• ピックアップおすすめ記事

【後日談】ほんの少しだけ期待して待っていたけどAmazon詐欺はAmazon詐欺でした

【後日談】ほんの少しだけ期待して待っていたけどAmazon詐欺はAmazon詐欺でした

ども、シゲ@piece_hairworksです。

先日ブログにも書きましたが、ネットショッピングの王様Amazonで世間を賑わしていた詐欺事件。これに僕もどうやら引っかかったようです。

その後どうなったのでしょうか。

▼予定では5月6日に到着予定でした。

まさか届くとは思いませんが、淡い期待を抱いていたのも事実です。「きっと僕のところには何事もなかったかのように素敵な商品が届くんだろう」と謎の自信がありました。

まあ結論から申しますとですね、やっぱりAmazon詐欺はAmazon詐欺だったということです。

それではまいりましょー!


5月6日になっても届く気配がない

そりゃそうですよね。もしかしたらと思っていた僕が馬鹿でした。あんな値段で買えるわけない。

とはいえ支払いをするのもアホらしいので、Amazonに異議申し立てをお願いしよう。そんな時に利用するのがAmazonマーケットプレイス保証申請というもの。

Amazonマーケットプレイス保証申請をしよう

Amazonマーケットプレイス保証申請というのは…

Amazonマーケットプレイス保証の申請条件

Amazon.co.jpで出品者から購入した商品のコンディションや配送は、Amazonマーケットプレイス保証によって保証されます。申請には、以下のすべての項目にあてはまっている必要があります。

  • 申請前に、アカウントサービスから出品者に連絡をした
  • 出品者に連絡し、2営業日が経過しても、出品者から返事がない
  • 購入者が出品者への支払いを済ませたが、出品者からお届け予定日を過ぎても商品が届かなかった場合(お届け予定日の最終日から3日後、または注文日から30日後のいずれかが経過した後に申請することができます)
  • 受け取った商品に不具合または損傷がある、もしくはその商品が出品者による商品説明と著しく異なるものであった場合
  • 購入者が商品を出品者に返品したが、出品者が商品を受領後、両者で合意した金額を返金しなかった場合

引用元:Amazon.co.jp ヘルプ: Amazonマーケットプレイス保証の申請条件

購入した商品が届かない場合は、出品者に連絡をしてから2営業日が経過した段階でこのAmazonマーケットプレイス保証申請が適応になります。

まずは出品者に連絡をして見ましょう。

▼Amazonのアカウントサービスの注文履歴から出品者に連絡をします。

この連絡をしないとAmazonのマーケットプレイス保証申請ができないので届かない段階でやっておきます。

▼連絡をしたらマーケットプレイス保証申請を注文履歴から行います。

▼連絡をしてから2営業日が過ぎないとグレーアウトしていて申請できない状態になってます。

▼2営業日が過ぎると無事に申請できました。

▼何気にAmazonギフト券で穏便に済ませる方法もあります。僕は待っているのがめんどくさいので、こっちの方法で返金してもらいました。そしてまた買い物するという負のスパイラルに…。

▼ポチっ(あっ)





シゲの「ひとこと」

Avatar image
シゲ
Amazon詐欺は夢と希望を持っている僕たちアマゾニストの敵です!安いからといってつい手を出してしまうと、面倒なことにもなりかねないので普通に買い物を楽しみましょう。今はもう落ち着いてきているみたいですけどね。

もし届いたらラッキーと思いましたが、そんなことはありませんので期待しないようにしましょう。しっかり働いて1000万くらい稼いで、好きなものを買うんだ!それが一番近道だ!

僕のようにならないでくださいね。(早く届かないかなー)

それでは〜

ははは、じゃあねー!( ^ω^ )

この記事が気に入ったら
『いいね!』してね

Twitter でシゲを

Sponsored Link

コメントをどうぞ!

*
*
* (公開されません)

Facebookからコメントする