈夫なのかな?
Avatar image
シゲ
シミュレーションでは年間20,000円以上(月額約2,000円!)安くなるっていう感じだからお得だとは思うんだけど、ちょっとこのLooopでんきについて調べてみよう。

エネチェンジでおすすめされた他の電力会社も知らない会社が多かったです。今まで東京電力しか使ってなかったので、どんな電力会社があるのかよく知りませんよね。

オススメの電力会社について詳細を見てみよう!

オススメの電力会社がある程度絞れたらその会社についてチェックしてみましょう。Looopでんきっていう会社はどんな会社なのか調べてみました。

公式サイト Looopでんき

▼ざっくりみてみましたが特徴としてはこんな感じです。動画があったのでまずはこちらから。

特徴としてあげるポイントとしては…

  • 契約アンペアにかかわらず、基本使用量がずっと0円
    →アンペア数によって料金が変わっていた基本料金が0円なので安心っぽい。
  • 段階による料金の変動がないので常に一定の使用料金
    →東京電力のように段階料金がないので常に使用料金が一定なのでお得。
  • 解約料・違約金もかからない。解約するのも無料
    →使ってみて気に入らなければ元の電力会社に戻すのもお金がかからない。
  • 全てウェブで完結できるので書類の手続きがいらない
    →専用のアプリやウェブで申し込みや管理ができるので、24時間申し込みできてスマート。
Avatar image
ワイフ
基本料金も段階料金も無料なのはいいんじゃない?契約アンペアも気にせず使えそう!
Avatar image
シゲ
みた感じの雰囲気だと良さそうだよね。契約もウェブでできるみたいだから一人でやってる僕からしたら管理しやすそう。

ただ、ここでちょっと気になったのはこの料金シミュレーションはエネチェンジでやったシミュレーションなので、もしかするとLooopでんきのサイトでシミュレーションすると結果が違うのではないかという事。

エネチェンジはあくまで電力会社比較サイトなのであくまで目安であって、実は電力会社でのシミュレーションでは安くならないかも??

実際にやってみたら全然変わらないってんじゃ意味がないですからね。

という事で実際にLooopでんきでも料金シミュレーションをしてみました

本当に安くなる?Looopでんきで料金シミュレーション

やり方はエネチェンジでのシミュレーションとほとんど同じでした。

▼まずはLooopでんきの公式サイトから電気料金シミュレーションページへ。

公式サイト Looopでんき

▼トップページの【計算しよう】からシミュレーションページへ移動しましょう。

▼すると電力供給地域や供給状況を入力するページになるので、必要な情報を入力しましょう。

▼電力会社(うちは東京電力)を選択するとその会社の明細に切り替わるのも親切でわかりやすい。どこの項目を入力したらいいか表示されるのでスムーズ。

▼入力が終わると年間での節約額が出てきます。なんと約25,000円でした!

▼シミュレーションした金額の詳細も出てきます。多分季節に応じてこれくらい使うだろうっていうのをもとに計算されてるっぽい。

エネチェンジで算出した節約金額と照らし合わせてみると、割と近い感じの数値になりました。むしろLooopでんきの方が安くなるシミュレーションに!

シミュレーション エネチェンジ Looopでんき
年間節約額 26,042円(3,000円ギフト込み) 24,981円

12ヶ月分の明細があるともう少し正確な結果が出るんでしょうけど、この結果からすると節約になることは間違いなさそう。電力自由化万歳!

Avatar image
ワイフ
じゃあきっと電気代安くなって節約になるんだね!年間これだけ節約できたら十分じゃない?
Avatar image
シゲ
実際に会社を切り替えてみないとわからないけど、うちみたいに節約したいならやらない理由がないね。簡単な手続きだけで良さそうだし。

という事でうちはLooopでんきに電力自由化の恩恵もあり乗り換えることにしました。

▼ネットでの申し込みの手順も記事にしたので読んでみてください。

ギフト券3,000円もいただけるという事でかなりお得に乗り換えられそう、いいタイミングでしたね。

シゲの「ひとこと」

Avatar image
シゲ
24時間インターネットで申し込み可能という事なので、さっそく仕事が終わった後にでも申し込んでみます!

乗り換え完了まで申し込んでから1〜2ヶ月くらいかかるみたいなので、節約するなら少しでも早いほうがいいですよね。

ギフト券がもらえるキャンペーンも期間が決まっていみたいなので、エネチェンジのサイトで定期的にチェックしてお得なタイミングで乗り換えるのをオススメします。

それでは〜

ははは、じゃあねー!( ^ω^ )

この記事が気に入ったら
『いいね!』してね

Twitter でシゲを

Sponsored Link

コメントをどうぞ!

*
*
* (公開されません)