Wi-FiのスペックをレベルアップすべくAirMacエクストリーム導入

Wi-FiのスペックをレベルアップすべくAirMacエクストリーム導入

ども、シゲ@piece_hairworksです。

自宅のWi-Fi環境が最近不安定になりがちで、家族共々ストレスを感じ始めて来たのでWi-Fiルーターをレベルアップしました。

前にもBUFFALOのルーターからAirMacエクスプレスに変更しましたが、Wi-Fiに接続している機器が増えたので通信速度がおそくなってるのではないでしょうか。

現時点で我が家のWi-Fiに接続されてるのは、

って感じです。

接続自体はそこまで不具合を感じませんが、家電のリモコンコントロールをするマジックキューブがちょいちょい切れたりするのでストレス。

という事でさらに上位機種のAirMacエクストリームにアップグレード。最初からこれにしときゃよかった。

変更後は接続が切れたりすることもなくなりました。

通信速度や電波の範囲などが明らかにアップグレードされ、なんと外付けハードディスク繋げばネットワーク上に共有のストレージができる至れり尽くせりなアイテムです。

Wi-FiベースステーションAirMacエクストリーム

いつもこの手のアップル製品って開ける時ワクワクしますよね。デザインもいいし、余計なごちゃごちゃしたものもないのでシンプルで大好き。

付属品は電源ケーブルのみ。トップパネルのアップルマークが最高。

背面にはWANの端子とEthernet端子が。USB端子もあるのでここにハードディスク繋げばネットワークストレージが完成。簡単でわかりやすい。

BUFFALOの時は割とややこしかったので純正のアイテムはここがいいですよね。ストレスフリー。(とはいえプロバイダのIDが見つからずクッソ時間かかりました)

使い勝手やデザインもいい感じ

見てくれはさすがApple、文句の付け所もない。どうだろう、足元にあってもAppleらしさを感じさせる佇まい。

あんなに端っこにいたら脇役にしか見えないはずなのに、こんなにも追いやられ端っこにいてもなお輝き続けるこのフォルムは賞賛に値する。

そう、まるで縦型の豆腐。

まとめ:接続範囲、スピード共にいい感じ

Avatar image
シゲ
回線も2バンドあるし、スピードも早い。接続もかんたん。接続機器が多くてもこれでへっちゃら!

毎日使うものこそストレスが少ない方がオススメ。

「あったらいいな」より「ないと困る」ものにこそガンガン課金していきましょう。みんなニッコリ。

この記事が気に入ったら
『いいね!』してね

Twitter でシゲを

コメントをどうぞ!

*
*
* (公開されません)