初回お試し30日間無料でAmazonの本読み放題!「キンドルアンリミテッド」がオススメ!

初回お試し30日間無料でAmazonの本読み放題!「キンドルアンリミテッド」がオススメ!

ども、シゲ@piece_hairworksです。

普段から読書は好きな方なんですが、最近はなかなか時間がとれなくて活字離れしてました。

ところが最近Amazonの読み放題サービス「Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)」を知りました。

月額980円のサービスですが、今なら初回30日間無料ということもあり電子書籍による読書を始めました。

執筆時のキャンペーンなので、現在も継続されているかどうかは公式ページから確認してください。

あらゆるジャンルの雑誌・参考書・情報誌が読み放題。その数なんと約100万冊

そんなAmazonの本読み放題サービス「Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)」の紹介です。

それではまいりましょー!

Amazonの本読み放題サービス「キンドルアンリミテッド」

Amazonのプライム会員ならめんどくさい手続きは必要なく、あっという間に登録可能です。

基本的には月額980円で約100万冊の書籍が読み放題というサービスで、漫画や雑誌、参考書や実用書なども読めるようになっています。

特にブログなんか書いていると、2次情報として参考文献が欲しいところです。書いている記事のカテゴリ・ジャンルにもよりますが、大抵のカテゴリはヒットする感じの使用感でした。

▼僕が最近勉強したくて、興味のあるジャンルはこれ。

▼ちなみにキンドルアンリミテッド対象になっているものは全部のKindle本ではなく、このKindle Unlimited」って書いてあるものだけ。そこ勘違いしたらドンマイです。

普段なら読まないような本も「読み放題に入っているならちょっと読んでみるか」と気軽に手を出しやすくなるので、一冊本を買うの考えたらお得感があります。

キンドルアンリミテッドで読み放題できる端末

KindleはiPhoneやタブレット、Macなどのパソコンでも読むことができます。

Macで使う時には専用のKindle for Macっていうアプリがあると便利です。下のリンク先からダウンロード可能です。

▼このページの【ダウンロード】をクリック。

これでMacでもKindleを読むことができます。

キンドルアンリミテッドは厳密にいうと読み放題ではない

使ってみて思ったんですけど、どうやらKindle Unlimitedは一度に十冊までしかダウンロードできないようです。

なので十冊を超えると今ダウンロードしているものを削除しないと読めません

どっちかっていうと借り放題って感じですね。

▼十冊を超えるとこんな感じになります。

という感じで読み放題って感じではないので想像と違いました。

しかもダウンロードしないと読めないのでちょっとめんどくさい。

キンドルアンリミテッドを解約する方法

キンドルアンリミテッドを解約する方法も合わせてご紹介しておきましょう!

こういうサービスってやめるときに結構引き止められたりするんですけど、全く気にしないとばかりに簡単に解約させてくれます。

サービスに自信があるんでしょうね。

方法としては簡単です。「アマゾンアンリミテッド 解約」で検索するとこのページが出てきます。

こちらのページで解約が可能です。

ここで解約すると、契約している期間までは自由にキンドルアンリミテッドが使えます。

その期間を過ぎると自動的に解約されるので、サービスに無駄がありません。

即時解約とは違って期間終了まではじっくり楽しめるのでこの辺りはちゃんとしてるなといった感じを受けます。

1円も使わないでキンドルアンリミテッドを楽しみたいという方は、無料体験を開始してすぐにこの解約を申し込んでおけば自動更新されないので安心です。

もし使ってみて気に入ったならまた新規で有料登録すればいいので、

  1. まずは無料で登録
  2. すぐに解約手続き
  3. 30日間無料で利用して有料会員を検討

の流れがオススメです!

シゲの「ひとこと」

Avatar image
シゲ
とは言っても膨大な書籍数を誇るので月に1〜2冊の本を買う人なら使って損はなしですね。読み放題っていうより、図書館を持ち歩けるって感覚でしょうかね。

月額980円ならありかなと思うサービスですね。いろんな勉強用にダウンロードして使えるのは、ブロガーさんやライターさんは重宝しそうです。

しかも無料期間中に読み終わっちゃえば、1円もかからず完全無料で楽しめるんだからすごいサービスですよね。

いつ無料期間30日が終わってしまうかもわからないので、みんな今すぐチェックした方がいいですよ!

この記事が気に入ったら
『いいね!』してね

Twitter でシゲを

コメントをどうぞ!

*
*
* (公開されません)