フライパンだけで10分で作れるインチキカルボナーラ

フライパンだけで10分で作れるインチキカルボナーラ

タイトルから胡散臭さ抜群でお送りしております。

料理とはアイデアだ。特に自分が食すぶんには「見栄もプライドも全て捨てて真っ向勝負」と相場が決まっている。

めんどくさい作業をデリートしながら料理をすると幸せになれます。

カルボナーラの定義は知りませんが最速でカルボナーラらしきものができたのでご紹介します。作る際は自己責任でおねがいします。

インチキカルボナーラの作り方

まずは材料から。冷蔵庫の中身だけで作りましょう。なければ潔くデリート。

  • パスタ・・・一人前
  • 牛乳・・・小さじ20(100mlともいう)
  • 水・・・小さじ40(200mlともいう)
  • 粉チーズ・・・適量
  • 顆粒コンソメ・・・90粒くらい(小さじ2ともいう)
  • 具になりそうな何か・・・適量
  • 卵黄・・・キミの好きなだけ
  • 塩コショウ・・・パッパッくらい

このようなラインナップになっております。どれもそのへんの通行人に拳銃を突きつけてお宅訪問すれば大抵冷蔵庫の中にはあるものです。

それでは早速作っていきましょう。モコズキッチン。

①牛乳と水とコンソメでパスタを茹でる

パスタをゆでましょう。フライパンに牛乳と水、顆粒コンソメを一緒に入れて火をつけます。

そこに半分に折ったパスタをぶち込みます。沸騰したら蓋をして規定の時間の2分前まで茹でましょう。沸騰したら弱火でおけ。

その待ち時間で具になりそうな何かを刻みましょう。今回は冷凍アスパラとソーセージ。

②材料をぶち込む

時間になったらフタはそのへんに投げ捨てて材料を入れます。余談ですがヨーカドーのネットスーパーで買える冷凍アスパラはカット済みなのでオススメ。

あとは水分を飛ばしていきます。完全に飛ばしきらないのがシェフのコツ(これは失敗したところです)。

③粉チーズ絡める

ここで粉チーズ登場。ジャジャーン!!!

これを出来上がったパスタに絡めましょう。お皿に盛りつけてからかけるのがシェフのコツ(これは失敗したところです)。

あとは卵黄盛りつけて食べて風呂入って歯磨いて寝るだけです。

インチキカルボナーラを食べよう

インチキ臭い作り方とは裏腹になんかいい感じに出来ました。

見て。iPhone Xやっぱいい。

プニィ

パァーン

卵黄を割って絡めたらあとはガンガンいこうぜ!

ペロリ。すぐさま完食。10分くらいで出来る割にクオリティ高いので「あ、そういや最近カルボナーラ食べてないなー」的な人はぜひ。多分ホントは生クリームとか使ったりするんだと思います。

まとめ︰フライパンだけなので簡単おいしいアタシウレシイ

Avatar image
シゲ
今気づいたんですがフライパンごと食べたら洗い物すらも減らす事ができるのでは?

そのためにはこういうの買わないとですね。アイリスオーヤマさんは炊飯器といい、相変わらず良い仕事するなあ。買おう。

この記事が気に入ったら
『いいね!』してね

Twitter でシゲを

コメントをどうぞ!

*
*
* (公開されません)