• ピックアップおすすめ記事

朝ごはん作るのがめんどくさいのでトースターだけでできる簡単な「ラピュタパン」ですませよう

朝ごはん作るのがめんどくさいのでトースターだけでできる簡単な「ラピュタパン」ですませよう

めんどくさい…めんどくさいぞ…!!

朝食作るのがめんどくさいんじゃい!!

ども、シゲ@piece_hairworksです。

朝から自分の朝ごはんを作るなんてなんてめんどくさいんだろう。もうこのめんどくさい気持ちを朝食にして食ってやりたいくらいにめんどくさい。

基本的にはパン派なんで,

朝はトーストとコーヒーと目玉焼きとサラダと…

そんなにたくさん朝食なんて作ってられんのじゃい!

朝は簡単に手間をかけずに美味しい朝ごはんが食べたいものですね。でもキッチンでバタバタとする時間もないので工程がシンプルな方がいいですね。

ということで(どういうことだ)、今日はそんな忙しいビジネスマン向けのほったらかしでできるラピュタパンをご紹介しましょう。

あなたはこの記事の通りにやれば朝の時間を有効に使うことができ、仕事がもっと効率よくできて昇進することになります。そしてお給料もアップし家族から絶大なる感謝を得ることができたあげく、ちょっと無駄遣いが多くなって結果的には今の生活とあまり変わらない夢のような暮らしを手に入れることができるのです。

それではまいりましょー!


朝ごはんがめんどくさい僕にぴったり!簡単なラピュタパン

トースターだけで作る簡単な朝ごはんである「ラピュタパン」。その前にちょっと補足しておきましょう。

ラピュタパンってなんやねん?

さて、さっきからちょくちょく出てきている「ラピュタパン」。これは一体どんなものでしょう?ジブリファンなら説明不要の食べ物「ラピュタパン」はこちらの記事を参考にしてみてくだされ。

天空の城ラピュタのワンシーンでパズーがシータに振る舞う料理ですね。

こんな簡単なラピュタパンすら朝ごはんとしてはめんどくさい

誰もが食べたいと思うジブリ飯ではありますが、原作に出てくるラピュタパンはフライパンで目玉焼きを焼いて、その目玉焼きをパンの上に乗せて食べるという2アクションが必要になります。

しかも

  • パンはトースターで焼かねばならない。(バター塗るならそれももう一手間)
  • フライパンで目玉焼きを作らなければならない。
  • コーヒーを淹れなければならない。(ドリップとかするならもう一手間)
  • 朝起きたら顔を洗って着替えねばならない。(髪の毛とかセットするならもう一手間)
  • トイレとかにも行きたいし…(それは起きたら行っとけ)

というふうに同時に作業しなければならないことが多すぎて、朝の少ない時間で全てをやりきるにはとても難易度が高いでしょう。ラピュタ本編では語られませんでしたが、これが原因でパズーはムスカの一味にシータをさらわれたんだと推測されます。

ラピュタパンを食べたりせずに洞窟をとっとと抜けていればと、僕は悔しくてなりませんでした。嘘です。

とまあ、これくらい朝の時間は貴重なのでできるだけ簡単にしたいものです。

トースターでほったらかしでできる簡単なラピュタパンを作ろう

それではそんな簡単なラピュタパンを作っていきたいと思います。

材料はご家庭にあるもので作れるので安心してください。なんせパズーには負けてられませんから。パズーはシータに気を取られて親方に『ブレーーーキーーー!!!』と怒られてましたが、真面目な僕はヤツとは違います。

話が逸れましたね。

ラピュタパンの材料
  • 食パン(今回は6枚切り)
  • チーズ
  • マヨネーズ
  • ケチャップ
  • 塩胡椒
  • ふりかけ(お好みでどうぞ)

ラピュタパンの作り方

▼まず最初にアルミホイルなどを敷いてその上に食パンを載せましょう。まさかないとは思いますがパンの上にアルミホイルは載せないでください。逆です。

食パン

▼パンの端っこに枠を作るようにマヨネーズを小高く塗っていきます。まるで城壁のようですね。ちなみにラピュタは浮いてるので城壁はありません。高さを出すのがポイントです。

マヨネーズで囲いを作る

▼真ん中のエリアにくぼみを作っていきます。僕の頑張りが伝わるでしょうか?穴が空くか空かないかくらいの絶妙な力加減で凹ましてください。

真ん中にくぼみを作る

▼僕はチーズがおばあちゃんの次くらいに好きなので散りばめておきました。この辺はお好みでどうぞ。

チーズをのせる

▼さてメインディッシュの卵を先ほどのくぼみのエリアに落としましょう。マヨネーズやチーズを入れることで白身の広がりを止めてくれる壁の働きをします。

卵をのせる

▼ここに塩胡椒とお好みでふりかけをかけてもいいと思います。マジックソルトやパセリをちりばめてもおしゃれですが、そんなもんはうちにはねえ。まるでふりかけがゴミのようだ。

塩胡椒とふりかけで味付け

ここまでの過程は初めての人でも5分とかからないでしょう。慣れたら3秒くらいでできるようになるので、めんどくささは微塵も感じることはありません。嘘です。結構めんどくさいです。

▼さて、焼きに入ります。ここでポイントなのが時間です。おすすめは火力弱目にしてちょっと長めの『10分』という設定がいいと思います。通常では5〜6分で焼き上げますが、それでは卵に火が通りません。

トースターで

ということで僕個人的には周りのマヨネーズや耳が少し焦げて「かりっ!」とするくらいがちょうど卵に火が通るくらいだと思うので、『10分』くらいがベストだと思います。

この辺はご家庭のレンジやトースターの戦闘力によるので調節してあげてください。

▼後はひたすらほっとくだけです。この間に洗顔や着替え、コーヒーを入れるためにお湯をケトルで沸かしたり、なんなら髪の毛もセットしてくればいいじゃん。朝の10分なんて夜の約8倍の時間に相当すると聞いたことがあります。嘘です。40秒で支度してください。

レンジで10分トースト

焼きあがったらお好みでケチャップでデコレーションして完成です。

デコレーションはいらねえ、飛行石ください。


簡単にできた朝ごはん「ラピュタパン」を食べてみよう

さて彩よく盛り付けたら早速出来上がったラピュタパンをいただきましょう。さっきの10分間でコーヒーと身だしなみは整っているはずでしょう。流行りの服は嫌いですか?

俯瞰写真

どうでしょう?朝ごはんとしてはとてもシンプルな工程で素晴らしい朝ごはんが出来上がりました。めっちゃ簡単。

ちょっと調子に乗ってトマトとかキャベツとかを合わせてみましたが、一応ブログ用だからです。演出です。本来ならこれをキッチンで立ったまま、皿も出さずにアルミホイルのまま食べます。さみしい。

▼周りのマヨネーズやチーズが溶けてカリカリになってます。くりすぴーだね。バルスだね。

ケチャップを乗せて出来上がり

▼しっかりと焼き上げたことで黄身にも白身にも火が通っています。半熟がお好みなら時間をもう少し少なめにしてみてもいいと思います。僕はほったらかしでできるというのが魅力なので、時間は長めにしておくタイプです。タイプってなんだ。

調理自体は電子レンジやトースターがやってくれるのでその間に色々と準備をして、とっとと仕事に行きましょう。めんどくさい朝ごはんを少し楽にしてくれる「ラピュタパン」、やってみると簡単で美味しいですよ!

シゲの「ひとこと」

Avatar image
シゲ
久しぶりにラピュタを見たくなりました。ジブリ飯はなんでも美味しそうに見えるから不思議ですよね。他のものにも挑戦してみたいと思います。

時間がなくて朝ごはん作るのがめんどくさい、簡単に美味しいパンの朝ごはんを作りたいならオススメの「ラピュタパン」の紹介でした。

のせるものを変えてみても楽しそうですね。僕はどうしても卵が食べたいのでこのやり方にしてます。

それでは〜

ははは、じゃあねー!( ´ ▽ ` )

この記事が気に入ったら
『いいね!』してね

Twitter でシゲを

Sponsored Link

コメント & トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By かめさん

    ただ卵のっけて焼いただけじゃん でも おっかしい!くどい受け狙いにもう何でも言ってくださいって感じがする 緊張して毎日いきてるから脱力した。奥さんは幸せ者だね

    • By シゲ

      かめさんさん(?)コメントありがとうございます!
      単純に言ったら卵乗っけて焼いただけです( ´ ▽ ` )決して自分は料理が奥さんほど器用にできないので、
      少しでも簡単にと考えて毎日試行錯誤しております。
      >『緊張して毎日生きてるから脱力した』
      個人的には自分のブログで何か感じてもらえるだけで嬉しいのですが、
      辛い毎日だからこそ楽しくできる何かがあると幸せなのかと思います。
      かめさんさんのお言葉で僕もまた今日を楽しく生きていけそうな気がします( ^ω^ )
      ありがとうございました!

コメントをどうぞ!

*
*
* (公開されません)

Facebookからコメントする