このブログの目標の一つだった月間10万PVを達成。ほぼ知識ゼロのブログ初心者であるヒマな美容師でも、楽しんで続けてればなんとかなるものだなぁ。一つの節目として今までを振り返って、感じた事を長々と綴ってみた。
  • ピックアップおすすめ記事

このブログの目標の一つだった月間10万PVを達成。ほぼ知識ゼロのブログ初心者であるヒマな美容師でも、楽しんで続けてればなんとかなるものだなぁ。一つの節目として今までを振り返って、感じた事を長々と綴ってみた。

やあ、ブログフリーク諸君。

今日も楽しくブログ記事を書いてるかい?
食レポ?やってみた?それともカスタマイズ?

ネタを見つけるのも結構大変だよね。

ブログを書く時間もなかなか取れないし、
家族とのことだってあるだろうしね。


ども、ブログ初心者シゲ@piece_hairworksです。

どこからどこまでがブログ初心者かなんてわかりませんが、ちょくちょく出てくるブログ用語がいまいちピンとこないので、僕は自分でブログ初心者だと思っております。

そんな僕ですが、ブログを始めたのが3月の半ば。そろそろ8ヶ月を迎えようとしていますが、おかげさまで当ブログ「ピスログ」も月間10万PVを無事に達成することができました。ブロガーの「ブ」の字くらいにはなってきたのかなと。

やりたい事の一つだったので、とても嬉しく思います。

ヒマな美容師がヒマつぶしで始めたブログも、ここまで続けることができました。これもひとえにヒマな読者様のおかげです。御礼申し上げます、どうもありがとうございます。

Avatar image
ワイフ
読者さんはヒマじゃない。大切な時間をさいてくれてるのよ。
Avatar image
シゲ
ヒマなのは僕だけ、か。
Avatar image
偶然の産物
ヒマならもっと仕事したらいいんですよ。

今回一つの節目として10万PVを迎えられたので、今までを振り返りつつ僕が運営してきて感じたことをまとめてみたいと思います。これから「ブログを始めてみようかな?」と思ってる人の具体例の一つになれば嬉しいです。

これは僕個人の感覚なので個人差があって当たり前です、あくまで一例として受け取ってくださいね。

それではまいりましょー。





ブログを書くペースについて

ピスログの現在の全記事数は投稿ページ・固定ページ合わせて約130記事。8ヶ月間で130記事というと、大体更新ペースは2日に1記事くらい。速いわけでもなく遅いわけでもないくらいだと思います。

一記事あたり結構ばらつきがありますが、時間がかかるもので4〜5時間とか何日もかかったりします。これもまとめてその時間かかるわけじゃなくて、この記事とか、この記事なんかは調べたり、実際に行ってみて取材する時間も含めてになりますね。

この記事なんかは10分で書きましたし。

更新のペースは多いに越したことはないみたいですが、少ないことがダメなわけでもないと思います。

問題なのは「書きたくなくなること」かな、と。書くことが義務になってしまって「楽しいと思える気持ち」がなくなってしまうことの方がマズイです。

かといって書かない期間があきすぎてしまうと「別に更新しなくてもいいじゃん」ってなってしまい、書き始めることへのハードルが上がるのでそれもマズイ。一度立ち止まってしまうと、もう一度走り出すのにもっとエネルギーがいります。

止まるよりも走り出す方がその何倍も大変です。そういう意味では2日に1記事程度が、自分にはちょうどよく続けられるペースな気がします。

程よい無理のない習慣化、これが継続しやすいポイントだと思います。

自分の無理のない更新頻度を。ご利用は計画的に。

ブログ記事も何度かに分けて書くようにしてます

9QEVP5YHO3

ブログの書き方は人によって全然違うと思うので、あくまでこれも一つの例として。

僕はサロンワークの合間に記事を書いていますが、時間の都合上一つの記事を一気に書き上げることができません。10分書いてはカットして、10分書いてはシャンプーして。10分書いてはブローして。一日でお客さんがいない時間を有効に使って、小分けにして記事を書いています。

Avatar image
ワイフ
仕事しなさいよ。
Avatar image
シゲ
合間の時間を使って書いてるの。サボってるわけじゃない。
Avatar image
偶然の産物
これも大事な仕事ですもんね。

これはその人の性格にもよると思うのですが、僕にはこの分けて書くスタイルが一番自分に合っていると思います。その都度文章やレイアウトを確認しながら、修正しつつ書いていけるのがいいところです。記事を書き上げてから修正することは、ほとんどと言っていいほどありません。

記事は書いたあと時間をおいて「寝かせる」ことで、書いた記事を客観視できます。

その瞬間は「いい記事書けた!」と思っても次の日見ると「全然じゃん…」って凹む時もあるので。勢いで書き上げた方がいい時もありますが、2000~3000文字を超えてくる記事は公開の前に2〜3時間ほど少し時間をおいてチェックします。

他の人がどう書いているかわかりませんが、僕は時間をおきながら書くスタイルの方が合っていたようです。まとめてバーって書くと修正にかける時間の方が多くなってしまって、結果的に僕には向いてませんでした。

自分らしく記事を書ける執筆スタイルを見つけるのも、楽しく続けるためのポイントの一つだと思います。

始めるなら特化ブログと雑多ブログではどちら?

これはもう選択肢がないとしかいいようがないんですけど、僕自身が飽きっぽい性格なんです。同じことについて深く研究していけるほど、なかなか続かないんです。

どちらがブログとしていいかどうかは別として、ブログを趣味としてやっていくなら、雑多ブログの方が敷居は低く楽しいです。そして僕のような初心者には向いていると思います。ネタも尽きにくいですしね。

最初は文章を書くことの方が難しいので、まずは自由に書いてみること。→記事を投稿できるようになったら、文字数を増やしていくこと。→書くことに慣れてきたら、何かを調べて書くこと。→調べて書くことが出来てきたら、記事をシリーズ化してみる。→シリーズ化できたらより深く掘り下げてみる…というふうにレベルアップしてから特化ブログに移行したらいいんじゃないかと思います。

その頃にはブログカスタマイズやデザインなんかもいじる余裕が出来てくるので、それも記事に取り入れていくと雑多の幅も広がってくると思います。

いきなり特化ブログを作るのは時間と情報収集、そして根気と情熱がいるので挫折する可能性が高そう。せっかく「ブログやるぞ!」って気持ちが折れてしまうより、緩やかにでも楽しく継続していくことが大切だと僕は思っています。

まあ、きっとできちゃう人は出来ちゃうんだろうなあ。そういう人ももちろんいますが、本当に一握りな気がします。僕は無理でした。

Twitter・Facebookはやっといた方がいいとおもう

IQTQKY4OJ6

SNSを利用するメリットはとても大きく、ブログとの相性もいいのでTwitterやFacebookはやっておいてよかったなあと思います。他のブロガーさんとのつながりもできますし、ブログの更新通知としても役に立ちます。

と言っても、まだそこまで活用できてないんですけどね。

Twitterは主にブロガー、Facebookはプライベートな知り合い向け。記事によって反応の出方も違うし、それぞれどんな層に響いたかを分析したりするのにも便利。「この層にはこの時間帯がいいのかー」とか「この層にはコレ系の記事がツボなのかー」とか見えてくるものもあるので、やっておくメリットはあると思います。

SNSは反応が早くリアルタイムなので、Googleアナリティクスと連携して分析すると読者のアクションを知るのにとても便利です。

更新するモチベーションキープやネタ探し、新しい出会いなどなど。使い方は多岐にわたります。SNSがなかったらブログを継続できてなかったと思うくらい、僕が受けた恩恵は計り知れないです。少し前にブログを間違って消去したことがあって、その時もTwitterを経由して色々な方にアドバイスをもらいました。

今このブログがあるのもTwitterのおかげと言えるでしょう。その節はみなさんありがとうございました!

周りを巻き込んでみる

たった一人でできることには限界があります。逆に一人でなければ可能性は無限大に広がり、その広がりはまた違う新しい広がりを生んでくれます。

当ブログではspeechbubbleのプラグインや写真で、いくつか登場人物を出してます。食レポにワイフと一緒に行ったり、アナリティクスにツッコミを入れる記事にもキャラを入れてみたり。時には誰かと何処かへいく、なんてのもいいと思います。

お客さんを巻き込んでみるのもアリかも。

これらの記事は一人ではできないもの・伝わりづらいものなので、誰かと共有することで広がりが出てきます。主観が入りやすいものも第三者が出てくることで、色んな角度からの意見を記事に盛り込むことができます。

記事のネタも二次関数的に増えてくるでしょう。

読者の層や幅も広がります。聞くところによるとワイフの友達もピスログを読んでくれていたらしく、「クレイジーワイフ」と呼ばれるようになったそうです。

ネットに露出をするのはリスクも伴いますが、逆にチャンスもたくさん転がっています。自分のライフスタイルとうまくブレンドして、新しい企画を考えてみるのもブログ運営のヒントになると思います。

前はブログをやっていることを伏せてしまうことが多かったんですが、最近になってやっと「ブログやってます!」と言えるようになってきました。そうなってくると色々なアイディアも生まれやすくなり、一人で考えるよりも可能性は広がりますよ。

Avatar image
ワイフ
友達にクレイジーワイフって言われたのはこのブログのせいだ。
Avatar image
シゲ
君はブロガーさんの中でもわりと有名だよ。
Avatar image
偶然の産物
ぼ、僕は…?

ライフスタイルをどんどん巻きこんでいきましょう。

日記から記事へ

▼これはブログを始めた当初に読んだ記事で、今でも読み返す印象深い記事の一つ。

StarMetroの星都セイトさん(@hoshimiya_seito)の記事です。記事にはこんなことが書かれています。

今回の一件で思ったのは情報量こそ、日記から有用な役立つ記事へ進化していくステップなのだということです。例を示します。

★☆☆ 今日マックのドライブスルーでマックシェイク食べたんだけど美味しかった〜。

★★☆ 今日マックのドライブスルーでマックシェイク食べたんだけど美味しかった〜。しかもWaonで支払いしたからポイントもゲッツ!

★★★ 今日マックのドライブスルーでマックシェイク食べたんだけど美味しかった〜。しかもWaonで支払いしたからポイントもゲッツ!さらにWaonってクレジットカードからもチャージできるからポイントがダブルでお得なのさ!

今思えば全部日記。違うのは文章量と情報量。情報量が増えれば文章は必然的に増える方向なので当たり前ですが・・・。

★が3つついている記事は日記から進化してハウツーへとなっています。クレジットの種類まで話を深めればもっともっと良記事になりますね。こんな側面から記事を書くということを意識したことなかった。

引用元:ブログ歴5ヶ月で気付いた「日記を良記事」へ変化させるエッセンス

これはとてもわかりやすく、初心者の僕が記事を書く時にとても参考になりました。

日常の生活の中にヒントはあり、それをどう表現していくか。これが僕のブログの土台になってくれています。

ただの日記は誰にも読まれることはないですが、その中で得られる価値のある情報を求めている人は世の中にたくさんいる。僕が8ヶ月間運営してきてそれはよくわかりました。

特にこの記事は今でもたくさんの人に毎日読まれていて、その需要の高さをびっくりするほど感じました。自分の日常の中で気になったことは、誰かの役に立つことがあるんだ、と。

ブログを始めて間もない頃はこういう記事の展開方法がわからず、何度も手が止まることがありました。今でもそんな時はこの記事を読み返して、初心に帰ることが多いです。

ネタに困ったら「人と話をする」

bench-people-smartphone-sun

ブログネタに困ることもあるでしょう。何を書いていいかわからない、何てことも始めてすぐはよくあります。というか今でも僕はそうなることが多々ありますし、その都度どうしようか頭をかかえることもあります。

そんな時は「人と話をする」ことで解決することも。

僕は美容師という仕事柄、毎日たくさんの人と接します。お客さんとの何気ない会話や悩みを聞いたりすることで、それがブログの記事のきっかけになったりします。

例えばこの記事や、この記事。これらはお客さんとの会話やコミュニケーションの中で生まれました。

僕らブログを書いている人にとっては当たり前に知っていることも、一般の人は全く知らないことだってたくさんあります。「こんなこと記事にしても…」とお蔵入りにしてしまうのはもったいない。書いてみてからでも不要かどうか決めるのは遅くないはずです。

あなたの思うその「当たり前」を待ってる人は必ずいます。たった一人のために記事を書くことがあってもいい、と僕は思いますよ。

この記事なんかは完全にネタですが、意外と「知らなかった!」って人も多くて書いてみてよかったなと思いました。求めてる人が一人でもいればその記事は価値がある。書く前にその価値を自分で決めてしまうのではなく、まず書いてみて価値があるかどうかは読者にゆだねましょう。

一人で考えていても思いつかない、誰かの一言から生まれる記事もあります。

投資と節約のバランスを考え意味のあるものに

商品のレビューやごはん屋さんのレポートには、実際に使ったり、行ったりするのが一番です。読者さんに商品を紹介するならできるだけ購入してからのほうが説得力が増します。

それなりに経費はかかりますが、それは信頼となりいずれ自分に返ってきます。

浪費ではなく「投資をするイメージ」で買い物をするようにするといいです。

お金がもったいないなーと投資しないで記事を書いているよりも、きちんと投資してレビューを書いたほうが間違いなく商品を購入してもらえます。たとえ購入に至らなかったとしても読者の方との間に信頼感が生まれ、信用してもらえるように。

目先の収益にとらわれず、長期的に考えるほうがメリットが大きいと僕は思います。

実際に僕が商品を購入する場合は、ちゃんと使ってみたり利用している人からが多いです。回収するには時間がかかりますが、それ以上の収益をもたらしてくれる事もあります。そしてそのブログは間違いなく「資産」になります。

読者と運営者、両方にメリットがあるような記事を書いていきたいと思います。そのためにはまず「投資」することを恐れないことだと思います。

投資をしたらもちろん「節約」も。これも十分な記事ネタになります。

投資と節約のバランスを考えて運営する。経営と似ているところもあるなと最近は感じていて、自分の本業ともリンクして面白いです。ブログから学ぶことは、思いの外たくさんありました。

何よりも楽しんでやることが一番

2312381746fda1d810811b1e661f35ac

月並みですが、ブログをやる上で一番大事なのは「楽しんでやること」。そのために楽しんでできる環境づくりはとても重要になります。僕もいろんなブロガーさんや、購読してくれている読者さん、支えになってくれているワイフなど。一人では到底今のピスログはありませんでした。

基本的に記事を書いたりするのは孤独です。それを共有できる場所・人間関係があってこそブログの面白さ・楽しさが生まれてきます。

読者さんからのコメントや、記事のリツイートなんかは純粋に嬉しいですし。誰かの役に立っていることでやりがいも生まれます。広告料や紹介料などの収益化ももちろんモチベーションになりますが、それ以外の「見えない報酬」の部分をこれからも大切にしていきたいです。

「ブログ読みましたよ!」という反応が一番ですね。

最近はカメラの記事に反応があるのが嬉しいです。趣味から新しいつながり・出会いが生まれ、そこからまた自分自身も学びがある。これはネットでもリアルでも同じです。

僕が誰かに会うことはたった一人としかできませんが、ブログで自分を発信することでたくさんの人に出会うことができます。自分の知らない世界に触れるのはいくつになってもワクワクするものです。

ブログって楽しいものですよ。

シゲのあとがき。

長々と取り留めのない話になってしまいました。特に具体的なアクセスアップの例もなく、SEO的な要素はありませんでしたね。

僕は美容師なのでウェブでのテクニックは全くわかりませんし、逆にできている事なんて調べればネット上にすぐに出てきます。分からなければ知恵袋でもなんでも聞けば答えてくれるし、ツイッターでつぶやけばそれなりの反応もあります。

SEOやアクセスアップに長けている人のブログ記事を、それはもう片っ端から読んでもいいでしょう。

やり方がわかればきっとアクセスアップはできるでしょうし、PVなんてあっという間に増えていくと思います。

それはある意味ゲームを攻略本みながらやっていくようなもの。クリアするのに最短で最速。でも本当に面白い部分はそのクリアするまでの途中経過ではないでしょうか?

僕はどちらかというとストーリーを楽しみたいタイプなので、自分で考えて物語を進めていきたい。それはとても非合理的でめんどくさいし、時間もやたらとかかります。でも「そういえばあそこでこんなイベントあったなー」とか「あのモンスター倒す時めっちゃ苦労したよなー」とか楽しんだ思い出が残ります。

どうやったらうまくいくかなーと日々考えながらブログを運営していく。

めんどくさい事かもしれませんが、これがやっぱり楽しいと思えないと僕は嫌なんでしょうね。人生はゲームみたいなもんだし、好きにやったらいいんじゃないでしょうかね。

こんな感じで。

誰にも参考にならないブログ論でしたねw

これは持論ですが、「めんどくさい事が一番大切な事」だと思います。楽して得られるものは苦労して手に入れたものよりもはるかに少ない。めんどくさくてもそれを乗り越えた時には、多くの事を学び成長していると思います。

そのめんどくさい事を楽しんでやればいいだけじゃないかなぁ。なんて。

これからもめんどくさいことを楽しんでピスログを運営していこうと思います。ご迷惑おかけするかもしれませんが、どうぞ皆様よろしくお願いします!

Avatar image
ワイフ
よろしくお願いします〜。
Avatar image
シゲ
なにとぞ〜。
Avatar image
偶然の産物
精進してまいります〜。

おしまい。

ははは、じゃあねー!( ´ ▽ ` )ノ

この記事が気に入ったら
『いいね!』してね

Twitter でシゲを

Sponsored Link







コメント & トラックバック

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

No commented yet.

  1. […] このブログの目標の一つだった月間10万PVを達成。ほぼ知識ゼロのブログ初心者であるヒマな美容師でも、楽しんで続けてればなんとかなるものだなぁ。一つの節目として今までを振り返 […]

コメントをどうぞ!

*
*
* (公開されません)

Facebookからコメントする